2020年09月07日

悪い人に勝つには

今日は、八千代市の学校に爆破予告があった日でした。
間も無く今日が終わろうとしていますが、なんとか何も起きないですみそうです。やれやれ。

こんな予告が、県内でも続いているそう。全国的にも、続いているそうです。

犯人は。。。愉快犯の可能性。もしくは、もう少しブラックで、組織的に、人々を不安に陥れている可能性。テロ?

さてさて。息子にも説得したのですが、こんな人たちに勝つためには、へっちゃらな顔して楽しく過ごすこと、そのように思っています。
どうにかして、自分の歪んだ気持ちを形にしたいのです。人々が困った顔を見たいのです。それが、何かのきっかけで変換されて、本人にとっては「正義」になってしまったのかも。

その間違った正義から目を覚ますのは、至難の技。私たちは、そのチャンスが自分の目前に来るまでは、全く影響されないで日常を楽しく過ごすことが大事だなぁと思いました。
過敏に反応することも、相手にエネルギーを与えることのように思います。

勝手な一市民の意見です。お気楽な意見で申し訳ないです。安全を守る立場の皆様は本当に大変でしたでしょうか。

これから、こうした事が増えるように思います。必ず犯人がいます。犯人の思うつぼにハマらないようにしたいものです。
本当に爆破したいなら、予告しないと思うのよ、おばちゃんは。
いろんな想定をしながらも、楽しく生きてしまいましょう!がんばろう。
誰かを笑顔にできる人の中に眠るのが、本当の正義じゃ。本物がウソ偽りに負けるわけがない。

今日も好き1日を!暑さの中にも秋を感じるような瞬間が出てきました。
読んで頂きありがとうございました。

posted by 嘉本京子 at 20:01| Comment(0) | 嘉本のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: