2020年11月30日

ふくろうFMで収録していただきました!

 千葉県八千代市には、「コミュニティラジオ」があります。開設されて3年が経ったようです。すごいですね!!!


 嘉本が、息子の子供会でお世話になっている方がパーソナリティをされていて、ゆりのきバレエスタジオで出演はいかがですか、とお誘いをいただきました。小学校高学年の子供達に出演をお願いしたい、とのことでしたので、キッズAとジュニアBのみんなに出演してもらうことになりました!!!

 そして、昨日、無事に収録してきました。

 収録後の記念写真です。

IMG_1482.jpeg
IMG_1467.jpeg

 みんな良い笑顔です!ふくろうFMのスタッフの皆様、また同行いただいた保護者の皆様、そして出演してくれたみんな、ありがとうございました!感染に気をつけて、少人数のグループに別れて収録しました。写真は、一瞬マスクを外して撮影してもらいました。

 普段から仲の良いみんななので、特に大きな問題もなく、収録後に「さすが、本番に強いですね!」とお褒めの言葉ももらいました。やったね!

 バレエとは一味違うけれど、自分を表現する、というのは一緒かもしれません。みんなの新しい一面が見れて、とても嬉しかったです。
 個人的には、最初の打ち合わせの時に、パーソナリティの方に「スプリッツ(前後開脚)はどうやったらできるの?やっぱり、根性でやるの???」と聞かれた時に、みんなそこには頷かず「えっと、骨盤を意識して。。。」と説明してくれたことです。私や紀子先生がとても気を付けていることが、みんなにちゃんと伝わっていて良かった。柔軟性は、絶対に体の使い方がわかれば必ず手に入れられること、というか、もともと体は動くように出来ているので、固まってしまったところを解いていくだけなんだ、ということが、少なからずとも「根性」でみんなの体をなんとかしようとしていないことだけでも伝わっていて良かったです。みんな、がんばろう!!!

 放送は「1月27日(水)8:00〜」です。どうぞお楽しみに!!!

 インターネットラジオでも聴けます

 電波の状況があまり良くない時は、こちらで!スマホからでも聴けるようです。ぜひ、放送日までにお試ししておいてください!
 また、1週間後にYouTubeにアップロードされるそうです。再放送もあります。

 学校以外で、心を許せるお友達がいることは、きっといろんな場面で助けてくれることと思っています。そうなっていると良いなぁ。
 バレエも大切だけど、心を大切にできる時間が一番大事ですね。。。これからも、そんな時間が多く保てるようにしていきたいと思います。

 今日も好き1日を!
 読んで頂きありがとうございました。

2020年11月28日

アンプ、生き返り、そして。。。

 先月あたりから、少し調子の悪かったスタジオのアンプ。途中から、プツっと音が途切れてしまうのです。あちゃちゃ〜
 古いアンプです。調子が悪くなってもおかしくないのかも???


 こちらのアンプを使用しています。スタジオ開設当時に、親族から譲り受けたものです。
 音響についてはドのつく素人なんですが、以前に、安いアンプで聞いた音がチープだったのを覚えていまして、今使用しているアンプは、高価なものなのではないかな?と薄々思っていました。やはり、このアンプは良い音色を出してくれる逸品でございました!

 1999年製。
 私の尊敬する祖父が他界した年です。21世紀になる前の大晦日に他界したのです。なんとも覚えやすいというか(笑)しっかりと記憶されました。音響関連の設備投資が大好きだった祖父です。こうして記事にして、気付きました。。。なんだか、応援してくれている気がするー。

 そして、今回の「アンプ音切れ事件」も、公私ともにお世話になっている大恩人に、またもや助けて頂きまして、アンプは無事に復活いたしました!!!
 「バナナプラグ」というプラグを、スピーカーとつなげるケーブルにつけていただいたら、安定して音が出るようになりました。嬉しい。
 音切れがしている最中は、このまま悪くなる一方であれば、アンプも買い換えて、ケーブルも全部とっかえなくちゃいけないかも(泣)と、事件の発覚をなるべく遅らそう遅らそうとしていた嘉本です。えへ。でも助けて頂いたおかげで、買い替えもケーブルの全取っ替えもなく、無事に復活をとげそうです。本当にありがたい。感謝(涙)
 念のためあと数日は様子を見ることになってます。。。頑張れ、頑張るんだ、アンプーーーー!!!

 そして、光ケーブルというケーブルで、プレイヤーとアンプを繋げられることもわかりました。わお!これがまた一段と音質をよくしてくれました!!!
 さらに美しい音色が、スタジオに響きます。

 そして。話が少し変わるのですが、お世話になっているバレエピアニストの星美和さんの、クリスマスソングのレッスンCDを、今週からレッスンで使用していますが、なんと、配信サービスが始まったそうです!!!皆様、ぜひこの美しい音楽を聴いてください!!!


 嘉本は、元々CDを持っていますが、AppleMusicを使用していますので、早速ダウンロードしました。ウキウキです。

 そして、そして。先ほどの直してもらったアンプを試用して音をチェックする時に、美和さんのクリスマスソングのレッスン曲を選曲して見ました。

 誰もいないスタジオで聴く、アンティークなピアノの音色は、教会で聴くオルガンのようで厳かで神聖した。感激。。。美しかった。

 踊っていると曲が聴けなくなる時がありますが(汗)、素敵な音色にしていただいたので、ぜひ、音楽も楽しんでレッスンしていただけたら嬉しいです。スピーカーの右から出たり、左から出たりする現象も治りました。ありがたい。ありがたい。
 いつも動いてくれていた物が壊れると困りますね。。。このまま、無事に治ることを祈ります!


 読んでいただきありがとうございました。
 今日も好き1日を!


2020年11月23日

勉強は楽しいね

 2020年11月22日、小学校4年生以上の子供クラスの皆さんでヴァリエーションクラスに参加しているお子様に、沖田美延バレエスタジオで開催されたWSに参加してもらいました。
 コロナウィルスの心配はありましたが、それぞれに感染対策がんばってもらい、参加しました。こうして、他のお教室のレッスンに参加させてもらうのは、本当に良い刺激になりますね!!!紀子先生のご友人である沖田先生、遠藤先生、本当にお世話になりました。

 さて、同日の午後は、兼ねてからお世話になっている八田先生の、バレエ指導者向けのWSへ!紀子先生とご一緒させていただきました。
 体の可能性をたくさん感じさせてくれる八田先生は本当にすごいです。3時間、ずっと濃厚なレクチャーが続きました。
 (八田先生のブログやFacebookに、その模様が載っておりますので、良かったらご覧になってください)
 ずっと体を使っていると、どこかに歪みが出来てしまいます。八田先生は、その歪みを解読して、解いてくれる、そんな感覚です。そして体ってすごいなーと心から思います。
 学んだことを生徒の皆さんにシェアできる様に、ただいま自分をブラッシュアップ中です。がんばらねばーーー!!!
 自分の姿を久しぶりに見ましたが、凹みますねー。がんばらねばー。

 八田先生は、拠点を神奈川県の茅ヶ崎の方へ移されるそうで、通っていた仙川のスタジオは今月いっぱいでクローズとなるそうです。
 2年近く通ったスタジオにお別れも出来ました。仙川の街も、もう訪れることは無いかもしれません。帰りに良く購入した九段下の神戸屋で、パンを買いました。こちらのパンももうしばらく購入することは無いかなぁ。
 最後に訪問することができ、尚且つ濃厚なWSができて、本当にありがたい1日でした。

 今日は勤労感謝の日です。
 勤労、という言葉にふさわしい仕事を自分はできているだろうか。。。まだまだです。頑張りたいと思います!!

 今日も読んでいただきありがとうございました。
 良き1日を!

2020年11月05日

「鬼」退治!!

 「鬼滅の刃」が大流行しているそう。いろんな要素が絡まって、たくさんの人々に受けれられたようです。
 何がそんなにヒットする理由なのだろう。理由は無いことはないのだろうけど、最近は、「本当にヒットするものには、理由がない」のだろう、と思い始めています。いろんな理由を考えられるような、見てくれる人々それぞれに心に響くような、言ってみれば、逆にメッセージ性が無ければ無いほど良いのかもしれません。ピンクレディーに夢中になった理由は「ピンクレディーが好き」だからでしょう。。。理屈抜きで好きなものは好き、という力は強い。

 小さいお子様にも人気です。園児のみんなにも大人気。

 先日のレッスン中に、楽しさが極まって、子供たちが自由に行動をし始めたので、ちょっと姑息だけれど使ってみるべし、と悪い先生は、子供たちに向かってこう言いました。

「あらら。そんなふうにしていると、いつの間にか「鬼」になってしまうかもしれないわよっ。ふっ。(薄気味悪い笑み)」

 薄気味悪さが功を成したのか、あっという間に「シーーーーーン」としてしましました。あはは。
 鬼滅の刃効果。恐るべし。(私の薄気味悪さも、なかなかのモノ、という噂も。笑笑。)
 騒いで好き勝手やるといけないことだし、自分は今そうしている、という自覚があるのだなぁと、あっという間に静まりかえった教室で、1人静かに先生は思っておりました。あはは。

 こうして、園児の皆さんの中から育ちそうな「鬼」を退治してみました。エイヤッ!
 でも、この手は、1日1回ですな。ここぞ、という時に使わさせて頂きます。

 息子の時代は、「鬼に電話」というのが有りました。悪いことして言うこと聞かない時は、鬼に電話すると、鬼が電話に出てくれる、というアプリです。今もあるようですが、まさに、その鬼に「なってしまうぞ!」は、アプリに負けず劣らず、今はリアリティのある言葉として子供たちに届けられるようになったのでした。

 自分の中にも居ます。いろんな鬼。毎日が、鬼退治!!鬼たちよ、成敗してくれるわ!!と日々格闘したいと思います。あれ、鬼のせいでないか。。。鬼よ、ごめんなさい。

 今日も好き1日を!
 読んで頂きありがとうございました!!

2020年10月19日

き・ん・に・く・つ・う

 先週の土曜日。キッズのクラスにて。
 どうしても、足の内側の意識が気になって、あるエクササイズをやってみました。
 内転筋が目覚めるエクササイズなんですけれど。文字で説明するのは難しいので、割愛(ごめんなさいっ)
 久しぶりにやってみて、果たして自分がちゃんと動けるか謎でありましたが、なんとかやって見せることができました。ホッ。

 みんな、怪訝な顔をしつつ(笑)動いてくれて、紆余曲折はありましたが、なんとか、すこ〜しやり方をキャッチできたようです。ホッ。

 そして、迎えた日曜。ちょうど24時間たったあたりから、ほんわかと、内転筋が痛みます。来た、来たよ、き・ん・に・く・つ・う。

 そして、迎えた月曜。まだ、痛いよ、き・ん・に・く・つ・う。まじかっ!!!

 あ〜あ。衰えた内転筋よ、目覚めたまえ。。。アーメン。

 嬉しいようなそうないような、筋肉痛。こんなに長い筋肉痛は久しぶりです。自分に必要なことは、必要なタイミングで訪れるのですな。
 明日は、筋肉痛が治っていますように。。。アーメン。

 真面目ブログからの脱出。意味のない呟きも増えていきます。よろしくお願いしますっ。

 今日も好き1日を!
 読んで頂きありがとうございました!!!

2020年10月17日

振付ノート

 ゆりのきバレエスタジオ子供クラスでは、年末、クリスマスの頃に「クリスマス会」を開催しています。
 今年は、悩みましたが、規模を小さくして、感染対策をとり、開催することにしました。(会員の皆様には、もう間も無くお知らせします!すみません!!)

 もう10年は経つでしょうか。キッズクラス以上のお子様には、子供たちだけで振付をして、創作作品を披露します。
 これは、本当はすごいことなんです。でも、自分たちだけで作る喜びや、踊りを考えるのには、音楽のカウントを数えたり、振りを音楽に当てはめたり、イメージ通りのポーズを考えたり、何よりも空間を把握したりと、普段レッスンしている時とは違う脳や体のトレーニングになります。
 時にはケンカになったりして、グループ分けは冷や冷やしますが、最近は仲が良いクラスが増えてきてほっとしています。

 今日も振付を考えました。
 「お家でも考えてきてね〜」なんて、前回のレッスン後に声をかけておきました。
 そうしたら。。。

IMG_1046.jpeg

わーお。なんてことでしょう。「踊るって楽しい♪」ていう気持ちがいっぱい伝わってきます。

小学校1年生と2年生のクラスなんです。とってもしっかりしたお子様がいっぱいいらして、メキメキと上達してるところです。
なんだか幸せな気持ちになるから不思議です。。。

 まだまだクリスマス、という気持ちになれていないですが、ハッピーな気持ちに溢れています。
 みんなのために、まだまだ頑張りたい、と思う嘉本でした。

 好き一日、好き週末を!
 読んで頂きありがとうございました!!

2020年10月13日

元気が出る絵 10月

 爽やかな風とともに、晴天の千葉県八千代市です。
 10月も気づけば、半分を迎えようとしています。
 あら。来月は11月。後2ヶ月で今年が終わってしまう。わおっ。
 エンジンをかけなおして、いろんなことを推し進めていこうと思います。

 頭だけで考えすぎず、行動をすること。
 どうしても頭で考えすぎる癖のある嘉本です。ケセラセラ〜(師匠の大好きな言葉でした)を口ずさみながら、肩肘はらずに参ります。
 肩肘はらず、ぼんやりしている時の方が、体の中から湧き出るエネルギーを感じることがあります。

 私は、それを踊りにするような職業につきました。それが、自分にあっているなどと思ったことは今の今まで一度もないかもです。
 でも、そのエネルギーをキャンパスにぶつけるのは絶対に苦手と分かっています。
 そんなエネルギーが感じられる、元気が出る絵。「ふれあいカレンダー」です。


IMG_1008.jpeg

 今月は、恐竜の赤ちゃん。左の大きい恐竜は、お母さんでしょうか。お母さんの優しいお顔が印象的です。
 「ミッドナイトスワン」で、母親になることも重要なテーマでしたので、いろんな想いがめぐります。
 お母さんがいること、お母さんの愛に包まれること、そのお母さんになること。
 スタンダードで、人々の雛形のような当たり前の「母」と言う像。

 母の優しい包み込むような笑みは、何よりも強いのは間違い無いでしょうか。

 永遠のテーマですね。。。

 今日も好き1日を。
 読んで頂きありがとうございました!

2020年10月11日

歌姫に思う

 先日、テレビにて、本当に歌がうまい女性歌手をランキングする番組を見ていました。
 「これは!」と思って、すぐに録画しました。いえい!
 懐かしい映像も然りですが、プロの方のコメントもとても興味深く拝見しました。素人にはわからない歌い方のテクニックが紹介されていて、「なるほど〜」と思いました。

 発見その1。昭和のアイドルは歌が上手い!!!聞き入ってしまいました。本当に歌が上手いことと、唯一無二の存在感。かじりついて見てしまいました。録画もできました。何度も見よう♪るるるん。この番組には取り上げられませんでしたが、ピンクレディーを特集している番組も少し前にありまして、「UFO」の今でも色あせないメロディーやリズム感に感心していました。今でも、ノリノリで歌える。踊りもダサく感じないのです。その世界観が素晴らしいレベルで出来上がっているんですね。昭和は幸せな時間でした。

 発見その2。歳をとると、演歌歌手の方の歌の巧さが、体に沁みます。ずっと聞いていたい。。。オペラとはまたちょっと違うんですよね。演歌の世界がすごいと思いました。そして若い人の音楽がただのガラクタのように感じてしまう(ヒエっ。ごめんなさい)。ただ雑音を公共電波で流すでない、と思うわけです。(その中でも、やはり心にグッとくる方たちはいますよね。。。最近は、King Gnuにハマっております。。。島津亜矢さんの「白日」素晴らしかった。。。)

 歌が上手くて、存在感があること。それを見ているだけで、どうして幸せのだろう。こんな気持ちになったのは久しぶりでした。
 百恵ちゃんが、歌いながら左手を少しずつ上げていく動作だけで、シビレました。皆さん、魂を込めて歌われているのだと思えました。ひばりさんの、「愛燦々と」も泣いてしまいそうでした。あの歌を聞いて救われた人はたくさんいらっしゃたのではないか。。。そのように思いました。

 これから、芸術は本物が必要とされるように思います。このコロナ渦で、何か私たちの生活が変わり始めていることを感じています。その言葉にならない思いを表現できるのは、芸術だけのように思います。あ。もちろん、歌も芸術、と私は思っています。物事を極めている人が、自然と表に立つような時代になる気がしてならないです。口ばかりの人には、何だか胡散臭いオーラが漂うのだー。。。

 録画した番組は、間違えて削除されないようにロックしました。間違えて消される心配は無くなり安堵。「ミッドナイトスワン」といい、心が震えるものに出会えている昨今でした。秋、だからでしょうか。。。

 皆様もどうぞ好き1日を重ねてください!!!
 読んで頂きありがとうございました。



2020年09月17日

「親子 de バレエ」無事に再開しました!

 本日、9月17日(木)より、「親子 de バレエ」クラス、無事に再開いたしました!!
 あっという間の45分でした。
 今日は、ママがバレエ経験者という親子2組が揃いましたので、ママがたくさんレッスンできるようにしました。
 お子様は、抱っこしてもらったり、遊んだりしながら、ママが楽しそうにしている風景やピアノの音に新鮮に感じてくれると嬉しいなと思っています。レッスンに夢中で写真は撮れず。汗。次回は撮影してご報告できたらと思っています!!!

 新型コロナウィルスの影響で、再開が遅くなりましたが、今後とも親子 de バレエクラスをよろしくお願いします。現在は、第1・第3木曜でレッスンを行なっています。次回は10月1日(木)です。ご興味のあるかたは、ぜひご参加ください!もちろん、バレエ経験者でない方も、大丈夫です。お子様と一緒にのびのびと過ごせる時間であるといいなと思っています。

 こんなコロナ渦の中でも、新しい出会いがあることに心から感謝します。

 昼間の気温はまだ夏の気温です。皆様、どうぞお体お大事にしてください。
 今日も好き1日を!
 読んでいただきありがとうございました

2020年08月24日

心からの笑みに癒される

 昨日、24時間テレビを見てしまいました。
 オリンピック金メダリストたち(たおちゃん、陣内さんも)の最後のラン、本当に素敵でした。皆さん、ご覧になりましたか?

 走った分だけ、自分が募金をするというシステムが、誰もがよくわからないままスタートした企画でしたが、トップアスリートのみ、しかもその中で限られたメンバーの、笑顔に、本当に癒されました。

 誰にも到達できない何か、を感じました。だけれど、嫌味がなく、本当に感服しました。負けないように、自分も頑張らなくっちゃ、と思いました。誰も、高橋尚子さんには叶わない。天国の、小出監督の、得意げな顔が浮かびます。同じ時代に生きていて、本当にラッキーだ。

 加藤茶さんの「マスクしろよっ!」にも、何だけ泣けました。志村けんさんが、横にいるような気もしました。私たちを元気にするために、ただそれだけのために、ドリフとしてお茶の間の前に立ってくれたのだと思いました。

 24時間テレビ。賛否両論ありますが、今回は、元気をもらいました。私たちも、動き続けなければ。動いていれば、きっといいことがあります。がんばろう。

 高橋尚子さん、きっとまた脚光を浴びることと思いますが、どうぞお疲れが出ませんように、と思います。会ってお話が聞きたいなぁ。

 バレエスタジオも、なんとか頑張って動いております。いろんな方々のおかげなんだなぁ。「仲間」と言って良いのかわかりませんが、関わってくださる人々を大切にしなくちゃ、と思っている嘉本でした。。。。

 今日も読んでいただきありがとうございました。
 好き1日を!!!

2020年08月20日

呼吸が浅いようだ

 今日もたくさんの方にレッスンお越しいただきました。ありがとうございました。
 朝は、バレエエクササイズクラス。お休み明けでしたので、ゆっくりと身体をほぐしてから、バーレッスンを行います。
 そのほぐしで、体の異変を感じました。脇や肋骨のあたりが、やたら痛い。痛い。痛い。

 お休み明けであることを差し引いても、ちょっと痛すぎます。
 いやあ、頑張ってほぐさないとなぁ、先ほどぼんやり思っておりましたら、ふと、「呼吸が浅い」ことが浮かびました。
 そうかー。このマスク生活で、すっかり呼吸が浅くなっているからかもしれません。
 レッスンをして、呼吸を意識して身体を動かしていればまだ保てるものの、お休みしていたので、すっかり、肋骨がカチカチになってしまいました。
 お世話になっているリジック接骨院の山下先生が教えてくれた、肋骨のマッサージをさっきからひたすらやっています。肋骨と肋骨の間のくぼみを、手で揉みます。5本の指が、それぞれの肋骨の間に入るようにして、ゴシゴシ(ゴリゴリ?)と。前も後も。今日は、痛くて手が奥に入りません。
 おまけに深呼吸を最大級にしてみると、全く空気が吸えません。ぎえぇええ。こんな時は、吐く方に意識を集中して力一杯吐くようにすると、するっと空気が入ってきます。

山下先生から以前に頂いていたアドバイスのおかげで、また一つ困難を乗り越えられるかも。この記事をお読みの皆様も、どうぞやってみてください。深い呼吸がナチュラルにできるまで、揉むべし。痛いですよ〜〜〜。そして、できる範囲で何か運動を!意識して深呼吸でも良いと思います。もちろん、バレエがベストですー!!!このままカチンコチンでしたら危なかったです。次は腰に被害が及ぶところでした。。。

 もしタイムマシーンがあって、昨年の自分が今日のレッスンを見にこれるとしたら、びっくり仰天でしょうね。この炎天下の中、マスクをつけてレッスンして「何がしたいのだろう???」と大きな謎を抱えるに違いありません。もちろん「感染予防だよっ」と、半ばキレ気味に答えるだろうと思いますが。笑。

 はたと冷静になると、このマスクは必要なのか???

 なんて思うこともありますが、私1人だけの問題ではないので、マスクはつけ続けます。きりっ。生徒の皆様も、本当にありがとうございます。やっぱり日本人ってすごいですよね、と今日大人の生徒さんたちと話したところです。なんだかんだ言っても、その意味や効果が確かめられなくても、マスクをして人に移さないように心がけます。並大抵のことではないと思います。

 ぜひ肋骨のケアをして、体の負担を軽くしてあげましょう!!!
 今日も読んで頂きありがとうございます!
 今日も明日も、好き1日を!


2020年08月18日

ちょっといいことあったんです

 暑いですね。本日から、八千代市の小中学校は2学期開始です。先ほど、元気に学校に行きました!
 昨日は、最後のお休みを堪能していました。毎日、朝ご飯後の洗い物を担当してもらいましたが(夏休みの課題として。。。)、昨日は、お休みをOKにしてみました。短い夏休みを受け入れることは、なかなか大変なことかもしれません。少しの抵抗で気が少しでも晴れるならいいかなと思いました。。。

 息子にはガミガミうるさく言いたくないのですが、言わざるを得ない状況が続きます。暖かく見守りつつも、常に監視役のようになってしまいます。うむー。なるべく自分で考えて選択して行動できるようにと「こうした方がいいんじゃないの?」と言う提案ができるようにしようと最近心がけるようにしています。
 昨晩も、いつまでもYouTubeを見ようとしているので「熱中症やコロナに負けない体になるために、早く寝るのは大事だと思うよ。そして本を読む習慣をつけてほしい。寝る前なら読めるとこの間言っていたよね。そのことを踏まえて、You Tubeを何時まで見るか自分で決めてごらん」と言ってみました。もう半分以上答えが決まってる誘導尋問ですが。汗。そうしたら「わかったよっ」と、YouTubeを見るのをやめました。あれ、あっけない。自分で選択する大作戦、あっけなく成功です。これからはこうしてみよう。。。でも時と場合によるな。遠い目。
 しばらく読書習慣が身につくように、一緒に読書することにしました。私は、最近小説を読む気になれなくて(短い時間に物語の中に入り込んで、また日常に戻るのがしんどくて。。。またゆっくり本が読めるようになるといいなぁ)、縫い物の本をチョイス。本っていうか、読書っていうか、カタログ眺めてるのとほど同義なんですけどっ。

 さて。寝そべって読んでいましたら、ふくらはぎに圧迫感が押し寄せます。おや?
 息子がふくらはぎを押してくれていました。わお!「足がパンパンに張っていたから、ちょっと揉んであげようかなと思って」だそうですー。わおー。
 調子に乗って、ふくらはぎに乗ってもらい、ふみふみしてもらいました。ちょうどいい体重である上に、実に力のかけ方が上手い!!ちょうど、左足のふくらはぎの調子が良くなさげだったので、大変ありがたかった。

 憎まれ口を叩くぐらい成長した我が子ですが、こんなちょっとした優しさをかけてくれるように。この新しい感覚。。。「生きてて良かった」と絶叫しそうになりました。。。あー、また頑張れる。この感覚はお母さん、あるあるでしょうか。。。
 でも母と子、という関係性でなくても、思いもよらずいただいた思いやりは、心から絶叫するほどありがたく思えるものですよね。。。あー頑張ってきて良かったと思います。うるうる。

 明日もやってあげるよ、と言っていました。ちょっとこれは半信半疑(ごめん、息子よ)
 ちょっといいこと、でした。
 どんだけふくらはぎがパンパンだったんだ、て話でもありますが。笑。

 こんな良いことがあった次の日は、悪いことが起きたりするぞ、と気を張りつつ(笑)、今日も好き1日にしたいと思います!皆様も好き一日を!!!
 読んでいただきありがとうございました。

2020年08月03日

海を見る

 梅雨が明けた途端、夏全開!!!
 しかし、今年はいつもと違う夏になる事間違いなしでしょう。。。

 早く、どうしたら感染が防げるのかが、わかるといいなぁ。

 「仕方ないね。人間同士でよく考えなさい」
 とでも言われてるような、大自然の堂々たる姿を、見てきました。

IMG_0701.jpeg

館山の海です。

千葉県民は、県内に大自然がいっぱいあっていいですね。
しかし、海にしたら、千葉県も東京都も関係ない。海は海です。人間は人間。

大自然の中で、こんな暑さの中、マスクをして不自然に過ごす人間たちです。

少しリラックスしないと、誰かのせいにして責任を擦りつけ合う嫌な空気になりそうな気がしました。
最善を尽くし、天命を待つ。
最悪なのは、この大変な時期に自分を見失う事のようにも思います。
もっともっとこれから大変なことが起きるかもしれないです。パニックにならず、落ち着き行動したいと思いました。
そして、少し意識をスライドさせて、もうコロナに誰が感染したかに目くじらを立てないで、違う事に意識を持っていきたいと思いました。

とにかく、手洗いうがい。バランスの良い食事。植物性乳酸菌と食物繊維のコラボで腸内環境を整える。水分をきちんととって、熱中症にも気をつける。適度な塩分も忘れずに。
最後の最後の戦いは、自分の体の中で行われます。規則正しい生活をして、体調を整えたいと思います。

今日も好き1日を!
読んで頂きありがとうございました!





2020年07月16日

マスク、出来上がってきました!

 あっという間に週の半ば。来週は連休も控えています。それなで、なんとか頑張りたい!
 そして、本来なら、もうすぐオリンピックだったのですね。スポーツの祭典で日本中盛り上がる予定が、今は真逆に静かに過ごすことになってしまいました。少し、切ない。今は、楽しいことは自分で見つけるに越した事がない、という気がします。

 そんな訳で、当面の嘉本の楽しみは、「ミシン」。

 そして、たくさんの方のお手伝いのおかげで、「涼しくて呼吸のしやすいマスク」が完成しました!

IMG_0611.jpeg

 まずは、大人の生徒さんヴァージョン。
 続きまして、子供生徒さんヴァージョンに取り掛かります。出来上がりましたら、お手元にお届けします!

 ミシン隊。。。Hさん、Kさん、Sさん、Hさん、Yさん、Tさん
 裁断隊。。。Tさん、Aさん、Iさん、Sさん、Oさん
 仕上げ隊。。。Oさん

ありがとうございました!!!

もしも、自分で作ってみたいという方は、作り方のレシピを渡しても良いと承諾を得ておりますので、お声をかけてください。
私も、このマスクを渡したい人がたくさん。夏が終わっちゃうかしら???しかし、マスクをつけての生活はまだまだ続きそうですから、しばらくは制作を続けてみようと思います。この夏はミシンとお友達かな???

 今回は、無地の白にしようとなりまして、「晒」で作ってみました。日本の「晒」を改めて見直しました!薄くて、通気性がよく、天然素材ですから肌にも優しい。日本ってすごいなぁと、こんなところでも思いました。まさか「晒」もマスクに返信する日が来るとは思っていなかったでしょうか。布おむつの時代から、布マスクの時代へ。しばらくは、布マスクが大活躍をとげそうです。使い捨てより、日本人の感覚にあっている気がしました。また、使い捨てマスクで肌荒れを起こしている方がいるの聞きます。布マスクが生活必需品となりそうですね。

 コトコト、ミシンの音に癒されます。「無」に近い状態は、癖になる心地よさです。私の楽しみはこんな感じ。。。
 今しばらくは、大人数でワイワイする楽しいことはお預けでしょうか。ただ自粛するだけでなくて、代わりになる事を探すのが当面の大人の仕事でもあります。楽しい事が生み出せる人でありたいけど、とても難題。。。「大勢の人と、会わずに楽しめる事、なーんだ?」と一休さんのとんち試しに会ってるようですね。いいアイディアが浮かびますように。。。

 今日も好き一日を!
 読んで頂きありがとうございました! 


2020年07月12日

元気が出る絵 7月

 7月。お日様の感じ、夕立を経験すると、夏なのか?とも思い、「7月」という文字に違和感がないような気もするけれど、もう今年の半分が終わって下半期なんだと思うと、少しためらいのもののようなものも感じます。

 今月7月の元気の出る絵。ふれあいカレンダーの絵です。

写真 (2020-07-08 8_13_49).jpeg

 あ〜。プール。。。楽しそう、そして涼しそう。。。

 今年は、小学校のプールは中止のようです。そして、家族でプールに出かけるかというと、その予定もなさそうです。
 今月の絵を拝見して、絵に表現されている無邪気な思いが、逆に大人には切ない思いになって届きます。

 今年は、私(嘉本)は子供会の役員をやることになっているのですが、恒例の夏祭りも中止になってしまいました。本当なら、今頃忙しくて翻弄している頃です。夏祭りは7月の最終週に毎年行われていました。

 大事な思い出になるイベントが次々中止。子供たちは大丈夫だろうか。。。

 息子には「夏休みがあって、良かったねー!!!」と言っております。もしかしたら、夏休みがなかった可能性も否めずです。そう思ってると、なんだか2週間の夏休みもありがたく感じるのは、私だけでしょうか。。。

 大人も大変だと思いますが、子供たちも大変でしょう。でも、みんなで大変大変と言い続けるのも、あまり得策でもないかも。こんな時は魔法の言葉、「仕方ない」です。その時にはその時の楽しみ方が絶対にあるはず。
 あわよくば、この境地で、息子の子育てをもう一回やり直したい嘉本なのでした。。。だから、今からでもリベンジ。絶対に楽しみながら過ごすぞー!

 子供会の催し物も、自粛自粛でなく、何かアイディアを出してできるといいな。。。と思いました。自分にアイディアが降りてきますように。。。

 今日も好き1日を!!!
 読んで頂きありがとうございました


2020年07月10日

夏用マスク製作始動!!

久しぶりに雨が降らない天気になりました。洗濯物を外に干し、野菜たちをベランダに戻しました。しかし、日本のあちらこちらで大雨の心配があるようです。気をつけて週末にかけて過ごしたいと思います。

IMG_0585.jpeg

 じゃん。

 衣裳でよく使われるチュールと、バイヤステープです。

 レッスンしていても暑くなく、呼吸がしやすいマスクを大人の生徒さんが考案してくれました。
 これから暑さが酷くなるというのに、マスクをしてのレッスンの大変さと言ったら。。。
 せめて、頑張ってレッスンしてくれてる生徒の皆さんに、このマスクを手渡したい。。。だけど、私1人では作りきることができない。。。
 私の勝手な思いを、快く引き受けてくれた方々のおかげで、マスクの製作が始まりました!!感謝です!!!

 このチュールたちが、大変身を遂げます。生徒の皆さん、どうぞ楽しみに待っていてください。
 嘉本も微力ながらお手伝い。久しぶりにミシンを出してきました。
 息子の幼稚園バッグを抜いたくて、買ったミシン。なかなか優れもので、生地の暑さなんかを勝手に調節して縫ってくれます。このミシンを使わない手はない。。。

 縫って、切って。の単純作業に、やけに癒されました。単純作業大好き。時々無性にやりたくなります。

 今年も半分終わったけど、なかなか記憶に残る年になりそうです。
 災害の記憶は最小限が望ましいです。どうか被害が出ませんように。

 今日も好き1日を!
 読んでいただきありがとうございました。

2020年07月07日

たなばたのねがい

 本日の出来事。
 ベビークラスの出席をとっていました。あー、今日は、7月7日ではないですかっ。七夕、です。
 みんなに、お願い事をなんにしたのか聞いてみました。

 「今日は、誰かと誰かが会う日です。さて、だれでしょう?」
 「おりひめー!」「ひこぼしー!」

 「みんなは、お願いごとは、なんにしたの?」


「コロナが、おわりますよーに!!!!」

 ギュッと抱きしめたくなりました。その衝動をグッと抑え、本当にすごいよと、私がみんなに伝えられる最高の敬意を表しておきました。

 天の川の真上で、地球を見下ろしながら、コロナに困る地球人たちをどう思っているでしょうか。

 そして、小さな胸に飛来する、非日常を憂う気持ち。切ないです。

 私も便乗して、「コロナが、おわりますよーに!!!」とお空に向かって思ってみることにしました。

 コロナで困った時代を過ごした幼児のみんなが大きくなったら、なんと言いながら時代の共感をするのだろう。
 私たちの時代はさ、コロナだったじゃん。みたいなくだりから始まるトーク。聞いてみたいなぁ。

 なんだか、頼もしい気持ちになった今日です。こんな日は、コロナも悪くないな、とも思える。

 今日も好き1日をありがとうございました。
 読んでいただきありがとうございました。

2020年07月04日

小さな小さな発表会

 本日は九州の方で雨の被害があったようです。被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。
 いつ関東でも同じような雨が降るかわかりません。気をつけていようと思っています。

 今日は、小さな小さな発表会がありました。
 幼稚園でのバレエクラスがスタートするにあたり、保護者の説明会にて小学生のパフォーマンスを見せてあげて欲しいという園長先生のお願いがあり、そのために2月ごろ、練習していた作品がありました。
 クリスマス会の時に自分たちで創作を発表しますが、その時の作品を披露することにしまして、毎週、私(嘉本)とリハーサルをしていました。

 しかし、新型コロナウィルス感染症の影響で、まずスタジオが休講になり練習が出来なくなり、そして説明会も中止となりました。

 中止。
 感染症のために、たくさんの催し物が中止となりました。
 ずっと「中止」の嵐にあってきた子供たち。

 通常レッスンが再開した後、せっかく練習してきた作品をお披露目したい、ということでしたので、今日、発表することになりました。

 同じクラスの子供たちと、保護者の方に来て頂きました。
 一緒に練習していた1人が急遽参加できなくなり、1人だけの発表となってとても残念でしたが、無事に終わりました。


3549A989-311A-4FD8-8B72-23888BBE6F10.PNG

 この発表には、もう一つサプライズがありました。
 このチュチュは、ゆりのきバレエスタジオを卒業して社会人となった生徒が、製作してくれたものです。素敵に仕上がっています!!!
 就職先も、きちんと、自分の目標通りの会社に入って、立派な社会人として活躍してくれています。
 コロナの自粛期間中に製作し、ゆりのきバレエスタジオに寄付してくれました。ありがたい、ありがたい。
 子供たちにその話をしたら、目をキラキラさせて喜んでいました。子供たちは、憧れのお姉さんですし、小さい頃アシスタントとして一緒にレッスンしていてとても身近に感じていたのだと思います。

 ジャストフィッティング。お直しなして、ぴったりでした。

 小さな小さな発表会は無事に終わりました。
 なかなか、イベントのようなものが出来ない中、3分ほどの時間でしたが、みんなにとって特別な時間であったらいいな、そのように思いました。
 生徒さんが、上手になっていく姿は、本当に嬉しいです。その道のりは、険しい時も厳しい時もあると思うけれど、終わってみれば良い思い出となっていることと思います。
 ただの思い出に終わらせず、まだまだ通過点で、これからも頑張って欲しいと、教師としては欲張って思ってしまいます。

 自粛や催し物の中止が続く中、少しほっこりした時間であったのなら嬉しいな、と思いました。

 大きな大きいな発表会は、いつ出来るだろうか、という状況です。元気な体と、何にも負けない精神力があれば、怖いもの無しか。後は、生徒さんたちやスタッフさんたち、ゲストの先生たちのご都合が上手く合いますことを願うばかりです。その時まで、英気を養っておこう。

 今日も無事に終わりました。ありがとうございました。
 好き週末を!
 読んでいただきありがとうございました!

2020年06月28日

オンラインな日々

 先日の記事でも書いたのですが、自分のミスに心底うんざりしてしまい、なんとかミスの無い未来に近づきたい、そのように思っています。
 そう決意をしますと、改善点が見つかるものです。
 またもや、オンラインの力をお借りして、会員の皆様に、大事なお知らせをお伝えする方法が見つかりました。
 内容が同じお知らせは、現在Lineで、ほぼ一斉送信に近い形で送ることが出来ています。
 Lineは、個別の相談も、とても迅速に出来てありがたいです。

 ただ、個別のお知らせ(「請求書」など、ご利用状況が違っている場合のお知らせ)は、Lineは不向きであると思いました。大事な情報も、ふとした拍子に消えてしまう可能性もあります。

 今回は、Officeにお世話になりました。ワードの「差し込み印刷」機能と、Outlookというメーラーを連携させます。
 メーラーは設定が面倒だし、引継ぎも面倒で、最近はgmailに転送設定してブラウザでやり取りしていました。

 しかし、差し込み印刷を使用するには、Outlookを使うしか道は残されていない。。。
 早速設定をしてみました。
 差し込みも完了して、テストメールも送ってみました。
 いやぁ、感激です。綺麗に個別の情報が、メールとして送ることができるようになりました!
 なんて便利なんでしょうか!なぜに、今まで知らなかったのでしょうか!!!机をバンバン叩きたくなりました。笑笑。

 これで、単純な計算ミスはほぼ無くなります(エクセルが計算してくれる。。。)その前の設定や、入力段階で細心の注意が必要になりますが!
 また、この作業に短縮できることによって、浮いた時間で、きちんとチェックする時間が持てるでしょうか。。。
 また、メールですと、会員の皆様も、管理が楽でしょうか。Lineだと情報が流れてしまって必要なものを探すのに時間がかかります。

 あー、良かった。
 会員の皆様には、メールアドレスをお知らせして頂く作業が発生してしまって申し訳ないです。
 ただ、このメールの情報で、バレエ用品などを購入いただいた時の「請求書」「領収書」も発行できます。こちらも単純な計算ミスは無くなります。本当にありがたいです。

 自分の記憶の曖昧さと、単純作業のミスほど、時間をとるものはありません。記憶力は、もうだいぶん怪しくて、これはこれで対策を練らなくては。。。脳トレ、やるかな!!!(解決策みっけ!!!)

 しかし、別の問題が。

スクリーンショット 2020-06-28 17.22.54.png

 あー。これを解決しなくては。。。「全部既読にする」という機能がありますように。
 あ、こういうのをほっとけないタイプで、何もバッジがついてないことでの得られるスッキリ感が好きです。。。どうでもいっか。笑笑。

 オンラインに関しては、「こうなるといいのにな」「これだと便利だな」ということが、ほぼ出来るようになってきたと思います。
そして、そのやり方をホームページで公開してくれてる人もたくさんいます。本当にありがたい。
 知りたいことは、インターネットの世界でほとんど転がっています。
 同じような問題に直面してるのが自分だけではない、と思えるのが少し嬉しい。
 本当の孤独を感じることが少なくなりました。

 昨晩、深夜にパソコンをいじっていましたが、少しずつ雨が降ってくる音がしました。
 シーンと寝静まった夜の街に、シトシトと降る雨の音は、なかなか風情がありました。
 ちょっとした心地いい孤独は、こんな時にひょっこりやってくるのかもしれません。

 今日もヒートアップして事務作業を終えました。頭から湯気が出そうです。

 いつもインターネットから必要な情報を頂いてばかりで、誰かのお役に立てるような情報公開をしていないので、ちょっと心残りです。
 いずれ、そんなこともできるようになりたい、そんな風にも思っています。。。がんばります。

 梅雨らしい1日となりました。
 明日からまた新しい1週間が始まります。好き一週間でありますように!
 今日も読んでいただきありがとうございました。の

2020年06月25日

プレ・バレエクラス、再開します

 今日は気温が上がらず、過ごしやすくなりました。少し湿気がありますが。洗濯物は乾きにくいですが。。。

 6月から通常レッスンに戻りました。最初は、どうなることかとも思いましたが、なんとか、感染も起きずにすごせています。マスクは暑いけれど。(生徒の皆様、ご協力本当にありがとうございます!)

 ただ、「プレ・バレエ」「親子 de バレエ」のクラスがまだ休講中でした。しばらく感染の状況を見させてもらいました。
 このたび、先に「プレ・バレエ」のみ7月より再開させて頂きます。
 「親子 de バレエ」は後少し様子を見させてもらおうと思います。

 昨日、自粛前に参加してくださっていた方々にご連絡しましたら、ご参加してくださるとお返事いただきました。本当にありがいことです。。。
 楽しくレッスンできるよう、頑張らなくては!!!

 プレ・バレエは、毎週月曜 9:30〜10:15です。保護者の方と一緒に受講できるクラスで、対象は、就学前の3才の方が対象です。
 幼稚園に入る前の貴重な時間。お母さんと一緒に、楽しくバレエができると良いなと思っています。

 7月からも、忙しくなりそうです。忙しいのはありがたいことです。目の前のことを、しっかりとやって行きたいと思います
 暑さに体が慣れない日々が続きますが、皆様もどうぞお体お大事にされてください。今の時期は無茶は禁物ですね。。。程々が一番です。

 今日も好き1日を!
 読んでいただきありがとうございました