2021年03月30日

今一度、感染対策を!

 大阪で、本日の感染者が400人を超えたそうです。
 栃木で、小学校のクラスターが発生したそうです。
 さてさて。

 ただ今、幸いに春休みなので、学校でのクラスターは防げますが、今までと違って、子供たちにも感染が広がっている可能性があります。子供にも感染しやすいウィルスに変化した???
 家庭内感染が広がっている、という報道もあります。これも、子供に感染が広がりやすくなったので、家庭内感染が増えた可能性があるのかもしれません。

 とにかく、今一度、感染対策をしっかりと行いたいと思います。
 春休みだから、息子を連れて出かけたり、いろんな人と会って会食したいけど、グッと我慢。

 息子が、「大阪に行きたい〜」と言っていました。今年はお正月の帰省を自粛したのもあるのだと思います。でも、今はやめておきます。ゴールデンウィークぐらいに、少し落ち着いていたら良いけど。でも、人が出回ると感染が広まるなら、ゴールデンウィークに出かけるのはNGになるのかな。
 これを機に、日本全体で、分散してまとまった休日をとるようにできるといいけど、どうかな。。。

 ただ。
 コロナが、「風邪」のような扱いになれば良いのに、とも思います。必ず治る(死亡者の平均年齢は79.3歳。長生きしたかったら、コロナにかかれ!というブラックジョークも。。。苦笑)のだから、風邪と一緒。風邪は世の中からなくならない。風邪にはワクチンは打たない。

 そんな風潮になればいいけど、今はその時期ではなさそう。
 今はじっと耐え忍ぶしかないか、と思います。
 でも、「誰かのため」と思えば、それは「我慢」ではなくなります。
 「自分勝手な行動」を控える、という気持ちになります。
 その気持ちを世界中の人が持てたら、本当に素晴らしいことだ、とも思います。
 コロナよ、それが狙いなのですか???

 ただ。 
 変異ウィルスが、小さなお子様にどんな影響を与えるのかが、少々心配です。
 息子も、休みをいいことに夜更かしモードになってきているので、体調管理を気をつけなくては。。。
 また、この時節も、みんなの力を合わせて乗り切れたらいいですね!

今日も好き1日を!
読んで頂きありがとうございました。
posted by 嘉本京子 at 20:12| Comment(0) | 新型コロナ感染症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月26日

新型コロナワクチン(千葉県八千代)

 昨日(令和3年2月25日)で、千葉県八千代市での新型コロナ感染症の感染者は、「1名」だったそうです。
第3波の波は、だいぶんおさまってきたように思えます。

 このままゼロになることはないでしょう。
 でも、増え続けることがない、これから暖かくなる、というこれからの条件を考えると、少し気が楽です。
 そして、ワクチンです。心配は尽きませんが、ワクチン摂取が始まりました

 千葉県八千代市の対応です。


 備忘録として、載せさせていただきました。
 4月12日から、高齢者の方から摂取が始まるそうです。

 いよいよですね。

 長尾先生のブログでも、「ワクチン狂想曲」と題されていました。打つのか、打たないのか。なかなか一筋縄では行かない問題です。

 このまま感染が落ち着いて、ワクチンの必要がなくなり、狂想曲が静かに終わりを迎えるといいのになぁ、と思います。

 宣言が解除された後のリバウンドが起きないことを祈るばかりです。ってダイエットのよう。
 食べるのを我慢するとダイエットは失敗します。余計に食べたくなっちゃう。
 食事を減らしつつ、食事が楽しく美味しくいただけていると、大丈夫。(タンパク質がきちんととれていると、お腹は好きません。お腹が空くと、筋肉が分解されてエンルギーに変換されてしまっています。とはいえ、タンパク質ばかりとっていると腸内環境が悪化します。やはり最後には、バランス良い食事が、最短で痩せるのだと思います。長期に継続もできます)

 感染症対策も、対策が制限だけされていると思わず、楽しく対策を取れると良いのにな、と思います。対策を取りつつも、人間のバランスがとれているかが大事。リバウンドは、ツライよ〜。長期戦だよ〜。

 今日も読んでいただきありがとうございました。
 今日も好き1日を!
posted by 嘉本京子 at 17:44| Comment(0) | 新型コロナ感染症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月12日

100%!!!

 新型コロナ感染症。まだ敵の様子がよくわからないまま、戦いは続いています。
 しかし、朗報ですっ。
 私たち日本人が昔からいただいている、「納豆」に新型コロナの増殖を抑える力がある事がわかったそうです。


 100%!!!

 大学の研究ですから、エビデンスはちゃんとしているはずです。
 納豆、最強伝説。納豆菌よ、あなたは何者なのですか???
 納豆菌に、新型コロナウィルスをやっつけてもらいましょう。
 どれぐらいの量を食べたら良いのかは不明ですが、きっと徐々に解明されることと思います。
 赤ワインも良いそう。そういえば、最近、赤ワインを頂いていた嘉本です。いやぁ、無意識にやっている事が実はあっている事が、ある。

 先日ご紹介した、京都大学准教授宮沢先生によると(コロナを知ろう)、そもそも「感染」と呼ぶのを、どこにするのか、いくつかの段階があるのだそうです。細胞に感染→臓器に感染→そこでウィルスの増殖が見られる→症状が現れる(発症)。PCR検査をすると、最初の「細胞に感染」の状態でも、陽性になるそうです。その状態で、他人に感染させるかどうかは、また違うことになるそう。無症状の人が、PCR検査で陽性になるのが、このようなカラクリになっているからのようです。

 どこで「感染」と呼ぶのかが変われば、毎日発表される「感染者」の数が変わります。むむむ。
 まぁ。とにかく、一般人は、感染したり、発症したりしないように、基本的なことを頑張るしかないです。その習慣に、「納豆」「赤ワイン」を加えてみようと思います。

 今日も好き1日を!
 読んでいただきありがとうございました!





posted by 嘉本京子 at 17:23| Comment(0) | 新型コロナ感染症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月09日

コロナがもたらすもの

 ボストンで脳外科医をされている方が、ツイッターで「脳卒中が激減している」ことを報告されていました。日米で共通だそうです。その原因の仮説を募集されていて、たくさんのリプライが寄せられていました。(https://twitter.com/yasuaki_neuro/status/1358595016751538176?s=20

 アメリカでも激減していることから、マスクの影響ではないだろうとのこと。
 ・自宅にいることで、食事内容が改善され、夜に睡眠がきちんと取れるようになった
 ・年配の方の運動が減ったため、血圧の急な変化がなくなった

などなど。。。

 「風邪をひかなくなったこと」に、脳外科医の先生は大きく反応されておりました。軽症ウィルス感染と脳卒中は関係がある、とのことです。風邪をひかなくなったら、脳卒中にならなくなった。ん???なんで???人間の体内で行われている不思議な連携プレー。これが、脳卒中の意外な予防につながると良いですね!

 しかし、リプライの中で、とてもたくさんの意見だったことが「在宅になって、余計な人間関係や飲み会がなくなってストレスがなくなったこと」でした。わおー。
 みんな、ストレスにまみれて大変な中のお仕事です。本当に頭が下がります。。。
 私(嘉本)も、ストレスはあるかもしれないけど、わずらわしい人間関係も飲み会もありません。ありがたい、ありがたい。。。

 みんなおうちが一番。そうじゃない人もいるかもだけど。。。
 ストレスを抱えながら、お仕事をする。お仕事は我慢料とは聞くけれど、しなくて良い我慢は、しなくて良いと思う。
 コロナがもたらすもの。その他の病気がない世界だったりして。昨年の死亡者は減っているそうです。ただ自殺者は増加傾向とのこと。思い詰める前に、何かしらの手が差し伸べられますように。。。

 昨日ご紹介した長尾先生のブログが、めっちゃ読みがいがあります。どうやって生きるのか、いつも「死」と隣り合わせのお医者様からの言葉は、ずしーっと届きます。著書もたくさん。気になった記事、またご紹介できたらと思います。この呟きだらけのブログとは雲泥の差です。でも良いのです。。。それでも、とにかく続けてみます。世の中の隅っこで、ぶつぶつ呟いてるブログがあっても良い、と思う。

 今日も好き1日を!
 読んでいただきありがとうございました!

posted by 嘉本京子 at 22:41| Comment(0) | 新型コロナ感染症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月08日

捨てる神あれば拾う神あり

 2月6日の、報道番組の1コーナーで、尼崎の長尾医師の特集がありました。


 長尾先生も、毎日ブログを書かれていて(こんなに忙しいのに!!でも唯一の楽しみだそうですっ)、この番組の反響について書かれていました。中学生から、メールが届いたそう。そのメールには、「番組を見て、思わず涙が出てしまった」と書かれていました。不思議。私もです。理由もなく、涙が出ました。
 心のケアが必要だと、患者さんに、寄り添うように声をかける先生。
 そのお姿には、英雄のような輝かしいオーラはないけど、なんだか、涙が出ちゃう。手を合わせて、拝みたくなりました。。。

 いやはや。自分の浅はかさがわかります。まだまだ、出来ることがあると、思いました。

 それでも、窓ガラスを割られるような事が起きる。どんなに人に役立つことをしていたって、悪魔のような心のお方がすぐ隣にいる現実。それに負けじと立ち振る舞う長尾先生。しばらく、ブログを拝見しようと思いました。先生のことを忘れなければ、自分ももう一つ世の中のために頑張れるだろうか。。。がんばろう。。。

 今日も読んでいただきありがとうございました。
 好き1日を!
posted by 嘉本京子 at 17:51| Comment(0) | 新型コロナ感染症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月07日

コロナを知ろう

 京都大学准教授、宮沢孝幸先生(ウィルス学者)という方が、ご自分の見解を述べられている動画を見つけました。
 大変勉強になります。「これが、聞きたかったー」と私は思いましたが、皆様はいかがでしょうか???


  1. 緊急事態宣言について 11:00〜
  2. PCR検査について 27:00〜
  3. 医療崩壊について 30:00〜
  4. そもそも「感染」とは 38:00〜
  5. ワクチンについて 56:00〜(抗体について1:03:00〜、RNAワクチンについて1:10:00〜(日本で摂取が予定されているワクチン ファイザー製)、副作用について1:13:00〜、本当にワクチンは効くのか 1:25:00〜)
  6. ウィルスの変異について 1:40〜
嘉本メモメモ。。。
・シオノギ製はサブユニットワクチン。
・ファイザー製の副作用は、RNAワクチンの特徴で、アレルギー反応が起こる可能性あり。打った後に、病院にしばらくいること。

・呼吸器感染症では、ワクチンが効かない可能性。だって、風邪にワクチンはないでしょ。(わおー)
・夏に治験したワクチンが、冬に効かない可能性。冬は乾燥していて、直接肺にウィルスが侵入するので、血中に抗体を誘導するワクチンが効かない可能性。夏は、一度血中にウィルスが侵入した可能性。(わおー)
・ワクチンを打っても、PCR検査で陰性が増えない可能性。ワクチンは感染を防ぐものでなく、発症を防ぐものだから(わおー)

 時間切れで、「ウィルスの変異について」は、この後拝見することにしました。
 久しぶりに勉強したー、って感じです!ふぅ。でも、すっきり。こういうことをテレビで放送してほしいのに、何故にそうならない。プンプン。

 まずは敵を知ることから。惜しげもなく、教えてくださった教授に感謝です!ありがたいありがたい。
 敵(ウィルス)の絵を見ましたけど、あれ、美しくないですね。。。自然から生まれた雪の結晶と見比べたら、天使と悪魔ぐらい違ってるわ。

 時間を忘れて拝見しました。説得力のあるものは、時間を忘れるものですね。そういうレッスンをやりたい。。。

 今日も好き1日を!
 読んで頂きありがとうございました!
posted by 嘉本京子 at 17:57| Comment(0) | 新型コロナ感染症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月05日

新型コロナワクチン

 2月3日に、厚生労働省より、新型コロナワクチンについて発表があったようです。


 まずは医療従業者から摂取となるようです。それも、強制ではなく、希望者のみ、とのことでした。
 いろんな考え方があると思うので、私としてはちょっとホッとしています。

 ↑上記ページから抜粋
「接種を受ける際の同意」

 新型コロナワクチンの接種は、強制ではありません。しっかり情報提供を行ったうえで、接種を受ける方の同意がある場合に限り接種が行われます。
 予防接種を受ける方には、予防接種による感染症予防の効果と副反応のリスクの双方について理解した上で、自らの意志で接種を受けていただいています。受ける方の同意なく、接種が行われることはありません。
 また、職場で全員に必ず接種するよう求めたり、周囲の方に接種を強制したりすることのないようお願いします。

 まだ、検証時間が短いワクチンだ、ということでしょうか。難しい問題です。

 今まで、新型コロナについての情報は、「嘉本のつぶやき」というカテゴリーで記事にしていました。
 カテゴリーを作ると、なんだかコロナが長引きそうな気がして、、嫌だったのです。

 しかし、今後、発表会を行うにあたり、情報収集がしやすいこと、集めた情報を検証しやすいようにすること、また、あわよくばスタジオ以外の方々にも参照になれば幸いと思いまして「新型コロナ感染症」というカテゴリーを作りました。
 今後、コロナに関する記事は、こちらのカテゴリーにまとめて行きます。
 どうぞよろしくお願いします。

 今日も好き1日を!
 読んで頂きありがとうございました。
posted by 嘉本京子 at 17:59| Comment(0) | 新型コロナ感染症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月29日

メイド イン ジャパン!

 新型コロナウィルスのワクチンが話題になっています。
 安全に接種の段取りができると良いですね!
 マイナス70度、という温度管理が難しいようです。

 初めて経験することを前に進めるのは、本当に大変ですね。関係者の皆様のご苦労を思うと、胃が痛くなりそうです。

 そんな時に、こんな話題を見つけました。

 前にも少し話題にしたことがありましたが、日本で作られたイベルメクチンが、効果がありそうだということです。駆虫薬だから、副作用も少ないようにも思います。コロナに、虫が関係するのかな?日本人の学者の皆様、ありがとう。。。

 そして、この方が、イベルメクチンの緊急使用を訴えているようです。(閲覧には、Facebookのアカウントが必要かもしれません。。。)
「尾崎治夫」イベルメクチンの緊急使用を考えてほしい

 そして、その声が届き、東京都立病院では治験が始まるよう。


 あ〜、できれば、メイド イン ジャパン で安心のものを体に入れたい、と思います。。。
 千葉県も、イベルメクチン、治験が始まらないかしら。。。

 兎にも角にも、今は、免疫力アップに限る!体調が悪くなったな、と思ったら、とにかく無理をしない。体に良いものをいただいて、睡眠をとりましょう。

 花粉症もやってきます。
 頑張ろう。

 読んでいただきありがとうございました。
 好き1日を!

posted by 嘉本京子 at 19:05| Comment(0) | 新型コロナ感染症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする