2020年03月15日

八千代のお花屋さん「花プリン」

 昨日はホワイトデーでした。本当なら、スタジオのみんなにバレンタインのお返しをプレゼントするのですが、残念ながらできませんでした。
 凹んでばかりもいられません。
 今、お花も市場に余ってしまっているとか。
 卒業式の中止や規模縮小、色々なイベントの中止で、お花の出番がなくなってしまったそうです。

 と言うわけで、いつもお世話になっているお花屋さんに行ってきました!


 お部屋に花がある生活。こんな時だからこそ

IMG_9885.jpeg

花プリンさんは、スタジオ開設の時から大変お世話になってくれています。
スタジオのチラシも快く掲示してくださいます。いつもありがとうございます!
駅前のゆりのき通りを、農業会館方面へ進むと、右手にあります。

お話も少し伺いました。
暖かい気候もあって、どんどんお花が咲くけれど、さばききれないので、花農家さんは捨てるしかない、と言う状況だそうです。
日本で一つになってなんとか助け合っていければいいですね、と店主。今こそ、ALL JAPANの力を!!

本当に。トイレットペーパーの在庫が一瞬なくなるくらいなんですから、みんなの力を合わせれば、なんとかなりますよ、きっと!

皆様にも、ぜひお花のある生活を

今日も良き1日を!寒いけど(昨日の雪にはびっくりしましたね!!!)
今日も読んで頂き有り難うございました!

2018年01月18日

「リジック整骨院」山下哲哉先生

発表会にむけて、リハーサルもさることながら、衣裳の準備、男性ゲストの先生方のスケジュール調整、リハーサルの場所の確保など、先生方のご協力のもと進んでおります。
そして、自分の体のメンテナンスも、本番にむけて気合いを入れ直しております。

96BBB54B-CEF9-41A0-AAEC-F01583161A23.jpg
(山下先生とスタッフの皆さん。お忙しいなか
、癒しの笑顔頂きました!)

今日、東京都内の春日、代々木、池袋に治療院のある、リジック整骨院にお世話になってきました。

紀子先生にご紹介頂いてから、早10年は経ちました。以来、院長の山下哲哉先生には、お世話になりっぱなしです。

骨折や捻挫で本番を危ぶまれた生徒が、無事に舞台で踊れたのも、先生のおかげです。いつも惜しみないサポートを頂いております。ありがとうございます!

ここだけの話。
地元の整形外科の診断と先生の診断が全く違うことがあり、そして山下先生のほうがあってるということが沢山ありまして。。。先生がレントゲン写真を見る力は、神通力なのです。

整形外科は整形外科での役割があると思うのですが、「湿布をして安静にしましょう」と言われてそのように過ごす間に、ダンサーの場合はしなくてはならないことが沢山あったりします。
山下先生はダンサーを良くみていらっしゃるので、怪我が治るスピードに合わせてレッスンの頻度や増やし方、怪我にいたった癖のある動き方に対してのエクササイズなどまで教えてくださいます。
縁の下の力持ちきっと沢山のダンサーが先生に救われていることと想像いたします。

私の体も、本当は自力で整えたり、筋肉が痛んだり固まらない動き方をすべきなのですが、先生のプロの手には敵わないところがあって、お世話になっております。
本日の治療を終えて、しばらく通えていなかったもので、先生も私も苦笑。やっぱり固まってしまうところは一緒なのです。うむ。なんとかしなくっちゃ。

ずっとご紹介したかったのですが、やっと伺えることができて良かったです
先生、スタッフの皆様、これからもよろしくお願いします!!

2017年11月30日

レストラン51(フレンチのレストラン)

今日は、八千代で数少ない、フレンチのお店のご紹介です

振り返ればいつ頃からでしたでしょうか。

紀子先生が、お昼のサンドイッチを大絶賛したのが始まりです。
おそらく、開店してすぐぐらい。昨年の春頃だったような。テイクアウト商品のサンドイッチ(お手製のフォカッチャに、日によって違う具材がサンドされてます)を買って、すんごい美味しい、と大絶賛
一緒に売っているキャロットラペも、人参の絶妙な甘さが引き立っていて、とっても美味しかったなぁ。(←もらってるし。笑)

ランチを紀子先生と食べに行って、これまた美味しくておったまげました。

そして、昨年の発表会の打ち上げをお願いしました。
美味しいものを知り尽くしているゲストの先生方の舌も大満足。本当にありがたかったです。

マスターの料理への愛がひたすら感じられる品が続くのです。素材もすごく良いものが使われてます。隅から隅まで、一つも手を抜いてないです。フレンチって、奥深い。

お店のホームページはこちら

私の下手な写真で恐縮ですが。。。
そして品名を控えるのを忘れる、っていう。。。
先日、お食事する機会があったので、お料理のお写真です。

9F71E91B-ED05-4F0D-9315-BB0F8F9FE749.jpg

鯛のカルパッチョ、だったと思います。下のソースが、もっと、はっとするような緑色なんです。


B92ABAF6-74EE-4C01-8185-63833A013BCA.jpg

マッシュルームのスープ カプチーノ仕立て。
マッシュルームの旨味が、凝縮した上に倍増して、舌の上で溶けるように消えて行きました。大人のスープでございました。

77D32DDF-60FA-45BF-8528-F6DD82BD0132.jpg
白子のフライにウニのソース。この白子も、周りはカリッと揚がってるのですが、舌の上で溶ける。こんな美味しい白子は初めて。もう変な白子は食べられない。。。


48BE3170-19A0-402A-AD75-A47C47A96748.jpg
お肉のソテー。ジューシーでした
添えてあるお野菜一つ一つも、本当に美味しい。脇役が愛されてるって、なんか嬉しい。


D82965F9-F94D-4E06-9344-98C30D0F9E7E.jpg

デザート。女子の心を大満足させてくれる、たくさんの種類のコラボ。ありがたやぁ。

と、ここまで書いておいて、もっと真面目に写真とレポをしようと反省。とにかくとにかく、美味しいのです。特別な日でもそうでない日も、ぜひレストラン51のご予約をお勧めします。

とにかく、ゆりのきバレエスタジオにとって大事なお客様を、いつも大満足にしてくださる、マスターと奥様に大感謝

次はいつ行けるかなぁ。
その時は、もっとちゃんと写真をとり、レポいたします。リベンジ決定気になる方は、ぜひ、ご自分の目と舌でチェックでございます!!!

ここだけの話。都内で変に高くて不味いランチを食べるはめになった時、うんざりしてしまいます。八千代に住んでて良かったぁ、てほくそ笑む嘉本なのでした


2017年11月20日

Tiare brillanteさん(レンタルティアラ)

クラシックバレエの舞台に欠かせないものの一つ、頭にのせるティアラ。
ゆりのきバレエスタジオでは、昨年の発表会から、「Tiare brillante」さんのティアラをお借りしたり、1点ものを製作して頂いたりしています。
丹精込められて作られたティアラは本当に素敵。お借りしたティアラのおかげで、昨年発表会では、「眠れる森の美女」の荘厳な世界に近づけたんじゃないか?なんて思っています。(自分で言うと恥ずかしいですね。汗。でもティアラのお陰は絶大だ、ということを伝えたいのですー)

 発表会当日も、子供達のメイクやドレッサーとしてサポートをお願いしています。もちろん、次回の発表会もお手伝いに来てくださいます。(生徒のみなさん、どの方か探してみてください
  
 紀子先生のご紹介でお世話になっていますが、お嬢様もバレエをされていたりと、ご縁があって、8月の幸恵先生と美和さんのWSも来てくださいました。

 つい先日も、ひょんなことでご連絡することがあり。。。
そしたら、こんな素敵なお品を頂戴しました

CA21660F-7EA9-4D84-ABD9-A4EF6376E55A.jpg
(フォトジェニックな写真が撮れないすびましぇーん💦

 私のブログを読んでくださったようで、体に良いものを送ってくださいました

 お塩もハチミツも、毎日頂くので、なるべく変なものは摂らないようにしています(お塩は過去に記事にしてみました。安いハチミツは、お砂糖に色がつけてあるらしいという噂も。ハチミツの成分であるオリゴ糖は、腸で乳酸菌のエサとなるのでございます
 ルイボスティーも、そろそろカフェインばかり摂っててはいかんなぁと、ハーブティーを飲もうと思ってたところです。愛子さん、すごい一番美味しいと思われるルイボスティーとのこと。頂くのが楽しみ!

細やかなお気遣いに感謝
絵心とか、脳内にあるものを立体的にする力が皆無だったり、お世辞にも女子力があるとは思えない私なので、愛子さんのティアラを見るたびにため息が出ます。こんな細やかなお気遣いができる素敵なお人柄が、素敵なティアラを生み出すのだわぁと、思うのです

まだまだこれからお世話になります。どうぞよろしくお願いします。

2017年06月14日

Chacott(バレエ洋品店)〜新宿店「衣裳展示・受注会」に行ってきました〜

今日は、いつもお世話になっているChacottの佐藤さんのお誘いがあり、新宿店にお邪魔してきました。
「衣裳展示・受注会」という催しものが19日まで、新宿店で開催中です。

47DFDF05-21EB-4B96-8A9E-65F9DC0FF38F.jpg

お店に入ると、衣裳がずらり!

DB0157E1-571B-4106-A37A-FA6BAFC0773B.jpg
カタログに載ってない、新作たち。

7FC79D5E-1E58-4862-8FE5-4F8B2394E813.jpg
子供用のお衣裳。お世話になってる衣裳がありますっ。


08F44C81-D745-42F9-A906-3FD5DBD81F93.jpg
奥には、チャコットさんの商品がずらり!
カラフルなレオタード。巻きスカートの色が、とっても綺麗。

35F1A641-3DDE-4A25-B864-8675D5814539.jpg
まとめ髪の時に使ってみたい、アクセサリー。

F4407D9C-33C9-4AB4-BEC2-2851202A1874.jpgD63DA932-D1B8-4ABA-B178-AD98DECBCAD4.jpg
ティアラに小物類。

344BA48F-F93B-4FC9-8B4B-4AC162604FFA.jpg
佐藤さんと記念撮影

ビルの2Fの1フロアーに、チャコットさんの一押し商品が、ぎゅっと凝縮して配置されていて、手際よくショッピングができます。あ!撮影しそびれましたが、FREEDのポワントもありました。

いつも注文は、カタログを見て電話注文のみでしたが、こうして来店するとイメージが湧いて、手に取ることで自分との相性が五感で確認できていいです。
はー、こんな時間がやっとできました(感涙)

フロアを歩いていると、まだバレエを習いたてのころ、レオタードを、ちょっとドキドキしながら母と選んだ記憶が蘇ってきました。
自分がどんな色が好きで、どんな形のを着たら似合うのか、右も左もわからなくて、バレエ洋品店の高級な雰囲気に、心が浮ついていて初々しい気持ち、を思い出していました。
きっとそのように、お母さんと一緒にレオタードを選びに来るお子様たくさんいるのでしょうね…みんな、楽しくバレエ続けてほしいなぁ。。。

そうそう。チャコットさんのレオタード、気付いたら、5年以上着ているものがありますさすが日本製!!お値段以上、かも???
 今はいろんな商品が出ていて、値段もお手頃で買いやすいものもたくさんです。
それはそれで良いところがたくさん。しかし、老舗のプライドを感じるChacott さんの商品、デザインや機能性だけでなく、質の良さを落とさずがんばっていらっしゃるなぁと思うのでした。
もう少し頑張ったら、Chacott さんのレオタードを買うぞー
バレエを楽しむ人をサポートしてくれるChacott さんに感謝
佐藤さんも、お世話になりました!また遊びに行きまーす

2017年05月30日

パデイスリー ランパルフェさん(ケーキ屋さん)

大好き、というか、八千代に住んでて良かったぁと思うお店です。
八千代には、何気に、美味しいお店がたくさんあります。都内で、ちょっと小洒落てるけど値段の割に美味しくないランチを食べたりすると、あー八千代に帰りたいと思います(笑)

パティスリー ランパルフェさんです。

もし、命があと数日しかなく、何が食べたいですか?と聞かれたら、パティスリーランパルフェさんの「桃のケーキ」を食べたいです。八千代のみなさん、食べたことありますか?桃の時期しかないので、きっともう間も無く食べられるはずですなので、写真はなしです。うーん、絶対今年も頂きますので、その時はぜひご紹介します。

ではでは、写真を少し。

お店の外観です。
210C39E6-BFB2-4BB0-8A79-A68789F3B4CF.jpg

お店の前はこんな感じ。
98B7A15A-0397-4761-AC4C-2A85220DB848.jpg
ふくろうの立て看板が目印。
あ、昨日に続きフクロウがきてます。なぜフクロウか聞いてみたいなぁ。

4DBCE904-992E-4E27-97DA-B4D3EC27AC8D.jpg
きました!ショーウィンドウ!
携帯のカメラだと、ケーキの良さが半減すみません。リベンジしようかな。

D1FA285F-3D3F-4655-BAF0-3674F2C46C19.jpg
新作めっけ!かわいいクマがー!


4792B4AB-B899-4648-A5A1-B8852202BBAF.jpg
焼きドーナツコーナー。ちょっとした手土産には、こちらの焼きドーナツ。

70824DB2-7DC7-4D0D-9DB2-1E5F37769AA2.jpg
焼き菓子コーナー。

よく、ゲストの先生方や、お世話になっているバレエ関係者の方に手土産をお持ちしますが、こちらの焼き菓子をお持ちすることがたくさんあります。
1度、とってもお世話になってるある先生に、八千代からの差し入れが美味しくてたまらないとおっしゃって頂いて。はい、パティスリーランパルフェさんのお菓子でした。
そんなことを忘れてたある日、わざわざ八千代にお越し頂いた時があって、お茶菓子のケーキを選びに一緒に来店したら、「ここがあのお菓子のお店ですか???」と大変喜んでもらいました
東京は自由が丘に小さな頃からお住まいなので、味覚は相当鍛えられているかと…。

焼き菓子も美味しいけど、ケーキもです。
卵と小麦粉の絶妙な配分であろうスポンジ。甘くないけど、ゆっくりと生地の美味しさがこれでもかと伝わってきます。生クリームも、さっぱり。こちらの生クリームなら、たぶんボール一杯いけます。安い生クリームだと、舌ざわりが油な感じがあるときありますが、全くないです。赤ちゃんの離乳食にもいけるような、体に優しい味です。絶対にこだわりぬいた食材なはずです。なんかちょっとサボった感が、まったく感じられないのです。でも、あまりそれを前面に出していらっしゃらなくて、それがまた素敵です。
うーん、食べたくなってきました(笑)

贅沢にも、息子の誕生日ケーキはこちらで頼みます。キャラクターも写真を持っていくと書いてくれて、バースデーケーキにのっけてくれます。
えーと、はい、私が食べたいからです

八千代中央にケーキ屋さんたくさんできました。それぞれのお店に良いところがあると思うのですが、パティスリーランパルフェさんが私は1番大好きです。
いつでも変わらぬ味を、不特定多数のお客様に提供するというのは、大変なことなのだろうなぁと思います。
職業柄、ばくばくと食べられないのですが、足繁く通いたいと思うのです。
みなさまも、プチ贅沢には美味しいケーキを!(食べすぎは、め!


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−-
(2019年10月追記)
2017年7月 残念ながら閉店されました。
本当に美味しいお菓子を提供してくださるお店でした。
感謝の気持ちを込めて、この記事は残しておきます。


2017年05月15日

「まいぷれ」さん

最近お世話になっている、「まいぷれ」さん。

地域のお店の情報を集めて発信してくださっています。
4月29日に行われた、つつじ祭りで配布されたパンフレットに、スタジオが掲載されています。
7DC11179-09DD-47BD-8466-C731AC860410.jpg

裏面に…
47CD0C83-E49D-49FC-85FF-C0ED707C5769.jpg

1番右の上に、スタジオの案内が出ています。(写真見づらくてすみません)

先週末の土日に行われた緑ヶ丘のローズフェスタにも、まいぷれさんのブースが出展されたそうです。私はあいにく別件で朝から外出したので顔を出せずでした。足を運んだ方、いらっしゃいましたでしょうか…

 スタジオにも置いてありますので、欲しい方はお持ち帰りください。

 スタジオの他にも、気になるお店がいっぱい掲載されています

ホームページにも、八千代のお店情報がたくさん。気になるお店の情報をゲットしてみてください!


 まいぷれさん、一生懸命に地域のために動いてくれています。
  まいぷれさんの力をお借りしつつ、地域に根差して、八千代の皆さんに愛されるスタジオでありたいなぁと思います。
 今後ともよろしくお願いします!

2017年05月12日

ボングーさん(八千代のパン屋さん)

ひと昔前、八千代に来た15年ほど前には、美味しいパン屋さんが、八千代中央近辺に何故かありませんでした。大人の生徒さんたちともよく、美味しいパン屋さんがない〜と話したのを記憶しています。
それが、なんと、とっても近くに開店しました。すごく最近な気がしていましたが、もうすぐ7年。ちょうど息子が誕生する時と同じ頃に開店されまして、あの年の猛暑と、お腹の重たさと、パン屋さんが出来た喜びがいっしょくたになって記憶されているのです

ボングーさんです。
店主さんに許可もらって写真を撮らさせてもらいました〜

7EE9B515-0626-4757-8675-4C793CEB5CE0.jpg
スタジオの前の道を、道なりに進むと、

59EA0A65-526F-4CEF-B140-EBA93747142F.jpg
かわいらしいロゴと、うちと同じオリジナル自販機が!

AEA09FC2-3944-451B-9566-F89F4986091C.jpg
着飾らないけど、また食べたくなる美味しさなのです。うぅ、よだれが。

D902CACD-271B-4856-A008-7709150B9E26.jpg
ラスク、クッキーも!
毎年、クリスマスに大人の生徒さんにプレゼントするクッキーは、ボングーさんのクッキーなのです。コーヒーは、未体験。今度買ってみよー!

1BAD7F3C-7AA5-4EF2-B87D-0A73A1DEBD3C.jpg
こだわりのオリーブオイル。
ジャムもあります。撮影させてもらった日から、さらに品揃えアップしたようです。いちごジャムはすぐに、品切れになるらしいですっ

今日は、ちょっとがんばったわー、というときは、ボングーさんに飛んで、パンをゲット!
優しい店主さんと、ちょっとお話もさせてもらって、癒されて帰ります

この日の戦利品。
CE28F8D1-CDB9-4634-9F63-5EF13FFB1385.jpg
オリーブオイル。ジューシーでした。スライスしたトマトにたっぷりかけてお塩だけで頂きました。美味しかった…
ジャムは、ラズベリーとバナナ。バナナのトロッとしたやさしい舌触りに、ラズベリーのプチプチがアクセントになったいて、また爽やかな酸味が絶妙。。。息子もたくさんつけて、パンをたくさん食べていました。写真、本当は、もっと鮮やかな赤なのにすみません!

3221962F-FC49-4E26-B69E-AC038DDCD93A.jpg
枝豆のパンと、レモンカスケードのパン。
どちらも美味しくてペロリと食べてしまいましたー。

冬限定の、あんバター(フランスパン)の大ファンでして、疲れた時の、あんことバター、最強です

そして、最後の写真の器。
時々、ボングーさんに出張されて販売されていむす。ブンツラウワー、という食器たち。
食洗機でも使える、強くて可愛い肝っ玉母さんみたいな器です。こちらも密かにファン。少しずつ器を増やしていこうと思うのでした〜

いろいろお世話になっている、ボングーさんのご紹介でした!
ぜひ、レッスンの後のご褒美に

2017年03月26日

コアトレほかお世話になってます、八田永子先生

出会いは1年前の5月。
「これ、良いのだけど…」と紀子先生から教えてもらった、「ほぐれッチ」
ほぐれッチを見たとたん、胸がドキドキワクワクして、即座に自分も購入しました。

ほぐれッチは、八田先生が考案されて商品化したものです(手作りでも作れます)ダメ元でワークショップをお願いしたら、偶然近くまでいらっしゃる日があるとのことで、実現しました。

ほぐれッチの威力もすごい、のですが、八田先生から出てくるアドバイスが、これまたすごい。
目から鱗なアドバイスばかりで、体が瞬時に変わります。気持ちも一緒に変わります。
先生の飽くなき探求がなせる技です。古い情報はどんどん捨てて、体の動きの本質にどんどん迫る感じ。だから、伝えたいことが明確で、本質に沿ってるので、心も納得して体得できる、感じ。(自分が出来るかどうかは、ちょっと次元の違う問題〜でも、ちょっとずつ近づく努力はする気持ちはあるのでしたー)

そのあと、導かれるように、先生主催のスタジオの、コアトレレッスンに通っております。
1週間経つと、メニューが変わっていまして、発表会と夏休みの影響で1ヶ月ほど通えなかった時は、完全に浦島太郎状態でした

先生に教わったことを、スタジオの生徒の皆さんにも伝授しています。
やっぱり、実績があることなので、みんなも理解して体が変わっていきます。うん?心が変わってるのかな⁉️とにかく、みんなのハッとする顔がたまらなくて、指導もまた楽しくなりました。

先生ありがとうございます。
これからも、よろしくお願いします!

C65DC137-35B5-4298-A27C-ABA00E509FA0.jpg
《スタジオmoveにて。八田先生と紀子先生と一緒に》

2017年03月02日

足揉みでお世話になってます。窪田祥子さん

昨年ぐらいから、スタジオにも、私にも新しい波が起きていて、とても素敵で刺激のある出会いが続いています。
窪田祥子さんとの出会いは、窪田さんがスタジオに突如現れ(笑)バレエを始めてくれたのがきっかけです。少し前から私は足揉みには興味があったのですが、彼女がプロの足揉み家で、施術もされるし、教えることもできると知ってびっくり。窪田さんも、バレエスタジオに足揉みローラーがあってびっくり(あ!こちらもとても良い一品です。また後日ご紹介します)
発表会も終わり、プライベートで忙しくなる(息子4月に小学校入学)前に、今だ!とばかりに、足揉みの勉強することにしました。
ちょうどブログを始めた頃からです。バレエを踊り自分や生徒の体と向き合うにあたり、動きの悪いところや、悪い癖にぶつかります。もちろん練習してクリアにしていくのですが、なかなか一筋縄ではいかない時の助けになるかなと思ったことや、毎日のメンテナンスにも役立つかなと思い、思い切って初めました。
一度膝を痛めた時に、なかなか整体に通えない時で、見よう見まねで足揉みをしたら痛みがなくなったことがありました。これは凄いことだと思いました。しかし、素人の戯言。ちゃんと勉強したい思いが、ついに実りまして…

じゃん。

80A3223A-47EA-4F1E-A156-D1C7BBE9492E.jpg

今日、無事に終了認定証を頂きました。
ちゃんと、この前にテストがありまして。ほんとーに久しぶりにテストなるものを受けました。ちょいっと危ないところもありましたが、なんとか合格💮(ほぼノーメイクだったことに気付き後悔こちらは、今後の課題です…窪田さんの美貌でどうぞ、許してください

足揉み、としましたが正確には「若石健康法」といいます。リフレクソロジーというとまたわかり易いでしょうか。イギリス式とは違い、若石は台湾で発展した健康法で、反射区(足に64箇所もあるのです!)を刺激しながら、足の裏にたまった老廃物を出す、ということができます。もう少し理解が深まると、東洋医学や陰陽五行説を駆使して施術できるようになるようですが、私は、その一歩手前まで。自分のケアと、簡単にですが人様の足を揉めるようになる、初級・プロ、というコースでした。
独学も良いのでしょうが、やはり教わる、ということも大事だなぁと思える数ヶ月でした。
先生のおかげで、楽しくお勉強できました。予備知識もいーぱい頂戴して、本当にありがたい限りです。
あとは夜な夜な、かるーい悲鳴をあげながら足を差し出してくれた6歳児(息子)に感謝いたしますっ。

ありがとうございましたっ
そして、これからもよろしくお願いします!

古代エジプトの壁画に、足揉みをしてる図があるそうです。なかなか深い世界であります。
考えが変わったのは、今までは、膝が痛かったら膝の反射区を揉む、なんて感じで対処療法的でしたが、そうではなく、体はすべてが繋がっているのだから、全てを刺激して、体同士助け合いながら悪い部分を良くしていく、ということです。
(まだまだ勉強足りないです深まったらもっとわかりやすく記事にできると思います)東洋医学の考え方が、するっと入ってきました。西洋医学の良いところはたくさんあります。どちらか、という極論でなく、うまくバランスとっていきたい、と思うのでした。

まだまだ入り口に立ったばかりですが、スタジオに関わりのある方々のお役に立てたらと思っています。身体へのアプローチ、いろんな角度からどんどんやっていきたいと思います。
よろしくお願いします。

【ゆりのきバレエスタジオ 無料体験レッスン受付中!】


期間 平成2921日〜531

お申し込み方法

問い合わせフォーム(ゆりのきバレエスタジオホームページ内)から

・お電話047-458-7920

        (レッスン中は電話に出られないため、問い合わせフォームからのほうが受領し易くなっています)


 この機会をぜひご利用頂いて、バレエの素晴らしい世界を体験してみてください。

 新しい出会いを楽しみにしています。