2020年08月24日

心からの笑みに癒される

 昨日、24時間テレビを見てしまいました。
 オリンピック金メダリストたち(たおちゃん、陣内さんも)の最後のラン、本当に素敵でした。皆さん、ご覧になりましたか?

 走った分だけ、自分が募金をするというシステムが、誰もがよくわからないままスタートした企画でしたが、トップアスリートのみ、しかもその中で限られたメンバーの、笑顔に、本当に癒されました。

 誰にも到達できない何か、を感じました。だけれど、嫌味がなく、本当に感服しました。負けないように、自分も頑張らなくっちゃ、と思いました。誰も、高橋尚子さんには叶わない。天国の、小出監督の、得意げな顔が浮かびます。同じ時代に生きていて、本当にラッキーだ。

 加藤茶さんの「マスクしろよっ!」にも、何だけ泣けました。志村けんさんが、横にいるような気もしました。私たちを元気にするために、ただそれだけのために、ドリフとしてお茶の間の前に立ってくれたのだと思いました。

 24時間テレビ。賛否両論ありますが、今回は、元気をもらいました。私たちも、動き続けなければ。動いていれば、きっといいことがあります。がんばろう。

 高橋尚子さん、きっとまた脚光を浴びることと思いますが、どうぞお疲れが出ませんように、と思います。会ってお話が聞きたいなぁ。

 バレエスタジオも、なんとか頑張って動いております。いろんな方々のおかげなんだなぁ。「仲間」と言って良いのかわかりませんが、関わってくださる人々を大切にしなくちゃ、と思っている嘉本でした。。。。

 今日も読んでいただきありがとうございました。
 好き1日を!!!

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: