2021年04月12日

音楽に出会う

 バレエには音楽が必須です。
 振り付けを考えるときに、音楽はなくてはならない存在です。少なくても、嘉本は、音楽の力を借りて、振り付けをしています。

 時々、音楽とは不思議な出会いをします。

 大学生の時に創作をしましたが(学校は日芸でした。旗野恵美にご指導いただきました)、導かれるように、ある音楽と出会ったことがあります。
 「ピアノ・サーカス」という、海外のアーチストで6台のピアノによるミニマル・ミュージック(現代音楽)でした。
 自分の表現したい世界と、音楽がとてもマッチしていて、どうしてこの音楽に出会えたのか不思議でした。確か、図書館で借りたCDだったと思います。正確にいうと、音楽を聴くと、ビビビっときて、やりたいことが決まっていく、そんな感じです。

 今、発表会のために、「おもちゃの国」という創作作品をリメイクしています。
 第二回発表会の時に創作しました。2004年。17年の月日が経ってしまいました。
 色々あって、再演しないまま、今日に至りましたが、再び、創作作品を手掛けてみようと思い立ち、ずっと再演ができずにいたこの作品に取り掛かることになりました。

 改めて、振り付けを見直していると、これまた、良く音楽と出会ったなあと、我ながら感心してしまいます。まるで、この作品のために音楽があるかのようなんです。そんなわけはないのですが。。。

 時々やってくる、不思議な音楽との出会い。
 「おもちゃの国」は、言ってみるとありきたりなストーリーではあるのですが、自分では、好きなストーリーです。子供の時の、純粋な世界観が舞台に載せられたらいいな、と思いました。皆様にお楽しみいただけるよう、生徒のみんなと練習がんばります!

 大学の時の創作は「Log×」という作品で、情報に溢れて人間らしさが薄くなっていく現代に、生きること踊ることを、舞台でしかできない方法で思いっきり作りました。大学当時の若いエネルギーがなければできない作品でしたが、いつか再演できたら嬉しいな、とも、今日初めて思いました。笑笑。

 いつも音楽と出会えるかというと、そうではなくて。
 兎にも角にも、一生懸命やっていると出会える気がしています。特に、孤独の世界に没頭しているとたどり着けるように思います。どうでしょう???

 今日も一生懸命がんばりますっ
 読んで頂きありがとうございました。
 今日も好き1日を!
posted by 嘉本京子 at 19:21| Comment(0) | 発表会あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月28日

発表会あれこれ〜♪

 バレエの発表会。
 私にとっては、ほぼ1年半ごとに繰り返される、必要最低限のイベントです
 が、世間で、バレエの世界と無縁に過ごされている皆様にとっては、まったく理解不能な世界であると思います。

 どれだけのことを伝えられるかわかりませんが、「発表会あれこれ」というカテゴリを新しく作りました。
 私(嘉本)の個人の目線でお届けするので、全体像を捉えることはできないかもしれません。
 でも、いろんなエピソードをお届けして、舞台をまた一段と楽しんでいただけたら、と思っております。

 私の両親は、お世辞にも豪華で裕福な生活を送っていた訳ではなかったけれど、バレエを続けさせてくれました。その理由を母に聞きましたら「お金では買えない経験ができるから」と教科書通りの答えを教えてくれました(笑)。でもそれは、本心からの思いであったことは、子供たちには伝わっていました。
 簡単に「辞めたい」とは言えなかったのは、そんな背景もありました。
 こんな私がここまでバレエを続けることができたのはなぜなのか。本人が一番驚いておりますが、そんな両親をガッカリさせたくない、という思いもとても強かったように思います。自分の意思が弱いと言われれば、それまでなのですが。。。
 まだまだ親孝行にはほど遠いですが、少しはできていると良いなと思うのでした。
 これからは、お世話になったバレエの世界が、まだまだこれからも人々に愛される文化でいられるよう、頑張りたいとも思うのでした。

 今年の発表会では、昨年発表することができなかった、創作「おもちゃの国」を発表することにしました。
 コロナの影響で、発表する場が奪われてしまいましたが、一生懸命練習してくれたみんなの思いが一度ちゃんと形になることは、本当に嬉しい限りです。

 その練習が今日から始まりました!日曜だけれど、小学生低学年から、中学生まで、自由参加ではありますが、元気に練習に来てくれました。
しかし、うっかり写真を撮り忘れました。。。次回は撮影したいと思いますっ。楽しく練習が続けられたらいいな。。。
 発表会は、子供クラスは「全員参加」でお願いしています(大人は自由参加です)。「おもちゃの国」は、初めて、『参加したい人のみ』で作り上げる作品です。日曜の練習も初めてです。さてさて、どうなることやら!!私(嘉本)は、大変なこともあるだろうかど、ワクワクしております。

 そして、作品の中身について。昨年は練習の途中で、緊急事態宣言が発令されてしまって、作品は出来上がっておりませんでした。参加してくれる人数も変わりましたので、配役も変わります。作品の流れや、それぞれの立ち位置などの変更が発生しています。なかなか煮詰める作業ができず、やっと昨晩その作業に取りかかりました。

 「明日から練習」なのに、何も準備が出来ておらず、でした!!!ガーン。
 少ない時間では考えがまとまらないことと、いろんな情報から遮断された時間が長時間続くことがないと、その世界に没頭できないようでして、なかなか取り掛かることができませんでした。半分言い訳なんですけどっ。
 さて、でも、このままでは明日の練習ができませんよ。昨晩最後の教えを終えてから、作業に入り、煮詰めてみました。夜9時半スタート!

 いろんな事を解決しなくてはいけなかったので、いろんな箇所で引っかかりがありましたけど、パズルピースがきちんとおさまるように、最後は良い形になりました。ホッ。心の奥は全く焦っていないのですが、「明日からなんですけど〜」と意地悪な自分が斜め上から突っ込んでました。笑。

 振付も大体概要が出来上がりました。細かい振りは、踊りながら煮詰めていければ良いかしら。
 ふー、と一息。
 時計に「2」がいっぱいだったので写真を撮りました。

IMG_1804.jpeg

 やってしまいました。お肌に大敵の時間帯。こんな事を連日続ける気は毛頭ないですし、というかもうアラフィフはやろうと思っても出来ないけど、こんな日は、発表会前に、あと3回〜5回はやってきますよ、奥様。いつまで続けられるでしょうか。まぁ、頑張ろう。2がいっぱい。にーーーー。笑顔がいっぱい???誰かが喜んでくれてるなら、嬉しい限りですっ

 終わってからも、アドレナリンがでっぱなしで、目が冴えていましたが、なんとか寝ることができました。私の特技は、どんな時でも、どんな場所でも眠れる事です。ありがたい。

 時間帯が遅かったですが、ゆっくりと創作にふける時間がある事、没頭できる空間がある事(自宅にスタジオがあることは本当にありがたいことです)、忘れないでいたいと思います。当たり前にしてはいけないこと、の一つですね。。。

 発表会、楽しみにしてくださっている方のためにも、頑張ります。
 今日も好き1日を!読んで頂きありがとうございました!

posted by 嘉本京子 at 15:18| Comment(0) | 発表会あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする