2019年02月27日

動画、覚えがき

ここ数年で、映像を見る環境がぐっと変わってきたように思います。

VHSのビデオテープの時代が長かったですが、DVD、Blu-rayとディスクから、さらに、ストリーミングの時代となりました。

進化はありがたいけど、ついていけてるでしょうか???

発表会の写真もデジタル化が進んできました。インターネットで購入できるようになりました。
ビデオも、ストリーミングで配信される時代も来るような予感

まあ、そんな訳で、スタジオで管理しているバレエの動画資料も、ギリギリその進化に対応しているように思います。

やってて良かったーと思うことあり、それにしても、いつもいろいろ忘れちゃうから、忘備録を兼ねていろいろ書いてみようと思います。もしよかったらご参考にされてください。。。

嘉本は、基本Mac(MacBook Air)を使ってます。


VHSテープをデータ化
まず難関はここ!意外とお宝映像があったりするかもです。VHSとパソコンをつなぐケーブルがあります。これを繋いで、テープを再生しながら、パソコンでデータ化します。

I-O DATA ビデオ/VHS 8mm DVD ダビング パソコン取り込み ビデオキャプチャー 「アナレコ」 GV-USB2 https://www.amazon.co.jp/dp/B00428BF1Y/ref=cm_sw_r_cp_api_i_1CGDCbP873NJG

ケーブルと一緒に、DVDに書き込むソフトが入ってるので、それでDVDに書き込みます。

ただ、業者さんによっては、とてもお安くデータ化してくれる所もあるから、潔くお願いしても良いと思います。

DVDをISOイメージファイルに
DVDディスクのまま管理していても良いのだけど、万が一紛失してしまったり、ディスクが劣化して見れなくなってしまうことを考えて、データ化しようと思いました。
おそらく、10年ほど前のことです。全くPCのことは素人なので、インターネットで調べてたどり着いたのが、「ISOイメージファイル」でした。
画質を劣化させないですし、いったんISO化しておくと、そこから何か別の用途に使うときに利便性がありました。当時は専門のソフトを使うと、マウントといって、あたかもDVDドライブが別途あるように扱えるのです。簡単に言うと、ディスクをドライブにいちいち出し入れしなくても、パソコンが読み込んでくれて再生できるのです。
さらに時代が進んで、専用のソフトがなくても、ダブルクリックでパソコンで再生できるようになりました。本当にこれは便利!!!当時の自分を抱きしめたい。笑笑。

当時は、専門のオーサリングツールが必要だったけど、現在のMacは、付属のソフト「ディスクユーティリティー」で出来るようです。すごいぞっ

【データの保管】
1つのファイルの 容量は結構ありますので、パソコンとは別にネットワークドライブというのを買っていて、そこに保管しています。ちなみに、音楽データもそちらに保管。ずいぶんな曲数が入ってますが、まだまだ大丈夫そう。確か4テラバイト。そこに、USBハブで外付けハードディスクをつけてます。

ストリーミングやiPhoneで再生を目指して、MP4に変換
​ 生徒さんたちに事前に振りをチェックしてもらったり、自分がスマホで振りを確認するために、先ほどのISO化した動画を、「MP4」という規格に変換する必要があります。
そのために必要なアプリケーションは、私は「Hand Brake」を愛用中です。

使い方は、親切な方たちがたくさんいらしてインターネットにいっぱい情報があります。

変換には少し時間がかかるけど、スマホで見れるためならなんくるないさー

​必要があれば編集
​例えば、「前回の発表会の一つの作品だけ見たいのよねー」なんて時は、で出来上がったMP4ファイルを短くカットします。Macを使っている私は「iMovie」を使用します。読み込んで、必要な所以外をカットしておしまい!iMovieの使い道、もっといっぱいあるんだと思うのだけど、いつもこれだけ。Macよ、すまない

​必要があればDVDに書き込む
​DVDディスクが紛失してしまったり、劣化して見れなかったりしたら、再びDVDにします。
Macは、なんと、ISOファイルを右クリックして「〜をディスクに書き込む」でOK!なんとも便利な世の中(Windowsのこと、よくわからなくてすみませんっ)

​Blu-rayディスクもデータ化
​ブルーレイディスクもデータ化しておけば、便利。ただ、残念ながら画質を劣化させないでISO化は、無料ではできなさそう。有料のソフトを入手すれば可能です。
とりあえず画質が劣化してもOKという保存なら、先ほどの「Hand Brake」で可能です。


​ふう。意を決して、の作業を延々と続けています。道のりは長いけど、ローマは一日にしてならず、ですよ。コツコツがやっぱり私の中で流行ってます。

どうも、お子さんたちは、バレエの舞台を見る機会が減っているように思います。
テレビで放映される数が私たちの若い頃に比べて、少ないように思います。
でも、その分YouTubeで見れるようになりましたが、なかなか、最初にどれを見てを良いかわからないといった状態。

なんとか、この一連の作業が、生徒さんのお役に立てますように。。。と思います

家庭用の古い映像も、上記の作業で見れるはずです!お宝映像をぜひ眠らせずに、復活を!!
posted by 嘉本京子 at 14:04| Comment(0) | 嘉本のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月26日

土井善晴先生のお料理

ご家庭の主婦の方や、お料理好きの方なら、お好きな料理研究家がいらっしゃると思います。

私は、現在、ダントツで土井善晴先生です

申し訳ないのですが、お料理が美味しいということも大事だけど、その料理を食べ続けたらどんな体型になるのか、てことで、研究家の方の体型を見てしまいます。意地悪な見方なんですけど。でも毎日食べるものなので、大事だと思うのです。その美味しさは、濃い味付け、特に砂糖をたくさん使ってるからなんじゃない???なんて目を斜めにして見てしまいます。

そんなわけで、男性でありながら、ゴツゴツしすぎず、かといって丸々としてなく、さらには優しさを見にまとったような土井先生は、見ているだけで癒されます。なんでだろ。笑笑。


「見ている」と書きました。
スマホやインターネットの普及は、また私たちの生活を変えます。テレビを介さず、いろんなやり方で世の中に発信ができる時代ですね。
「土井善晴の和食アプリ」というアプリがあります。
そこで、無料でも見れるレシピ動画があるんです。有料になれば、また観れるメニューが増える、ということになります。

先日配信されたばかりの、「野菜のクリームシチュー」、早速、さっき作りました。今日の晩御飯に頂きます。
先生の動画を見てると、作りたくなるから不思議

料理を作りながらの、いろんなお話もめっちゃ面白い。このクリームシチューを作りながらお話になる「我々、言葉にしばられてるんですよ」には、目を大きく見開いてしまいました。
野菜を切った後も「大きいのも、小さいのもある。そんなん、よろしいやん」てぼやきになります。

先生は、なんとか家庭料理の崩壊を救いたいと思っていらっしゃるようなんです。みんな、言葉にしばられたり、失敗と決めつけたりしすぎだとおっしゃってます。忙しい主婦の見方ー

たしかに情報が先回りして「〜しちゃいけない」「〜しなければならない」で立ち回ると、疲れ切ってしまいますね。
「大事なのは、『美味しい』て思うこと。変な言葉よりも、自分のほうを信じたほうがいい」なんておっしゃいます。すごいわー

回し者ではないのですが、いろんな人に見てほしいー、なんて思って記事にしてみました。

アプリは、iPhone、アンドロイド、両方あるようです。

今回の「野菜のクリームシチュー」定番になりそうというか、市販のルーはいったいなんだったんだ、という感じ。

野菜の美味しさをまるごと頂きます。私は、どうもそういうお料理になっちゃうなぁ。手抜き、万歳土井先生のことも、目が離せません!!!これからも、お世話になりまーす!
posted by 嘉本京子 at 11:32| Comment(0) | 嘉本のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月25日

エキナセア、というハーブ

日差しが春の到来をお知らせするような、明るく暖かい気候になってきました

乾燥していた時期も、少し落ち着いてきたでしょうか。猛威をふるっていたインフルエンザも、やっとこさっとこ、沈静化に向かっているような気がします。まだ気は抜けないかもですが

インフルエンザが猛威を奮っていたころに、大人の生徒さんから、「エキナセア」というハーブが、インフルエンザに効くらしいですよ、と教えてもらいました。(ありがとうございます!)

仕事をしていると、沢山の人達に会うため、インフルエンザは要注意でした。これは試すに限るわと、早速買ってみました。

60C0BD8C-7064-46E3-B7D6-BF897207D93C.jpg

味は、まさにハーブティーといった感じ。苦い、とまではいかないけど、カモミールティーを少し濃くしたような感じ。。。私は大丈夫でしたが、息子が「苦い」と言って、二口目は飲みませんでした
今度、薄めに入れて試してみよっ。

レビューなどを読むと、鼻炎が治ったりと、なかなか良さそうです。
そして、花粉症にも良いそうです。
免疫力があがり、白血球の働きを促進させるそうです。ウィルスの撃退につながり、抗アレルギー、抗炎症にもなるそう。すごいハーブです、エキナセア!
現に、ここ数日飲んでいますが、飲むとスーッと鼻水が引く気がします。
また、しばらく飲んでご報告します。
この記事をお読みで、ピピピッときた方は、どうぞお試しくださいませ。
アマゾンで取り扱ってます。

自分の免疫だけでなんとかできれば良いのですが。。。
今年は、じゃばら、酒粕、エキナセアの3本立て。

はーるよこい、はーやくこいと心から言えるようにしたいと思います!!




posted by 嘉本京子 at 15:40| Comment(0) | 嘉本のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月24日

春の訪れとともに

ポカポカ陽気と表現して良いような、春を思わせる日差しが届いている、千葉県八千代市です。

昨日の朝曇っていたので、室内に洗濯物を干していたのですが、お日様に誘われて、午後に外に干し変えました。

ルルルン、と洗濯物を夕方取り込みましたが、むむむ、鼻がムズムズする、あれ、目が痒い?、「クシュンっ」くしゃみ出たー。

嘉本は残念ながら花粉症です。今年はひょっとしたら治ってるんじゃないか?なんて、うすーーーーい期待をしていたけど、脆くもそんな幻想は崩れ去りました。残念

さてさて。
酒粕を買っておくのを忘れました。近々、緊急に入手します。
そして、昨年、このお陰で急激に症状が和らぎました!

B9EE0066-96C9-4B82-958C-7A738FBE52C9.jpg

保管してる間に、箱が潰れちゃった

「じゃばら」です。昨年はこのじゃばらの飴を舐めたら、スーッと症状が消えたのです!
今回は果汁で試してみます。白湯に混ぜて飲んでます。

なんでも、和歌山の北山村というところだけに自生していたという「じゃばら」という柑橘類。「邪」を「払う」と書いて、じゃばら。私の「邪」がどうか払われますよーに。。。

今年も、花粉が飛んでる時期を、うまく過ごせますように。。。
posted by 嘉本京子 at 15:13| Comment(0) | 嘉本のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月23日

「癌」という病気

芸能人の方が、癌に侵されたと公式に発表されました。
その文章一言一句に心が宿っていて、思わず赤の他人の私も涙腺が緩みます。

テレビ番組でも特集があり、友人である芸能人の方と、ひしっと抱き合う姿に胸がギュッと掴まれるような感覚に。さすがプロで、ちゃんとカメラを意識して気を持ち直していらっしゃる姿に、テレビの中で生きている方たちの負うモノの悲哀を感じました。

私の父は肺癌で他界しております。私は離れて暮らしていましたので、家族としては何もしてあげられなかったに久しいですが、それでも、当時の切ない気持ちは相当であったと思います。テレビを見ながら、オーバーラップしてしまいました。

いつかは病に倒れる身とはいえ、突然降りかかった病魔の苦しみはいかばかりかと、言葉を失います。

手術やリハビリのご成功を祈るばかりです。

でも、本当に、自分の命も限りあるもの。
刻々とその日は迫っているんだなぁ。こんなんで、大丈夫なのか???なんて、反省をしてみる。もうちょっと頑張れるんじゃないか、と、どこかで囁かれてる気がする


テレビに映る大きらキラキラした瞳がとても印象的でした。あんな年のとりかた素敵だなあと、リスペクトです。

おかげで、口腔ガンについての見識が広がりったのではないでしょうか。すごい貢献だと思います。口の中を覗いた人がいっぱいいるに違いないです。(私も覗きました。タイムリーに口内炎っぽいのがあったりしますが、ビタミン不足です
早期発見されて助かる方が増えますように。。。

北海道も、まだ断水していたり、雪崩の心配があるとか。どうか安心して眠れる日が早く来ますように。

そして、明日は我が身かもと防災の気持ちを高めたいと思います。

平成最後の2月が無事に終わりますように!
posted by 嘉本京子 at 01:10| Comment(0) | 嘉本のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月22日

雀のことを、ちょっと考えてみた

先日、テレビを見ていたら、雀の話が出ていました。
雀は、現在は、勝手に保護して飼ってはいけないそうです。
あ〜そういえば、むかーし、よく私の父はベランダにパンくずをまいて、雀を可愛がってたなぁ、なんて思い出しました。

そういえば、雀を最近見たっけ?あれ?見た記憶がないぞ。

八千代では見かけなくなったと思うのですが、どうでしょうか???

朝のチュンチュンチュン、て鳴き声も聞かなくなった大丈夫なのか???

調べたら、雀の数は激減してるそうです。雀たち、大丈夫かーーー!

どこにこの思いをぶつけて良いのか分からず、ブログに書いてみました。
日本昔ばなしでもよく登場する、日本にはなくてはならない野鳥だと思います。どうか絶滅なんてことになりませんように。。。

今日は、どんな事を書こうかなぁなんてぼんやりしてたら、野鳥の鳴く声が外でしました。あら、タイムリーだわ。でも、雀たちの鳴き声ではなかったです。
これまた、近所の雑木林が開発されてしまってなくなってしまったので、困っているか、そうでないのか、電線にとまってるようで、綺麗な歌声は10分くらい続いていました。
綺麗な鳴き声でした。このブログが動画が扱えなくて残念です
雀のことは、ちょっと心配。ちょっと気にかけてよう。

野鳥の鳴き声も届く八千代
のどかな場所で、今日も朝からスタジオではレッスンです。ピアノの音色も、いつ聞いても癒されます。

気づけば、2月最後の金曜日でした!さあ、3月に向けて、平成最後の冬を思いっきり過ごしたいと思います
posted by 嘉本京子 at 11:26| Comment(0) | 嘉本のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月21日

濃ゆい1日でした

更新がこんなに遅くになってしまいました
今日は、午前中にとってもハッピーな出来事がありまして、どんなことだったのかは、そのうちしっかりと形にして発表できると思います。なんて焦らし方なんでしょー。すみません。期待しすぎず、お楽しみにしていてください!!

そんな出来事とは反対に、まあまあ大変なこともありました。バランス?!なのでしょうか。
というより、こんな日が前からちょいちょいあります。皆さんもないでしょうか。「よりによって???」とつい叫びたくなりそうになるような、イレギュラーな想定外のことが重なる日。
最近、そんな想定外が重なる日は「神さまの抜き打ちテスト」なんじゃないかと思えるようになりました。
どんなしわ寄せが自分にやってきても、心からウェルカムで困った人を助けられるか。思いやりの心を保てるか。。。
以前よりは良くなってるけど、今日は、なんとなく、合格じゃなかったです。ぐすん。
最近、注目があがってる「トム・ブラウン」というお笑いのコンビさんのツッコミ、「ダメーー!」をくらった感じです。笑笑&撃沈。がんばれ、わたし。次の抜き打ちテストは、がんばるぞー!

さてさて。
北海道の地震の状況が心配です。被害がどうぞ少なく、これ以上大きくなりませんように。。。
寒い北海道です。暖房などが心配ですね
祈るしかできないけど、それも馬鹿にしてやらないよりマシかも⁈どうか、安心して眠れる日が早く来ること祈っています!


posted by 嘉本京子 at 23:29| Comment(0) | 嘉本のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月20日

世代を超えて

あまり口外していない、というかそんな話をする機会があまりなかったというほうがあっている気がします。嘉本は、アニメ「銀河鉄道999」の大ファンです。幼少の頃から、テレビ放映に、映画も見ました。何度も〜単行本も持ってます

Netflix という動画配信サービスで、銀河鉄道999が配信されていました。なんてこと!!!

なかなか、名作がテレビで放映されなくなりました。いろんな事情があると思うのですが、名作が見れない子供たちのことを考えると、何とかならないかしらん、と思ってしまいます。
「日本むかし話」も、子供たちに見てほしい名作です。こちらは動画配信サービスにも取り扱われていないよう。有志の方があげてくれてるであろうYouTubeにて、時々息子と見ています。

さてさて。銀河鉄道999。
第1話を見ました。哲郎のお母さんが機械伯爵に殺されてしまうとても悲しい話です。無念の思いを胸に、二度と地球に戻って来れないかもしれない銀河鉄道999に乗り込みます。

名作は世代を超えて。

息子も食い入るように見ていました。「面白い」とのこと。やったー。

しかしですね。2話からは、1作につき100円かかるそうです。がーん。

ただ、心に何かがひっかかる。

そうだーむかーし、一人暮らしをしていた頃、せっせとテレビ放映をビデオに録画していたことを思い出しました

それを、子育てが始まる前に、DVDにダビングしていたことも思い出すわたし、よくやった!!!

それを、また、せっせとiPhoneで見れるように画像変換。まだ全話できてませんが、徐々に仕上がっております。文明の利器に感謝

1話ずつ、毎晩見るのが日課になりました。

64F877BF-3C49-4458-8B35-66F1F9676D0D.jpg

999の走る音に癒されます。
哲郎の勇気ある行動、言動に感動。
やっぱり、テーマが深くていい。
名作が、たくさんの人に披露される機会が増えますように。。。

おそらく、20年ほど前に録画したもの。CMがそのまま残っていて、つい見てしまいます。
お亡くなりになった蟹江敬三さん、中島啓江が若々しくご出演されていて感慨深かったです。お亡くなりなってから時間が経ちましたが、心よりご冥福をお祈りさせてもらいました。

まさか20年の時を経て、我が息子と999を見ることになるとは!!!独身でした当時の自分に大感謝。笑笑。哲郎の勇姿が、息子の心に残りますように




posted by 嘉本京子 at 14:03| Comment(0) | 嘉本のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月19日

「こんな、時代も、あーったねとー♪」

雛祭りのお話の記事で、実家にあった雛人形を処分しましたと、お話しました。

その話を聞いていただくと、なんとなく想像がつくかもですが、実家近くに住む私の妹主導のもと、実家の断捨離が行われました。もう2年ほど前です。

使わない食器だとか、どうも処分したりできなかった亡き父のモノなど、無慈悲に(笑笑)処分されていました。私と母は捨てられない派で、妹は、モノに思い入れという概念がないらしく、どんどん捨ててしまいます。

でも、そのおかげで、実家はスッキリ快適

我が家も断捨離がまあまあ進みましたが、そうなると、余計なモノが、欲しくなくなるから不思議ですスッキリ空間はなんとも言えない自由を感じますー。

その実家の断捨離の際に、「自分の思い出のモノは、自分家に持っていってね」てことになり、写真や、卒業証書や、卒業アルバムなど、ごっそり千葉にやってきました。

その時にポロリと出てきた写真です。

7E021887-BAF3-4FF4-B728-F2DD43344297.jpg

母に怒られるかな。笑。
昭和の香りが満載のこの1枚。

自分の息子にそっくりで、驚いちゃいました。
満面の笑みを浮かべているのは、嘉本でした〜
歩行器が、昭和を象徴してる。

幸せそうだなあ。
1歳の自分に癒されるという、摩訶不思議さ。

あーさてさて。現実の自分を鏡でちゃんと見て、受け止めなくっちゃ

これから、新学期を迎えるにあたり、新しく入会される小さなお子さんに会える機会が増えそうです。
少ない時間だけど、その人生に少しだけでも関わらせてもらえるありがたさを感じたいなぁ、なんて思うのでした。

今日から少しずつ暖気がやってくるよう。
はーるよ、こい♪ はーやく、こい♪
て、歌って心の準備にとりかかりまーす!!!


posted by 嘉本京子 at 10:18| Comment(0) | 嘉本のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月18日

15年分の床そうじ

かねてから、気になっていたスタジオの床。
長年の汚れ、松ヤニで茶色くなってしまいました。ツルツルと滑るのも、酷くなってきました。

以前は、「ケルヒャー」というスチームクリーナーをかければ、白い木目に戻ったのですが、子育て忙しかった時期に手が回らずに数年過ごしてしまったら、ケルヒャーでは全く落ちなくなってしまいました。

うーん。どうしたものか。
そんな時に、ピカと、脳裏に浮かんできたのが、こちら。

947930FD-98D8-47B4-8782-2CAFEAB73C59.jpg
オキシクリーン

ヨガマットも、この洗剤のお陰で、よく汚れが落ちました

これは、いけるんじゃないか???

早速、洗剤をばら撒き、ブラシをかけると。。。
まっ茶っ茶の液体が浮かび上がります(画像 自粛
 やったあ!あとは、掃除しまくるべし

 いやあ、しかし。
 やってもやっても、茶色い。約15年分ですもの。仕方ない。

 クリスマス会の時にたくさん自習したキッズAの子達に、その時できなかった掃除(自習をしたら、終わりに掃除をすることにしています)の代わりとして、手伝ってもらうことにしました。

 もう2ヶ月ぐらいやってますが、なかなか終わらない。

 ちょっと作戦練ろうと、昨日一人で掃除してみました。

7ACDB5B9-3D78-4F5F-8ED0-0D889038ADEF.jpg

手では時間がかかってしまうので、電動ブラシ君に参入してもらいました。この電動ブラシ、優秀です。良い道具に恵まれると、お値段以上、掃除するのが楽しくなりますから不思議。

 作戦もうまく行きそう。

 全面綺麗になるまであと1ヶ月ほどかかりそうです。
 レッスンの際にはご迷惑おかけしますが、何卒よろしくお願いします

これは、スタジオが出来た頃の写真
333D5328-1FE3-4168-A171-85118EBE7464.jpg

すみません。華麗に飛んでるのは、もと愛犬です。
キレイですね〜
ここまでには戻りませんが、サクラの木目にちょっと呼吸させてあげようと思います。
がんばりまーす。
posted by 嘉本京子 at 11:29| Comment(0) | 嘉本のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする