2020年09月20日

何度となく通う道で

世の中は4連休ですね。嘉本は、3連休頂きました。
ひとまず、夏に帰省が出来なかったことと、冬以降の感染の状況が読めませんので、今がチャンスと思いまして、実家に向かうことにしました。
幾度と通った、慣れた道のりとなりました。
新幹線に乗り込んだら、滅多に撮れないような写真が撮影できました。

344057F7-783A-4754-B158-D8882839EE51.jpg

美しい、シンメトリーに仕上がりました。

この後、少しずつ乗車される方が増えましたが、乗車率は半分くらい、でしょうか。

関西に来ても、やはりみんなマスク。やはり、コロナは夢でもなんでもなく現実に起きてるんだなと改めて実感します。

私は慣れた道ですが、息子は始終ソワソワ。目的地や降りる駅を気にしております。

私も、小さい頃そうでした。大人にくっついてノホホンと電車に乗ることが出来なくて、目的地の確認に、現在地をいつも気にしていました。

もう少ししたら、一人でこの地にやってくることになるでしょうか。そう本人に伝えるとこくりと頷いてました。私が初めて新幹線に乗ったのが、11歳。本人とほとんど同じ歳だっ!なんだか感激。
あれからウン年。新幹線は、私にとって、郷愁、という気持ちを抱かせる乗り物です。息子にとっては、楽しい夏とお正月の思い出と共存するのかもしれません。

しばらく実家にて過ごさせてもらってきます。
皆様も好き連休お過ごしください!お仕事の方、おつかれさまです!
読んで頂きありがとうございました
posted by 嘉本京子 at 15:43| Comment(0) | レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: