2020年01月17日

25年の月日

 今日1月17日は、阪神淡路大震災が起きた日です。
 1995年でした。
 25年の月日が経ちました。
 発生した時には何が起きたのか分からずに、お亡くなりになった方もいらしたと思います。6434人の方がお亡くなりになりました。
 心よりご冥福をお祈りいたします。

 今も鮮明に思い出す、当時のこと。
 携帯がなく、公衆電話からつながらない電話に何度も連絡した事。(嘉本は学生で一人東京で一人暮らしをしていました。家族は西宮に住んでおり、でも命や住まいは守られました)
 後から家族に聞いた話ですが、水が出なくて本当に困った事。食器がほとんど割れてしまった事。テレビが吹っ飛んで壊れてしまった事。
 311の後、真っ先に宅急便でいろいろ送ってくれた私の家族。何に困っているのか、周知のようでした。

 嘉本は学生で、まだ甘々の青い若造で、あの時家族に何もできなかった事がとても悔やまれます。1月17日を迎え、大震災を思い出す度によぎる思いです。
 思い出すたびに悔やむ事。これが無いように生きたい。そう心から思います。
 この間の台風で、少し防犯意識が高まったけれど、もう一度振り返ってみよう。
 忘れた頃に災害はやってくる、と言われます。まさかのさか。
 震度7のレベルの地震がはっせいしたら、もうその場所から身動きはできません。
 普段から、自分が今どんな所に立ったり座っているかの意識は持った方が良いように思いました。
 話が変わりますが、交差点で待つ時も気をつけようと思います。いつ車が突っ込んでくるか分からない想定はしておいて損はない習慣のように思いました。

 不屈の精神で復活をとげる人と街。その根底にあるのは辛抱強い日本人の心、と思っています。
 関東、東南海・南海の予想される大地震。いつあってもおかしくないと思っていれば、きっと起きない。

 いろんな事を思う、1月17日でした。

 今日も好き1日を!
 読んで頂き有り難うございました。



2020年01月16日

桜の息吹を感じる

 「暖冬」のようです。寒いよりは暖かい方が嬉しいけれど、そんな単純な問題でもなさそう、とみんな薄ら気づいているのか、手放しであったかくて嬉しい、という意見は少ないような気がします。

 近所の桜並木を見かけたら、花が咲く前のなんとも言えない、ただの木と枝だけの状態にうっすら生命の膜が張っているような、雰囲気になっていました。
 「桜」と言えば、中学の教科書に出てきた志村ふくみさん(染色家)を思い出します。
 大岡信さんの随筆に登場される志村ふくみさん。過去記事はこちら。

 きっと、桜は今一生懸命きれいなお花を咲かそうと、全身ピンク色になっているに違いないです。
 そんな自然の営みを感じれる映像がありましたのでご紹介します。


 世の喧騒から離れて、じっと自然の音を聴く。
 大昔からあった大いなる自然。
 離れて行ったのは人間の方なのだと思います。
 こんな事が贅沢に感じられる今は幸せなのか、そうで無いのか。。。

 また暖かくなったら、自然の音を聴きに行きたい、そんな風にも思いました。
 いや、もう既にそばにあるのか???

 自然の織りなす美しい世界に、実は今日も居ます。好き1日をお過ごしください!!!
 今日も読んで頂き有り難うございました。

2020年01月15日

evernoteのススメ

 天候が悪くなりました。場所によっては雪が降るかもと言われた関東甲信越。八千代は、冷たい空気にさらされず、雪は免れたようです。でもこれから、雪に気をつけるべしですね。。。

 今年に入ってから、ゆりのきバレエスタジオでは、「月謝の口座振替」「キャッシュレス化」「ペーバーレス化」を実施できるようになりました。
 昨年、発表会が終わってから、物凄い勢いでいろんな事が進みました。
 便利な情報を教えてくださった方、そして、いろんなシステムを開発してくださった方々のおかげです。あれよあれよという間に、最適な環境が整いました。
 数年前には実現不可能でした。本当に涙が出るくらいありがたいです。

 そして、これから使いこなしてますます便利に使えそうなツールがあります。
「evernote」です。

 このツールを使って、日々のレッスンを記録しています。
 もうね、覚えるという機能が随分と下降気味なんです。うるうる。
 紙のノートに記録するのは、もちろん大事だと思うのですが、それを持ち運んだり、パッと記入できない煩わしさがあります。
 そして、何気に、パソコンで記入する方が早くなってきました。ブラインドタッチを初めてから25年ほど。キーボードと随分仲良くなれたように思います。
 日々のレッスンの記録をしておけば、次のレッスンの計画が立てられます。今月から大人7クラスと、子供6クラスを担当しているので素早く記録して素早くレッスンの計画を立てるのは大事です。昨年までは日々の業務に追われていましたが、キャッシュレス化のおかげで時間の確保に余裕ができました。うーん、本当にありがたい。そして発表会の費用も、口座振替にさせてもらう予定ですので、発表会の過酷な日々の時も、これまた日々の業務が物凄く簡略化される予定。振付、ゆっくりじっくり時間かけられそう。涙。

 evernoteは、アカウントを2つ作りました。仕事用と、プライベート用。
 1つのアカウントにつき2台まで端末を登録できます。そして、ノートは共有設定ができますので、いつでも記録したいノートは2つのアカウントで共有します。そうすると、合計4台で同じノートが編集できるようになります。(ちょっとした裏技)。ここまで無料でできてしまうのです。evernote有り難う!!!
 嘉本は、パソコン、iPhone、iPad(私用)、iPad(仕事用→政府のキャッシュレス対策で無料で貸していただけることになりました。「Airレジ」です)を使用しています。その全てでevernoteを使っています。

 そして、仕事以外にも、
・「レシピ」気になったレシピを写メして保存
・「ウェブサイト」気になった記事をクリップ保存
・「シリアルナンバー」写メして保存
・「名刺」写メして保存

などなど。「あれ?何だっけ?」と思った時に役立つ事を、バンバン保存しておきます。
検索機能もあります。探している情報がすぐ見つかるのは、本当にストレスがなくていいです。

デジタルはデジタルの良さを享受して、アナログな人間はアナログの良さを追求。これができれば最高だなと思っております。

 evernote、すごくおススメです。無料で使わせてもらってるとは思えないほど、本当に助かっております。せめてこんな所で恐縮ですが宣伝しておこう。。。

 いよいよ冬らしい寒さが来るのでは?と予感させるお天気。
 そんな時期も後2ヶ月もすると春がやってきます。堪能すべし!ですね!

 今日も好き1日を!
 読んで頂き有り難うございました。




2020年01月14日

アクティブ・ラーニング

 先日、息子について中学受験専門の塾が開催する、全国一斉模試に行ってきました。中学受験はする予定がないのですが、同じ年代の子供たちと同じ空間で勉強をして、また結果が出るという経験はたまにしておいたほうが良いという息子の祖父のアドバイスにより、実行いたしました!
 ついでに保護者説明会も出席。
 中学受験なんて縁遠い存在でしたので、いろんな事が新鮮で楽しかったです。
 私学の中学が現在どのような子供たちを欲し、またどのように育成したいか、というのもほんわか見えました。
 また、同じような年代の子供たちに教える立場として、とても参考になることもたくさんありました(ありがとうございました。何事も経験!)

 「アクティブ・ラーニング」(Wikipedia「アクティブ・ラーニング」
 この言葉を聞いたのは、5年ほど前でしょうか。幼稚園での説明会の時でした。
 今後は、あらゆる教育機関が文部科学省指導の下、「アクティブ・ラーニング」を取り入れて教育が進むだろう、というお話でした。

 今回の塾の説明会に参加して、それが随分と進行しているなあと思いました。
「自ら学ぶ力」
言葉にするのは大変だけど、めっちゃ大変なことじゃない???と、思っておりまする。うーむ。

 先日、子供の読解力が落ちている、と報道がありました。
 短絡的な考え方ですが、スマホ、タブレット、ゲームの普及に伴っての影響と思います。本を読んだりする時間が、ゲームやスマホにあてられるようになってしまっているのではないか、そのように思います。

 この二つの事象は相反しています。
 さらに言えば、読解力、日本語を読み書きする力がつく前に何しとんねーん、とも言えます。

 ただ、塾に通い一生懸命勉強しているお子さんもいます。この勉強をしているお子さんと、まったくしておらずゲームやスマホばかりしているお子さんとの差はどんどん開いていくように思いました。2極化はどんどん進み、より学校での指導は大変になるように思いました。。。大変だなぁ。

 バレエの場合、ひたすら「型」を覚えることをしますが、体を動かすということはすぐに結果が出るものですし、自ら考えて動かないと、美しい動きにはなれません。だから、自然にアクティブ・ラーニングができているとは思うけれど、自ら考えるくせがついてないお子さんをもっと奮起したいなとも思います。

 バレエ教室も、そんな世の中の流れを敏感に感じ取っていたいなと思いました。そして、お子様一人一人の潜在能力があがっていくようにお手伝いできたらいいな、とも思っております。

 自ら考える力、みんなすでに持ってるはずだよね。。。

 今日も好き一日を!
 読んでいただき有難うございました。 

2020年01月13日

多分、5回目♪

 新年を迎えて間もなく半月ほどです。
 今年はどんな年になるかな、なんて期待を持ちつつ過ごしたお正月の数日も束の間、毎日がどんどん過ぎていきますね。

 嘉本は自宅で自営業をさせてもらっているのもあって、プライベートも仕事も母業もごっちゃごっちゃの毎日です。
 ある時に、プライベートだとか分けて考えるのが、とてもナンセンスと思いました。
 (今プライベートの時間なのに、なんだよ〜)なんて思っちゃうと、その時間がとてもつまらなくなってしまいます。
 だからその瞬間瞬間に、できることを誠意込めて過ごすようにしています。もちろん「おい!」と突っ込みたくなるようなこともあると思いますが、本人はとても充実した時間を過ごしている、そのように思っています。
 ここ10年ほどは新たに「母業」という仕事が加わったので、「プライベート」と呼ばれる部分の時間はほとんど無くなっていました。けれど、これから少しずつ増えていくのかもしれません。昨日、ヒョイっとそんな時間が出来たので、何をしたいか?と自分に問いかけたところ、映画を見ることにしました。

写真 (2020-01-12 23_44_46).jpeg

 「ショーシャンクの空に」です。
 以前にもブログに書いたことがありました。2018年9月に見ていました。。。
 これで通算5回目ぐらい。何度見ても、心が震えます。
 皆さんも、そんな映画ありますでしょうか。。。心の支えとなるものがあるというのは、本当に幸せです。
 感想を書こうと思うけど、まだその時期で無いよう。チープな言葉が並んでしまいます。まだまだわかって無いことが多いのだな。。。

 後もう一つ、何度も見ている映画があります。その映画を見れる時期がきたら、記事にしようと思います〜。
 心が豊かになる時間は、毎日を豊かにしますね。そんな豊かな心は誰にも奪われないものでもあります。
 今日もそんな1日でありますように!日日是好日。
 今日も読んで頂き有り難うございました。

2020年01月12日

成人の日

1月12日、今日は八千代では成人式が行われるようです。
美しい振袖姿の方々、真新しいスーツをまとう方々を、おみかけしました。

保護者の皆様は、感無量でしょうか。

そんな気持ちになれるまで、あと数年。あ〜、なんと短い期間でしょう。もう二度とできない経験になると思いますので、隅から隅まで、堪能したいと思います。

スタジオの生徒さんも、OGの子から年賀状で、今年成人式を迎えると報告を受けました。おめでとうございます。
生徒の皆さんのご成長の様子を聞くと、本当に嬉しいです。みなさんこれこらも健やかにご成長されて、これからの益々のご活躍をお祈りしています。

さてさて。我が息子くんは、これから日能研が実施している全国テストを受けに行きます。
本人は、塾には行かないと言っていて、少なくとも私も塾は行かなくても良いと思っておりまして。。。今日は、一つの経験として、同じ世代の知らない子供たちと机を並べて、良い経験ができるといいなぁと思っています。
机上の勉強も大事だけど、それよりも人に揉まれてつける人間力も大事だと思うし、自分の周りにすでにあるものが、自分を奮起してくれると私は思ったりします。知足者富。。。

保護者説明会もあるそうです。どんな話があるんだろう。。。嘉本は塾に一度も行ったことがないので、少し楽しみでもあります。

今日のお天気は不安定のよう。春のお天気みたいで、なんだか不思議。どうぞ好き一日をお過ごしください!
読んで頂きありがとうございました!
posted by 嘉本京子 at 12:19| Comment(0) | 嘉本のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月11日

キャッシュレスという波

 1月11日。1が三つも並びます。こんな日は、物事を何か新しく始めた方が良いのだとか。

 バレエスタジオとしては、長年続けてきた現金での月謝の支払いを、今年からやめることにしました。口座の振替に変更させて頂きました。
 おかげさまで、事務にかかる時間がグーーーーーンと減りました。見えない重圧から解放されたようで、本当に楽です。毎晩、お金を数えながら、エクセルに入力して、電卓で計算して、計算ミスをして、どこをミスしたのか分からなくて最初から計算して、小銭を1000円札に変えて。。。本当に大変だったーーーー。終わったので、叫んでみました。
 月謝袋にお一人ずつ名前を書く作業、大好きだったのですが、それも無くなりました。
 毎年この時期になると、三つ折りになった綺麗なお札が入っていることがあり、きっとお年玉が月謝に変身したのだろうなぁと、少し胸がきゅっとくる思いをしていました。その経験も今年からは無くなってしまいました。17年間続いた現金の取り扱い。この経験を忘れないで、しっかりと皆さんからお預かりしたお金を無駄にしないよう、邁進したいと思います。
 さらに、ペーパーレスも進み、出席簿も、オンラインでできるようになりました。しかも無料で。。。

 そして、キャッシュレス化も、この世の中の波に乗って、グイグイ進めてみました。


Scannable の文書 (2020-01-11 15_23_09).png

使用したかったPOSレジのアプリを登録しているうちに、いつの間にか、消費者還元事業に登録することになっていました。
そして、審査が通りまして、晴れて「消費者還元事業者」となりました。
 キャッシュレス(月謝と回数券には非対応です。審査の際の決まりとなっております。すみません)でお支払いの際に、5%還元されます。
 これを機会に、どうぞキャッシュレスのお支払いはいかがでしょうか。

 嘉本はAmazonや楽天での買い物を重ねるうちに、クレジットカードでの支払いに違和感がなくなりました。自宅で仕事をさせてもらっている身としては、インターネットショッピングは本当にありがたい。プリンターのインクも、すぐに手に入ります。
 そう言えば、PASMOも、最初は切符を買う手間がなくなるとお金を使用している感覚がなくなるのでは無いかと心配したけれど、慣れると違和感なし。人間は慣れる動物ですね。。。便利さが勝利しました。

 お金の流れがデータ化されるけれど、まあ、一個人としてはお金の使い方をきちんとしていれば、特に問題は無いかしら、などと思ってしまいます。仕方ないですね。。。

 これからキャッシュレスに慣れるまで、少し不手際があるかもしれませんが、どうぞよろしくお願いします。
 5%還元はなかなか主婦には嬉しいですね。。。

 今日も引き続き好き一日を!!!好き連休を!!!
 今日も読んで頂き有り難うございました。

2020年01月10日

元気が出る絵(ふれあいカレンダー)

 快晴は続くよ。
 見事なお日様パワーを頂いてる八千代です。
 今月も、元気をもらっている絵があります。

Scannable の文書 (2020-01-07 21_21_51).png

 千葉県特別支援教育研究連盟、千葉県特別支援学級設置校校長会、から毎年発行されている「ふれあいカレンダー」。
 理屈を通り越して、絵から溢れ出るパワー。これは一体なんなのでしょう。。。

 先日の「World Ballet Day」で、ダウン症のお子さんがダンスを発表していました。
 一人の男性が、センターで手を天井にグーンと伸ばすのですが。もう本当に素晴らしかった。魂がこもった踊り。
 踊るって、そういうもの。本来は、誰でも持ち合わせている能力のように思いました。
 もちろん、ダウン症の皆さんもたくさんたくさん練習してできたパフォーマンスであったと思います。手を掲げた男性も、並々ならぬ練習の成果であったことと思います。練習の成果に乗っかって、言葉にならない思いが体を駆け抜けていました。圧巻だったよ。。。

 そんな大切なことをいつも思い出させてくれるのが、ふれあいカレンダーなんだなあ。

 いつも、ワクワクしながら、月ごとに次のカレンダーをめくります。
 一生懸命絵を描きながら、一生懸命生きている命が近くにあると感じることは、本当にありがたいことです。

 1月も3分の1終わりそうです。冬は間もなく終わるように錯覚させておいて、ズドーンと寒くなるに違いないです。ドカンと雪も降るよ、きっと。。。(と心算しておくよ、と。)

 今日も好き1日を!今日が終われば3連休の方もたくさんでしょうか。。。
 読んで頂き有り難うございました。

2020年01月09日

朝活と妹

 快晴の八千代です。昨日の悪天候からの晴れは、なかなかドラマティックでした。日の光の眩さったら、本当に素晴らしかった!!!

 さてさて。普通の生活が戻りましたでしょうか。「普通」とは、なんともありがたいことです。これも歳を重ねたおかげでわかることですね。。。

 突然ですが。。。嘉本には妹がいます。2つ年下です。一緒にバレエを頑張っていた時期もありました。
 妹は、今は2児の母です。そして、母のそばに住んでくれています。私が安心して千葉で仕事ができるのも、妹のお陰でもあります。
 そんな妹は、私よりもストイックな面があったりして。新聞配達をしながら大学受験をした時期もありました。
 今は、朝活をしているそう。4時起き。お正月は4日から働きに行っていました。
 そんな話も聞きまして、少しあやかりまして、私も朝活始めようかしら?などと思っております。と言っても4時起きは無理なんですけれど。
 昨晩、「そうだ、朝早く起きて晩ご飯の準備をすればいいんだわっ」と何故か閃きました。このぴかっとする閃きがくると話が早い。

 少し早めに起きて、晩ご飯を朝ごはんと一緒に準備してみることにチャレンジしてみました。今日は息子の大好きなピーマンの肉詰めを作りました。
 家で仕事をしていると、家事も並行してできるので、それが良い面でもありますが、ついつい時間がなくなって大雑把になりがちでした。それも仕事をしているのだから致し方ないと言えばそうだけれど。。。
 まあ、でもやってみると、朝ごはんと並行して準備することで、無駄な作業が減ってなかなかスムーズに出来るということもわかり、これはまたまた続けられそうな新習慣!
 「ピカっ」がくると、続けられるようです。ブログを続けることが出来ているのが大きいかもです。そして、やるって決めたらできるもんですたい。人間は飽きる生き物だなんていうけど、意外とそうでない気がしている嘉本です。

 「美味しくなーれ♪」と思いながら食事を作ると、本当に美味しくなる気がしています。心を無にして、台所に立つ。幸せなひととき。それを重ねていこう、と思います。

 こんな快晴の日は、心がウキウキいたします。
 どうぞ好き1日をお過ごしください!
 読んで頂き有り難うございました!

2020年01月08日

Mrs.Tの踊るレシピ♪「水菜のサラダ」

 凍えるそうな寒さの千葉県八千代市です。
 冬だ、冬だよ。冬を堪能すべし。寒い中、はふはふ言いながらあったかいものを頂くのも乙ですね。冬は冬の楽しみ方があります(←夏が大好き人間は何度も言い聞かせる♪)

 今日は、今年初めての踊るレシピのご紹介をさせていただきます!!!冬に大活躍の食材のレシピが届きました!届きたてほやほやなんです

Mrs.Tの踊るレシピ♪
「水菜のサラダ」
この時期お鍋用に野菜室に常備されていらっしゃる方も多い水菜!!お鍋だけでなくサラダにしてもおいしいです!!

IMG_9394.jpeg

Scannable の文書 (2020-01-08 11_08_21).png

材料
 ・水菜1束
 ・ちりめんじゃこ 20g(お好みでOK)
 ・油あげ 1枚
 ・松の実 大さじ3(おおまかで OK)

作り方
・ちりめんじゃこはオリーブ油でカリカリに炒める
・油あげは熱湯で油抜きし、ペーパータオルで水気を取り食べやすい大きさに切る(適当でOK)
・ちりめんじゃこを炒めたフライパンにオリーブ油を少し足して、松の実を炒め取り出し、油揚げを入れてカリカリになるまで炒める(ポイントです^_^)
・水菜を食べやすく切る

(ドレッシング)ドレッシングは市販のものでもOK!!お好みで!!
・ゆずこしょう 小1弱(お好みで)
・おろししょうが 小1 1/2
・しょう油 酢 各大2
・オリーブ油 大1〜2(お好みで)



 いかがでしたでしょうか?
 水菜って、鉄分も含まれていて、もちろん食物繊維も取れるし、生でも湯がいても美味しい。最近大好きな食材の一つです。
 Mrs.Tのこのドレッシング、美味しいんですよね♪。とっても大人味。大人になって良かった〜と思えるお味。子供には市販のドレッシングをかけてあげようかな。早く大人になりなねーと囁きながら。うふ。
 松の実をゲットして、嘉本はチャレンジします!!!オリーブオイルも大好き。

 作る意欲も食べる意欲も程よく刺激してくれる、Mrs.Tの踊るレシピ♪でした。
 皆様、どうぞ今日も好き1日をお過ごしください!
 読んでいただきありがとうございました