2021年03月24日

気になる人

 インターネットが素晴らしいのは、素早く自分の知りたいことが知れること。
 昔なら、図書館に行ったりして調べなくてはいけなかったです。新聞もくまなく読まなくてはいけなかった。
 今は、気になる言葉を選んで検索すれば、すぐに情報にたどり着きます。ありがたいありがたい。

 台湾のIT大臣、オードリー・タンさんが、気になります。おっしゃる言葉に、いつも感嘆してしまいます。
 オードリーさんが、今、何を思い、発言されているのか。その熱量みたいなものも、インターネットから集めることができます。ありがたいありがたい。
 気になる人、オードリーさんの記事を、自分の備忘録としてちょこちょこまとめて記事にしようと思います。


 「Fast(素早く)」「Fair(公平に)」「Fun(楽しく)」
 この3つのキーワードに感嘆。生まれた経緯に感嘆。

 ドラえもんが生まれる日本。ロボットは敵対するもの、と言う海外のイメージとは真逆。目から鱗だなぁ。
 AIが急速に発展していく中での指針や、関わり方をオードリーさんは提示してくれているように思います。

 オードリーさんが育った、ハッカーたちが集う「g0v」について。これは、すごい。多民族国家だからこそ、お互いを理解したい、手を取り合いたい、という渇望がある土壌があってこそ、このような優秀な人たちが集うコミュニティが生まれるのだろうか。。。羨ましい。

 日本の優秀な人たちは、今、何をしているのだろうか?
 少し「めんどくさいなぁ」と言って、その才能を眠らせているのではないか?なんて思ったりするけど、どうだろう。

 東日本大震災のような大きな災害はとても悲しいけれど、あのような辛い出来事があってこそ、日本人らしさが重い頭を上げるのかもしれない、と思いました。万事塞翁が馬。

 兎に角。オードリー・タンさんは、大注目中。気になる人の本命です。これからも、忘備録で、いろいろ記事をアップすると思います。ご著書が発売されたようなので、それも要チェック。本当に頭の良い方は、わかりやすい言葉をお使いになるのですね。心に浸透するようなお話ばかりでした。

 今日も好き1日を!
 読んでいただきありがとうございました!

posted by 嘉本京子 at 11:07| Comment(0) | 嘉本のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月23日

いろんなお仕事

 今や開設して18年ほど経ちましたが、開設した当初は、もしもスタジオ経営が上手くいかなかったら、スーパーのレジうちの仕事をしようと思っていました。今でも、レジ打ちできます。でも、どんどん機械が正確に処理できるようになってきているので、いずれ人の手がいらなくなるお仕事でしょう。うーむ。

 この世の中で、どんなお仕事をしようかと、人は世の中を見渡す時期があると思います。
 そして、誰もやりたくない仕事が「ゴミ」に関連するお仕事ではないかなと思っています。誰もやりたがらない仕事をやってくださるごみ収集の方々は、すごいな、と思っているのです。誰もが出来る仕事でないです。

 こんな記事を見つけました。


 ゴミ屋敷を見て、ゾゾゾーっとしてしまいますが、それを、ちょっとポップな雰囲気で包んで、ゴミだらけにしてしまう人たちを優しく見守る会社。すごいですっ。社員さんのとびっきりの笑顔の写真に、やられました。
 そして、楽しくお仕事をされている。すごい。。。
 一度、「どうして自分がこんなことを。。。」と思ったら最後、このお仕事はできないように思います。

 YouTube動画、3本くらい見てしまいました(玄米茶の動画見ました。どうして玄米茶だったのか聞きたい。。。)。
 世の中には、こんな観音様のような人たちが集まった会社があるのですね。。。すごい。

 スーパーボランティアの尾畠さんもだけど、奉仕のお気持ちが育っている方達は、本当にすごい。なかなか、こうはなれません。。。

 いつ、どんなことがあって、ゴミを捨てられない人になるかわかりません。そんな時に、こんな風に笑顔で横に居てくれる人がいるのは、救いだろうなと思います。笑顔でいるのは、やっぱり最強なんだろうな。。。頑張ろう。

 今日も読んでいただきありがとうございます。
 好き1日を!

posted by 嘉本京子 at 21:23| Comment(0) | 嘉本のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月22日

育てる

 私(嘉本)が、バレエを教える仕事に就きたい、と思ったのは、自分が携わった人たちがバレエを踊ることで笑顔になることが嬉しかったからでした。
 誰かを笑顔にできる仕事だ、と思ったのです。生きていく中で、「覚悟」が決まった初めての日だったように思います。22才の頃でした。

 それから紆余曲折。

 心から笑顔になるには、本当の笑顔になるためには、少し嫌な経験も必要だったりします。人生にはいろいろあるのだ。体もいろいろなことが起こる。
 いろいろあるけど、一生懸命やることが大事です。一生懸命やれる気持ちになることが大事です。
 そんな大事にできる気持ちや心を育てる。「育てる」という言葉が、最近重要な言葉になっています。


 こちらの記事の中にある動画で、ヒントをいただきました。
 食材は、至って普通の食材であること。だけれど至極美味しいパンができるそうです。
 無言でこねる手の感触。いつも同じようで同じでない作業。一期一会。

 美味しくパンが発酵できるように、丁寧な作業を、ただひたすら毎日する。
 いつも正解がない世界。今日も未完成。まだまだ出来る、と思うこと。

 今のお子様は、端的な言い方ですが、すぐに諦める気持ちになる傾向があると思います。一生懸命やること、何かに夢中になることを、とても恐れているようにも思えます。そうなった時に、誰かにいじられるのが嫌なのかもしれません。いじられても大丈夫な安全エリアにいつも自分を置いている、そんな感じです。

 それでも、「育てる」ことを大人が諦めてはいけない。頑張ろうと思います。
 本当の笑顔になれる自分を、経験して欲しい、そのように思います。バレエには、その力がある。ダンスには、その力がある。そのように思います!!

 夢中になれるものが目の前に転がっているのに。なんてもったいないことでしょう。。。
 大人になったら。。。失ってから。。。わかるものがある。では、悲しいなぁ。

 今日も好き1日を!
 読んでいただきありがとうございました!
posted by 嘉本京子 at 18:13| Comment(0) | 嘉本のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月21日

備える

 昨日の夕方、宮城県沖を震源としてM6.9の地震が発生しました。
 千葉県も揺れました。一瞬「これはまずい!」と思いました。
 皆さん、ご無事でしたでしょうか。被災されました皆様に心からお見舞い申し上げます。

 起きると言われていて、起きていない大きな地震。
 このまま起きないで、時がすぎてゆくことは可能なのでしょうか。

 今一度、気持ちを、「災害に備える」モードにセットしたいと思います。
 こんな記事を見つけました。


 もし、コロナの影響でリモートワークが進んでいて、首都直下が平日に起きたならば、この想定の数は随分と減るに違いありません。塞翁が馬ですね。
 怖いのは、地震そのものよりも「火災」だそうです。津波も、侮れません。
 防災の記事を前もって読んで、備えておく。備えあれば憂いなし、です。災害にあった時は、瞬時の判断が大切になります。心と耳を研ぎ澄まして、何をいましたら良いのか、行動にうつせるようでいたいと思います。普段から、高い建物や、頑丈な建物を見つけておく癖は大事に思います。

 今日も好き1日を!
 読んでいただきありがとうございました!

posted by 嘉本京子 at 17:25| Comment(0) | 嘉本のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月20日

「ミッドナイトスワン」日本アカデミー賞最優秀賞受賞おめでとうございます!

 昨年の9月に公開になり、ロングラン上映されていた、「ミッドナイトスワン」。
 トランスジェンダーの凪沙と、バレエに目覚める一果のお話。

 私(嘉本)も、2回、映画館で見ることができました。こんなにも、深く映画の世界に没頭したのは、久しぶり、というか初めて???の経験でした。

 昨日、日本アカデミー賞の表彰式があったようです。
 「ミッドナイトスワン」、なんと、最優秀作品賞と、最優秀男優賞(草g剛さん)を受賞されたそうです!!


 なんのひねりもなく、本当に嬉しいです!!!
 素晴らしい作品でした。
 配給会社が大手でなかったので、最優秀賞を受賞されたことは、本当にその価値が多くの人に認められたがゆえ、と思います。

 2回みたことで、ちょっとは貢献できたかしら!!!少ない貢献ですが。。。

 DVDも発売されるそうです。
 DVDで拝見するのも、もちろん悪くないですが、でも映画館で見れたことが最高に幸せでした。あの大きな空間に広がる、ミッドナイトスワンの世界。今もなお、その世界で頑張って生きていくしかない人がこの世に本当にいるんだ、ということを思い知らされるのでした。

 草gさんの演技も、本当に素晴らしかったです。目の奥に宿る、悲しさと優しさ。今までのご苦労があってこそ、今の演技に磨きがかかっているように思います。辛いことも、必然なのかもと、草gさんをみていると励みになります。全ては、生きる糧になる経験でありますね。これからのご活躍も楽しみです!

 今日は春分の日。このような節目に、嬉しいお知らせ。素敵な映画にバレエが関わっているという嬉しいお便り。ウキウキとした春を迎える予兆のように思いました。

 あー。DVD、買ってしまおうかな。。。悩みます。

 今日も好き1日を!
 読んでいただきありがとうございました。


posted by 嘉本京子 at 14:12| Comment(0) | バレエにまつわるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月19日

「上手くなりたいからさぁ」

 「しびれるーー」
 久しぶりに、体に電流が走るような感覚に!。

 テレビCMで、三浦和良さんから放たれる、一言。

「上手くなりたいからさぁ」


 この純粋な思い。
 これを持ち続けることの、すごさ。

 だけれど、この純粋な「上手くなりたい」が全て。原動力。始まりであり、終わり。

 感動してしまいました。このセリフが、一番似合っていて、嘘偽りなく発言できる人が、カズ!!!

 サッカーがずっと盛り上がる理由がここにあるか、と思いました。
 やはり、裾野が広がるには、それなりに素晴らしい人物の牽引があります。
 あぁ。バレエ界に居て欲しい。新国立芸術監督、吉田都さんが頼りのように思います。
 裾野は私たちが広げるので、牽引をよろしくお願いしたいです。バレエの魅力が薄れているように思う最近です。これはまた、別の機会に記事にしようと思います。

 野球のイチロー選手も素晴らしいです。現役を引退しても、筋力の衰えを感じませんでした。若者に混じって、自分が動きながら指導されている姿をテレビで拝見しました。「休む」ということをされない。休めば、今まで培った自分の能力が消えてしまうこと、サボれば取り戻すことがとても大変であること、自分が自分であるために、努力を怠りたくないこと。

 ゆりのきバレエスタジオの美魔女たちも、同じような道をたどっているように思いますっ。60台半ばでも、シソンヌを平気で飛べます。すごいことです。。。

 若さの秘訣は、この思いです。「上手くなりたいからさぁ」。これだけで良いのです。

 若者よ、頑張るのですよ!

 今日も好き1日を!
 読んでいただきありがとうございました。
posted by 嘉本京子 at 23:04| Comment(0) | 嘉本のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月18日

追悼パトリック・デュポン

 今月の5日に、伝説のダンサー、パトリック・デュポンが亡くなったそうです。享年61歳。
 早すぎる死に、バレエ界で戸惑いの気持ちが隠せない追悼の言葉が上がっているそうです。

チャコットのウェブサイトの記事です。

たくさんの映像がまとめられていました。良かったら、ご覧になってみてください(勝手にシェアさせていただきました。ありがとうございます)

 体のラインが美しいダンサーは、世の中にたくさんいるけれど、ここまで踊ることに熱いパッションを持ち続けたダンサーは、本当に稀有でした。とても寂しく思います。

 デュポンさんが活躍した頃。本当に、バレエの世界は美しかったです。作品一つ一つに、情熱を感じましたし、カリスマ性を持ち得たダンサーが本当にたくさんいらっしゃいました。海外のダンサーも、映像は少なくても、風の頼りに活躍を聞いたものです。観客はみんな、心でダンサーを感じていたのかなぁ。

 世の中が変わってしまって、カリスマ性を持つダンサーが少なくなってしまいました。何かに熱狂する、ということは、ハングリー精神ではないですが、何かに枯渇した思い、苦しい思いが基礎にあるのかもしれません。難しいですね。。。

 素敵な踊りをありがとうございました。
 どうぞ安らかにお眠りください。

 今日も好き1日を!
 読んでいただきありがとうございました。


posted by 嘉本京子 at 17:16| Comment(0) | バレエにまつわるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月17日

今日は千葉県八千代市の小中学校は卒業式

 本日、令和3年3月17日は、千葉県八千代市の小中学校は「卒業式」です。
 ご卒業される皆さん、ご家族の皆様、ご卒業おめでとうございます!!!

 今年はコロナ禍というのもあり、昨年に引き続きどんな形での開催か心配されましたが、今日の朝、お父さんとお母さんとおぼしき人たちが学校に向かっている姿を拝見したので、八千代市は、両親のご参加がOKになったようです。(嘉本の甥っ子は、兵庫県西宮に住んでいますが、保護者は1名のみの参加になったと聞きました)
 その代わり、在校生は欠席、とのことです。
 いつもなら、在校生から「送る言葉」や歌のプレゼントがあると思うのですが、とても残念ですね。。。
 一生に一回なのに。。。

 などと昨年も思ったのでした。でも東日本大震災の時に311の年に卒園や入学式だった保護者の方たちから、逆に、忘れられない卒業式・入学式になった、とお話を伺ったことがあります。塞翁が馬。確かに、特別な思いに満ちた卒業式・入学式であったことと思います。

 小学校に入学して6年。
 中学校に入学して3年。

 月日はどうしてこうも早く流れるのだろう、と思います。

 我が家の息子も、もう高学年になってしまいました。
 ノートに文字を書くのもやっとだったのに、最近のノートを見ると、一人前の人間なのなだなぁと、感心してしまうほど、漢字をたくさん使って自己表現がされていてびっくりします。

 大学入試も、これから変わっていく、とのこと。
 「ゆとり教育」(懐かしいっ。。。)から一転。さらに勉学に関する環境が激変していくことが予想される中で、これからのお子様は、大変であると同時に、まだまだ未知の部分がたくさんありますから、可能性もたくさん含まれた世界である、と見ることもできます。

 大人も頑張ってついていかねば、と思います。

 次の段階へステップアップ。進学した先でも、楽しい毎日が過ごせること、心から祈っています!!!

 今日も好き1日を!
 読んでいただきありがとうございました!!!
posted by 嘉本京子 at 11:44| Comment(0) | 嘉本のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月16日

「よくみて よくきいて すぐやる」

 ベビークラスでは、よく、「バレエの合言葉」をみんなで一緒に言います。
 その合言葉は、「よくみて よくきいて すぐやる」です。

 私の師匠から教わった言葉です。
 最初は、何気なく聞いたり、言った言葉でしたが。

 とても深いな、と思っています。

 よくみて、よくきいて、すぐやっていたら、大体のことは上手くいくような気がします。

 よく見ているか。(自分の都合の良い解釈をしていないだろうか)
 よく聞いているか。(耳の痛い話に耳を塞いでいないだろうか)
 すぐやっているか。(明日頑張ろう、とか、次の日から頑張ろう、はNG!)

 師匠が考えたこの合言葉は、最強なのでした。子育てにも役立ちそうですねっ。勉強にも!!!教科書を隅々までよく見て、授業を良き聞けば、勉強はできるはず。

 この言葉とともに、頑張ろう、と思います。

 今日も好き1日を!
 読んでいただきありがとうございました!






posted by 嘉本京子 at 22:40| Comment(0) | 生きる ことば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月14日

受験とバレエ

息子が高学年になるにあたり、勉強や進学のことを良く考えるようになってきました。
バレエスタジオでは、自分(嘉本)が学生だった頃とは随分と学校や塾、部活の状況が変わってきています。

昔はテストのためにバレエの練習を休むのはご法度でした。「そんなもの、普段から勉強しておきなさい、普段の学力を試すのがテストでしょう。レッスンを休めば、それを取り戻すのに時間が
かかるのだよ」
というバレエ界の暗黙の了解であったように思います。先生方は、プロの世界で生き抜いた方達でしたので、プロの価値観を緩めることなく、厳しく、子供たちを甘やかすことはなかったのです。

私はテスト前になったら、時間割表を作って、その通りに勉強しました。もしかしたら、「レッスンを休んではいけない」という空気感が、必然的にそうさせたかもしれません。残された時間を有効に使わないとテスト勉強できないし、計画的に勉強しないと、手をつけてない教科が発生するのが嫌だったのです。真面目人間はこの頃から(笑)ちなみに、勉強しなさいと両親から言われたことは一度もありません。言われてたら、勉強しなかっただろうな、と思います。ありがたい、ありがたい。

勉強ってなんだろう。

中学生になると途端に偏差値が出て大変な思いをしている中学生を見ると、いろいろと思ってしまいます。

そんなわけで、軽い気持ちでクリックしたネットニュースに驚きました!
東大に行かれた方が、受験まで週に1回バレエをしていたそうですよ!
「勉強があるので、バレエを辞めます」何度も聞いた言葉です。

さて、バレエを1時間するのを辞めたら、勉強できるのだろうか。勉強ができないのはバレエのせい?

何かのせいにしたいのは、人間のサガですね。。。まあ、仕方のないことなのだと思います。

時代は令和です。テストでお休みもタブーでなくなりました。

しかし。本質はここだよな、と思いました。好きなことを続けることができるための勉強。自分の人生を、豊かにするための勉強。自分から排除するものは何か、を選べる自分でいたい、と思うのでした。

今日も好き1日を!
読んで頂きありがとうございました。

posted by 嘉本京子 at 22:47| Comment(0) | 嘉本のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする