2020年04月17日

20万人の人たちと

 ゆりのきバレエスタジオは、千葉県八千代市にあります。自宅を兼ねておりますので、八千代市には、プライベートも仕事もお世話になっている状況です。
 日本、千葉、八千代。ひとまずは、この八千代市で気持ちを一つにすることが大事なんだろうなと思います。

このような発表が昨日あったようです。

緑が丘にたくさん住居が出来た影響、とのこと。
しかし、今後大規模な住居建設の予定がないため、ピークは25年、とのことでした。

お仲間が増えるのは、嬉しいことですね。八千代、自然が損なわれておらず、長閑でいいところです。
東京にいる友人に「八千代はいいところだ、おいでー」と勧めています。笑笑。

八千代市での新型コロナ感染症の感染者は、今日で11名とのことでした。少しずつ増えているけど、クラスターの発生や、爆発的感染には至っていないよう。なんとか、このままの状態で終息まで持っていきたいですね。

このブログをご覧になってくださっている皆様の地元はいかがでしょうか。

全国が緊急事態宣言の対象となることが昨日決まりました。ゴールデンウィークに移動する人を事前に防ぐためとか。ちょっと悲しいけれど、そうでもしないと、動く人がいるんだね。。。仕方がない。

この変化の渦に対応できる、体の強さと柔軟なメンタルを目指そうと思います。
まずは、清潔な習慣。栄養バランスの取れた食事。十分な睡眠。直感力も鍛えます。
最近は、緑茶が良いと聞いて、毎食緑茶を頂くことにしました。抗酸化作用が強力とのこと。
あったかい緑茶が、喉元をすぎると、「美味しいー!」と細胞レベルで思います。「美味しい」と感じる時は、体が欲している証拠。と素直に受け止めて、緑茶を頂いています。日本人で良かった。。。

八千代市と一丸となって、この状況を打破!他の地域の方も、頑張りましょう!ご先祖様も数々の困難を乗り越えたからこそ、私たちが今居る分です。なんとかなるー。

今日も良き1日を!
読んで頂きありがとうございました!
posted by 嘉本京子 at 11:57| Comment(0) | 嘉本のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月16日

いろんな可能性に備える

 冷静でいられること。
 物事から少し距離を置いて、感情をいったん自分の外においておくこと。

 変化の渦の中で、自分を保つのに有効に思います。

 まだまだ未熟で、「なんだそりゃっ」と怒りの感情が起きることもあるけれど、批判的だったり、ネガティブな気持ちは、それ相応の物しか産まないことを、最近実感しました。やっぱり、ブログはネガティブ発言は控えるように気をつけます。

 ある記事を紹介します。けしてネガティブ発言ではなく、こんな可能性も潜んでいるらしいという「知識」を身につけておくと良いのでは。。。、という程度でお読みいただけたらと思います。


 ・どうして日本だけ死者数が少ないのか(日本の清潔な習慣、BCGワクチン接種など)
 ・日本の対策が今のところよくコントロールできていること(検査はPCR検査でなく、CTやMRIを使用したことなど)
 ・都市封鎖は必要なかった可能性
 ・新型コロナより、もっと深刻なパンデミックが起きる可能性

以上、「医学コミュニティで共有されている認識」だそうです。

 世田谷区保健所の様子をテレビで放映されていました。問い合わせの電話一件一件をホワイトボードで共有しているそう。感染が疑われる人の行動履歴から濃厚接触者までの調査。
 きっと、日本人の多くの人から総ツッコミをもらってしまいそうな現場でした。なんのためのマイナンバーなんじゃーい!!!
 きっと、あの現場を見て、どのようにしたら区民の情報をオンラインで共有できるかをすぐに頭の中で構築できた人は、日本人に数千人はいると思います。今言ってもしょうがないけど、どうしてそれを作っておかなかったのだろう。。。

 パンデミックがこれで終わらないという、医学コミュニティの意見です。
 これを機会に、IT化が進み、もっと円滑に情報の共有が進むといいですね。確かに、災害の度に、支援物資がどこに届けばいいのかなど、一向に情報の整理ができません。。。これも同じような状況でしょうか。うーん、どうしてなんでしょう。台湾の大臣のように、日本にもITができる一般人からの大臣就任を希望します。絶対に向いている方がいますよね。
 もうすぐ隣にできる環境があるのに、本当にもったいないです。
 学校のオンライン授業のシステムもです。
 こういうスピードが必要な時は、やはり、優秀なリーダーからのトップダウンの指示が早いのでしょうか。
 日本人が感じているこのスピード感のなさの問題が、次のパンデミックや災害までに生かされますように。そうすれば、万事塞翁が馬となるでしょうか。
 ギリギリまで頑張った後に言う「生きていればなんでもできるよね!」は実に爽快。それまでは、がんばろう。

 医療現場が心配です。でも、何もできない自分が少しじれったいです。医療物資がどうか、現場に早く届きますように!

 今日もこんな時にも働いてくださる皆様に感謝して、好き好き1日をお過ごしたいと思います。
 読んで頂きありがとうございました!

posted by 嘉本京子 at 13:16| Comment(0) | 嘉本のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月15日

Mrs.Tの踊るレシピ♪「タケノコと野沢菜の甘辛煮」

 東京都に遅れて、千葉県も休業要請が各事業に出されました。その中に、保育所、学童保育が入っていたようです。
 この数日、その対応でお忙しくされている方もたくさんいらっしゃったのではないでしょうか。
 コロナウィルスは、どうも、人間にじっとするように、そして大事な家族と向き合うように仕向けているようです。ありがたく受け止めましょう。。。
 おうちにいる時間が長くなり家族と一緒に過ごす、ということは、おうちでご飯を頂くことが以前よりも増えることになります。お食事の用意が増えている方もたくさんでしょうか。
 私(嘉本)もそのうちの1人です。もう、この際に、料理を楽しんで、美味しく頂くに限りますね。

 間も無く1年になります。昨年の5月24日から始まったMrs.Tの踊るレシピ♪。
 最近は「やってみたいなー」と思うことは、続けられることが多く、そして後々役に立つことが多いのです。
 Mrs.Tのレシピの多さにはあらためて驚かされます。そして、この時期に、手作り料理にじっくり向き合う人が強制的に増えました。
 ぜひぜひ、愛情たっぷりのレシピをご覧になって、お料理を楽しんでもらえると嬉しいです。Mrs.Tいつもありがとう!!!

 私も、神様に頂いた時間と思いまして、派手なことはできませんが、お料理頑張ります

 ではでは!今日のレシピのご紹介です
Mrs.Tの踊るレシピ♪
「タケノコと野沢菜の甘辛煮」
白いご飯が更に美味しくなる一品です!!(^^)

IMG_0011.jpeg
Scannable の文書 (2020-04-15 10_57_00).png

材料(2人分)
 ・ゆでタケノコ 100g
 ・野沢菜の漬け物 1/2袋
 ・豚ひき肉 100g
 ・ネギ しょうが 少々

@
 ・しょう油 大さじ1.5
 ・みりん 酒 大さじ1/2
 ・砂糖 大さじ1

〜前準備〜
 野沢菜をサク切りにして水に晒して塩抜きします(20分位)→水気を絞る

作り方
・タケノコはいちょう切りにして、醤油大さじ1 みりん大さじ1を振り、5分位おく
・タケノコの水気を切ってm小麦粉をまぶして油で揚げる
・フライパンにネギしょうがのみじん切り、ごま油大さじ1/2を入れ、日をかけ香りが立ったら、豚ひき肉を加えて炒める
・野沢菜を加えて炒め@の調味料を加え、汁気を飛ばすように炒める


過去のレシピ検索に♪

いかがでしたでしょうか!?
野沢菜との組み合わせ、すばらしいですね!白いご飯が進むとは、男性陣、お子様も喜ぶメニューですね!
タケノコ、大好き。時間が出来た方は、丸ごと湯がくところからスタートも良いかも!!!生協で購入すると、米ぬかも一緒に付いてきて、ありがたいのです。。。私は、タケノコというと、わかめと一緒に炊いた祖母の味が忘れられません。。。

 お日様が照らしてくれる、のどかな日々。見えない敵が潜んでいると心に留めるには、想像力を駆使して叶うもの。
 私にはお日様は「大丈夫だぁ。気ぃつけてなぁ」と言っているように思える。。。
 今日も良き1日を!「最大限に警戒すること」と、「不幸せ」はイコールではないと思うのでした。。。
posted by 嘉本京子 at 12:00| Comment(0) | Mrs.Tの踊るレシピ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月14日

web会議用の壁紙

 テレワーク。今年の流行語大賞になるでしょうか。明るく話題にできるぐらい、楽しい年末が迎えていられることを祈るばかりです。。。

 私(嘉本)の主人も、テレワークになりました。自宅でお仕事されております。web会議も1日に2〜3回あるでしょうか。

 スタジオのオンラインレッスンも、順調にスタートしております。ZoomとLINEを使っております。
 Zoomには、背景を、好きな写真にする事ができる機能があります。家の中を見せたくない時などに有効です。

 そうしたら、スタジオジブリから、こんなプレゼントが!!!



 おおおおー!ジブリ、さすが!やる事が粋です。
 今は、ナウシカや、もののけ姫、など8枚があがっています。まだこれから更新されるそうです。楽しみー!トトロのお腹の上、とか、いいなぁ。オンラインレッスンでちょっと遊んでみようかな???皆様も気分転換などにご使用されてみてはいかがでしょうか。

 レッスンはやっぱり、スタジオで行うのが良いと思います。ご自宅であれば動きにご不便なこともあるでしょう。
 しかし、オンラインレッスンを何度かさせてもらって思うことは、お互いに信頼があればこそだなと。今まで積み重ねていた月日のおかげで、思いの外レッスンは順調です。思いがちゃんと生徒の皆さんに届きます。ありがたい、ありがたい。少しでも努力をすると、体はちゃんと応えてくれます。少しでもそのお手伝いができるとありがたく思います。ゆりのきバレエスタジオの生徒の皆様、オンラインレッスンのご参加、まだまだお待ちしております。

 さてさて。
 テレワークが成立してしまうと、会社に行く必要がなくなりますね。さらに、東京に行く必要がなくなります。都内にギュッと人が集まる必要がなくなります。地方に居たって何ら変わらない。これは、すごいことです。みんなうっすら気づいていたけど、出来なかったことです。満員電車で揺られて我慢して会社に行かなくても良い人が増えそうな気がします。これは、純粋に良いことだと思います。

 テレワークが不適応な業種もあるでしょう。それでもやはり、東京に固執しなくても良い時代が来そうな気がします。
 都会⇄地方、という概念がなくなるかもしれませんね。。。
 より自由な選択が自分の手元にあったんだ、という感覚。今まで頑張っていたからこそ得られる自由。
 頑張っているに越したことはないですね。。。

 こんな時に、ご家庭に気楽に無線LANが構築されるよう、企業が率先して対策をしてくれるといいのになぁなんて思っていたら、ソフトバンクさんからは、巨額の経営赤字が公表されました。もうこれからは、何事も(会社も国も)小さい方が動きが早いしリスクは少ないでしょうか。肝心な時に世の中に手助けができない状態というのは、なんとも心苦しいですね。。。(←個人の感想です)

 この誰もが苦しい時に、世の中に何ができるのか。文句をひたすら言い続けるのか、誰かを励まし何かを与えるのか。お天道様はきっと見ているに違いない。よーし、がんばろう!

 今日も読んで頂きありがとうございました。ジブリは生き続けて欲しいなぁ。。。
 どんな日でも、好き1日でありますように!



posted by 嘉本京子 at 13:12| Comment(0) | 嘉本のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月13日

うずまきの中、耐える

 「変化」に柔軟であるか。恐怖を感じるか。不安を感じるか。
 様々な経験を通して、どうあるべきなのか、本当はみんな分かっている。
 でも、ついつい感情に任せて動いてしまう。本当にその感情は、自分の全てであろうか。そんな風に自問自答して、自分をコントロールするのが大切な時期に思います。

 マスク2枚のこと。おうちで踊ろうのこと。
 きっと何も感じない人や、首相もお忙しい中あえて自宅にいることを撮影されて国民のみんなに伝えたい事があったのだろう、とか。マスク2枚しか渡せない=今最速に出来ることはこれだけだった、という意思表示とも取れます。相手を思えば、なんてない事。

 我を忘れて相手を非難したくなる時は、要注意。私はそう思っています。相手を非難したい時は、大抵自分に問題がある時です。私は師匠にそう教わりました。自分の中に眠る知恵に耳を貸そう。。。

 「何も感じない」=「意見は発せられない」ですから。きっと、大声で叫ぶ意見をじっと耐えて聞いている方も多数だと思います。
 じっと耐え、自分の感覚に耳を澄まし、毎日を一生懸命生きる。今はこれに越したことはないと思います。不平不満に自分が汚されないように。。。

 さてさて。検査をしないから、日本の感染の実態は誤魔化されているとかいう意見も多いように見えるけど、こんな記事を見つけました。


ドイツの医療は最先端だそうです。
さて。感染者が増えて、日々不安な方もいらっしゃいますが、検査件数が増えれば感染者は増えます。大事なのは、そのうちに亡くなった方がどれくらいいるか、ということ。
 「感染者」を分母にして「死亡者」で割ってみる(致死率)と、ドイツ2.2%。日本1.7%。分母である「感染者」を増やせば、この致死率はもっと下がる訳ですね。

 日本の感染症の対策、そして医療はすばらしいです。何故にそれが広まらない。。。
 しかし、医療の現場は大変なことには変わりないです。感染防止のための作業が恐ろしいほど大変。とにかく医療の現場の皆さんの尽力に心から感謝して自宅にとどまること、これが今の私に出来るベストです。

 ・どうして重症化されるのか

 それがわかれば不安材料もグッと減って良いのだけど、コロナウィルスはどんどん形態を変化するそう。なかなか難しいのでしょうか。

 とにかく、日本の対策に落ち度はないと思われます。日本人同士で足を引っ張っているような今の状況を脱したい、私はそう思います。
 ただ闇雲に楽観視は禁物。ウィルスを正しく恐る姿勢を意地したいと思います。

 一寸先は闇。でも明日は明日の風が吹く。
 今日も一日、好き日でありますように。

 今日も読んでいただきありがとうございました




2020年04月12日

仕事とはなんぞや

 新型コロナウィルス感染症。
 このウィルスのおかげで、価値観の変容が起きているように思います。
 事態が終息して、元どおりの生活がやってくる。願わくばですが、コロナウィルスの特性を考えると(すでに変異の数が100を超えているとの報告があるよう。ワクチンの開発が完成する可能性は低い、との意見もあるようです。)、状況は大変厳しいと思っていた方が良いように
思っています。

 たくさんの人が仕事をお休みせざるを得なくなりました。感染症をどう捉えていくのか、と言う指針がこのまま現状維持であれば(人間の行動を極力抑える、と言う方向)、休業の期間が5月6日でおさまる可能性は低い、と個人的には思います。現に、武漢では、再封鎖されたようです。だって、コロナウィルスが根絶されなければ、また人が移動し始めれば増えるに決まっています。さてさて。これは大変なことです。

 薄々わかっています。私が関わってきた仕事は、経済が成り立っているから出来ているお仕事です。
 こんな時ほど心を豊かに芸術を!とは言いますけれど、お腹が空いてご飯も食べれない時に、果たして人類はお金を出して踊るでしょうか。

 おっと。ネガティブ発言おしまい。でも、こうして最悪想定しておくことは大事かなと個人的には思っています。最悪を想定していれば「こんなはずじゃなかった」は消え去ります。

 最後は、汗水垂らして、食物を育てるべ。お天道様のありがたさを身にしみて感じよう。そして、街のみんなと盆踊りをするのだ。きっと道はある。そんな時に思い出すのは、満洲からリュック一つで本国に降り立った祖父母のことです。

 そんなふうに思うと、この2週間で事態が収束することを心から願えるようになるから不思議です。
 未来はまだ誰にもわからない。奇跡が起きることもあり得ます。人間が思っている以上に、世界は不思議で満ちています。

 オンラインレッスン。初めは「なんだそりゃー」と思っていたけど、これからは主流になるかもしれません。自分の中に湧いてくるアイディアを信じて、これからも余念なく頑張りたいと思います。

 稽古ができないであろう、舞台芸術は、いったん完全ストップされてしまうでしょうか。プロのダンサーたちは、きっと、機会に備えてトレーニングを必死でやっているだろうと思います。素晴らしい芸術のために、何か基金などが設立しないでしょうか。その基金にお金を渡せる余裕が人々にあると良いのですが。。。しかし、これだけの困った人たちを全て補償していたら、国家予算は大変になるのではないのでしょうか?
 一体どうしたら良いのか。頭をフル回転してみなくては。
 どれだけの困った人を助けられるのか。お天道様がみているに違いないと思います。がんばろう。

 今日も真面目にブログ更新。読んで頂きありがとうございました!
 どうぞ好き1日をお過ごしください!!
posted by 嘉本京子 at 12:55| Comment(0) | 嘉本のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月11日

みんな、おうちにいるかな?

 ゆりのきバレエスタジオでは、新型コロナウィルス感染症に関して、当初から慎重に対応させて頂きました。
 私(嘉本)の判断ミスで、感染並びに重症化される方が出てしまったらと思うと、とてもスタジオをオープンする気になれませんでした。
 昔から、先生や両親の言うことには逆らわないタイプです。笑笑。(反抗期は酷かったですが。。。)人の話を真剣に聞くのが好きです。(←本人談。そんなことはないと言う異論はあるかも!?)
 このウィルスとの戦いは長い。
 最近、そう思うようになりました。封鎖された発祥地で、封鎖が解けたと思ったら、またすぐ封鎖された、と言うニュースもあるようです。
 だって、治療方法が確立されてないのですもの。なぜに感染が広がるかの解明もまだなのに、同じ環境であれば、また再熱するのも予想の範囲でしょうか。

 日本は、どうなるか。
 ひとまずは、この医療崩壊や感染拡大を防ぐ、これに集中しよう。そして想像力を駆使して、この後どうしていくかを創造しよう。

 さてさて。
 何気なく息子と見ていたYouTubeで、この若い人はなかなかやりよるな、と思っていたHIKAKINさん。ますますのご活躍を祈っていたら、さらにこんな動画を発信してくれたようです。


 どんなマスコミよりもわかりやすい。そして、真摯にこの問題と向き合ってくれています。今自分ができることは何か、をしっかり考えられていらっしゃる。都知事も、この若者のキラリと光る部分がお見えなのか、お忙しい時間をぬってインタビューにお応えされています。うーん、素晴らしい。千葉県、がんばれ。(以前ご紹介した、「千葉県 新型コロナウィルス感染症対策サイト」の更新が、ちょっと遅くてイラっとします。。。)

 若い方達に、コロナウィルスの怖さ、予防策、今しなければならないこと、などが届きますように。

 私といえば、家にいながらも、まぁまぁ忙しくしております。
 3度の食事。
 掃除
 オンラインレッスン(参加された方からご好評頂いてます!まだまだ募集中!) 
 スタジオの生徒の皆さんとの連絡 
 ブログ
 字の練習
 好きな料理のレシピの整理etc。。。あっという間に1日が終わるーーーー

 買い物はブログで紹介したこともある「生協パルシステム千葉」を利用しています。ので、買い物も行かなくなりました。
 。。。気づいたら、家から一歩も外に出ず、5日ほど経ちました。笑笑(散歩ぐらい行ってもいいよね。。。)。その間、家族以外に誰も会っていません。人と接触する時間は0%。頑張ってますよー。でもお仕事に行かれる方は、本当にどうしようもないですね。私たちのように家にいても大丈夫な人が頑張りましょう!

 ジグソーパズルをやろうと思ってアマゾンに頼んでみたけど、まだ届きません。みんな考えることは一緒ですね。。。

 創意工夫が問われる時。楽しくおうち時間が過ぎることを祈っています。
 今日も好き1日を!
 読んで頂きありがとうございました!
posted by 嘉本京子 at 13:16| Comment(0) | 嘉本のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月10日

Mrs.Tの踊るレシピ♪まとめページ

Mrs.Tの踊るレシピ♪のまとめ

《ご飯もの》


《お肉のおかず》

《お魚や貝のおかず》

《豆腐・豆のおかず》

《卵のおかず》

《野菜のおかず》

《パン系》

《デザート》



posted by 嘉本京子 at 12:00| Comment(0) | Mrs.Tの踊るレシピ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あと1ヶ月足らず

 「巣ごもり」という表現があるけど、ちょっとあまり好きじゃないです。だって私たち、人間だもの。
 おうち大好き人間なので(かの安室奈美恵さんも、休日はずっと家にいるとおっしゃっていました)、この状況があまり苦痛に感じておりません。この時間を有効に、自分のやりたかったことを一つずつやっていこうと思います。ひたすら、充電。
 そのうちの一つ。忙しさにかまけて、どうしてもいい加減な料理になりがちでしたが、サッとレシピを探して料理を作りたい。頭の中に入っていればいいのだけど、ずっとサボっていたので出来ません。泣。
 まずは!たくさんのレシピをご紹介しました、「Mrs.Tの踊るレシピ♪」。
 こちらのまとめサイトを作ってみました
 このサイトを見てもらえれば、作りたいお料理に辿り付くのが早いかと思います。ご興味のある方は、ぜひブックマークを!


 こうしてみると。レシピの全てオリジナルで、しかも頭の中に入っていて常にお料理されている。すごいー!!!
 こんなブログでひっそり公開されてるのが、本当にもったいないです。
 まずは、皆様、美味しいお料理を作ってみてくださいね!

 好きなことも続けるといろんな壁に突き当たるけど、その壁を突き破った後に見える本当の「好き」や「ワクワク」と言った感情が湧いてくるように思います。誰がなんと言おうと努力は大事。。。本当に努力されている方は、それを努力とは言わない、必然だと思っておやりになっている。そんな風に思います。なんでも自分次第。そう思えば気は楽です。。。

 オンラインレッスン も、順調にスタートしました。おかげで、自分も運動不足にならずに済みそうです。ありがたい、ありがたい。

 気持ちの良いお天気です。今日も好き1日をお過ごしください!
 読んで頂きありがとうございました!
 ポジティブとネガティブのちょうど真ん中ぐらいが、過ごしやすいな、と思う今日この頃です。


posted by 嘉本京子 at 11:53| Comment(0) | 嘉本のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月09日

働かざる者、食うべからず

 お手伝いが億劫だなぁというサインが見始めた息子に、言い聞かせております。
「働かざる者、食うべからず」。それを言いながら、自分にも言い聞かせてみる。

 休業にすることは、本当に苦渋の選択です。収入が入らないことを自ら選択するのは大変。
 でも、この状況で、「3つの密を避けて」と言われており、そのうちの一つでも当てはまるのならば、今は休業するのは仕方がない。感染を広げる手助けをしているようなもの。後から後悔しても仕切れないです。

 私(嘉本)は、神様はいるんじゃないかと思っています。
 見えないところで何をしているのか、神様は(昔は「お天道さまが」と言われたものです)絶対に見ている。
 そして、隠れて努力する者を、絶対に見捨てないと思うのです。

 休業する。そのために、補償を受ける。
 もちろん、たくさんの方に関わっていただいているので、補償された金額を別の方に回すことが大事でしょう。
 でも、そのお金は、どんなきっかけでも、働かないで得たもの。後生大事に使わないとバチが当たるに違いないです。

 だから、こんな時でも知恵を絞って、努力すべき、と私(嘉本)は思っています。そう思って「何かすることはないかー?」と思っていると、不思議とワクワクとした気持ちが湧き上がってきます。
 この1ヶ月、凄いことはできないけど、自分なりにできることをして、毎日を過ごす。きっと神様は見てくれていて、大なり小なり、結果はついてくる、そんな風に思っています。こんな時ほど、怖いくらいに、公平にチャンスは与えられている、そんな風に思います。

 政府の補償が少ないと文句を言う前に、もっと自分の自由な選択肢に目を向けて、自分の創造性は何も失われていないことを忘れないでいたい、そんな風に思います。苦しい時ほど、チャンスがゴロゴロしてるの、きっと。

  働くとは、ただ時給が発生することだけではなくて。炊事も、掃除も、ガーデニングも、子育ても、体と心を一生懸命動かすことは、働くことだなと思います。人が動く、と書いて、働くだものね。

 しかし、日本が一致団結できない空気感が本当に残念です。これは、情報が過多になったのが一因していると思います。マイナーな意見がさも主流のように情報社会に1人歩きします。大声で騒ぐ人って、うるさくて迷惑なんだけど、ついみんなその意見に耳を貸してしまいます。(誰かのせいにしているうちは、自分の成長は訪れない。私は師匠に、そう教わったですよ。)そんな意見も聞こうとする優しい人が多いのかも。。。そんなご時世でも、いやだからこそ、自分の感覚を高めていたいと思います。日本人は、「やわ」じゃないよっと。

 今日も読んで頂きありがとうございます!日日是好日。好き1日を!!!
 嘉本は、これから、忙しい時にもサッとレシピを取り出せるよな準備に取り掛かります。ずっとやりたかったのだー。ワクワク。
posted by 嘉本京子 at 12:15| Comment(0) | 嘉本のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする