2020年09月03日

来年のはなし

 昨日は、八千代市市民会館の施設利用申し込み、ならびに抽選会でした。
 八千代市市民会館は、1年前に予約が可能となります。毎月1日に、1年後の1ケ月分の予約と、予約が重なったときの抽選が行われます。今月は1日は火曜日で、市民快感が休館のため、2日に行われました。

 ゆりのきバレエスタジオでは、来年の発表会は9月に行うことにしました。
 本来なら、6月に行うのですが、新型コロナウィルスの影響を考え、影響があっても開催できように9月とさせていただきました。

 ドキドキで迎えた昨日の朝。本当に久しぶりに足を運んだ市民会館。顔なじみの職員の皆様がマスクをされているのを拝見して、改めてコロナウィルスの影響下にいるのだなぁと、思いました。

 さてさて。
 思った以上に人が集まっていました。皆さん、思いは同じなのでしょうか。

 バレエスタジオも、ゆりのきバレエスタジオ以外に2つも。。。1つは、よくお世話になっているシーズバレエスタジオで、久しぶりにお会いする主宰の先生と、話が弾みました。いつも、この抽選会でお会いするのです。笑。シーズバレエスタジオも、6月を9月に延期したとのことでした。やっぱり一緒ですね。。。

 おかげさまで。希望の枠が取れました!!!今回くじ引きなし!!!
 ここ2回ほどは必ず抽選になっていたので、本当にほっとしました。同じ八千代市の方とのくじ引きは、本当に気を揉みます。。。くじを当てたいけど、相手の方は外れることになりますから。。。これからもご縁があるかもしれない方との対決は本当なら避けたい。。。とはいえ、2回とも、くじ運がなぜか良くて、希望枠を取れたのですが、運を全て使い果たしていましたよ、きっと。。。

 本当にほっとしました。肝心の日時ですが、詳細をきちんとつめてから、正式に発表させていただきます!!!ちゃんとしてからの発表でないと、多々ご迷惑をおかけしてしまいましす、ご迷惑をかけてからでは遅いので。。。大変申し訳ありません。少々お待ちください!なるべく急ぎまーす!


 ああ。ゴールの日が決まってしまいましたよ。。。
 果たして、その日を迎えるまで、何が起こるでしょうか。

 また、このコロナ渦の中です。たくさんのお考えがあることと思います。その中で、「ゆりのきバレエスタジオ」という船を動かすには、代表である私の胆力が問われることでしょう。むむむ。
 昨日、早速スタッフやゲストの先生方にオファーさせていただいたのですが、どんな思いでこの発表会を開催するのか言葉にさせてもらいながら、少しずつその胆力にエネルギーを貯めています。

 出来ないことが山ほど出てくるかもしれません。でもひょっとしたら、感染症が落ち着いているかもしれません。
 いろんな想定をしながらも、数々の助けをばんばん頂いていて、重い足を一歩ずつ前へ動かしていかなくてはならないと思っています。
 ご協力いただく皆様のお力をお借りしながら、参加してくださる方々にとって、またそのご家族にとって、はたまた、こんな小さなバレエスタジオですが活動を楽しみにしてくださる皆様にとって、一生に一度と言えるような、思い出深い会にしたい、などと思っております。そして、あわよくば、1人でも多くの笑顔に会えたなら、なお嬉しい。。。

 私に出来ることは何か。をしっかり直視して、1年を過ごそうと思います。
 若干下り気味の体力と上手に付き合いながら、がんばりまーす。
 1年先の、未来の私たちに、かんぱーい!!!今後とも、どうぞよろしくお願いします。

 今日も良き一日を!読んでいただきありがとうございました。


posted by 嘉本京子 at 23:21| Comment(0) | 嘉本のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: