2020年07月16日

マスク、出来上がってきました!

 あっという間に週の半ば。来週は連休も控えています。それなで、なんとか頑張りたい!
 そして、本来なら、もうすぐオリンピックだったのですね。スポーツの祭典で日本中盛り上がる予定が、今は真逆に静かに過ごすことになってしまいました。少し、切ない。今は、楽しいことは自分で見つけるに越した事がない、という気がします。

 そんな訳で、当面の嘉本の楽しみは、「ミシン」。

 そして、たくさんの方のお手伝いのおかげで、「涼しくて呼吸のしやすいマスク」が完成しました!

IMG_0611.jpeg

 まずは、大人の生徒さんヴァージョン。
 続きまして、子供生徒さんヴァージョンに取り掛かります。出来上がりましたら、お手元にお届けします!

 ミシン隊。。。Hさん、Kさん、Sさん、Hさん、Yさん、Tさん
 裁断隊。。。Tさん、Aさん、Iさん、Sさん、Oさん
 仕上げ隊。。。Oさん

ありがとうございました!!!

もしも、自分で作ってみたいという方は、作り方のレシピを渡しても良いと承諾を得ておりますので、お声をかけてください。
私も、このマスクを渡したい人がたくさん。夏が終わっちゃうかしら???しかし、マスクをつけての生活はまだまだ続きそうですから、しばらくは制作を続けてみようと思います。この夏はミシンとお友達かな???

 今回は、無地の白にしようとなりまして、「晒」で作ってみました。日本の「晒」を改めて見直しました!薄くて、通気性がよく、天然素材ですから肌にも優しい。日本ってすごいなぁと、こんなところでも思いました。まさか「晒」もマスクに返信する日が来るとは思っていなかったでしょうか。布おむつの時代から、布マスクの時代へ。しばらくは、布マスクが大活躍をとげそうです。使い捨てより、日本人の感覚にあっている気がしました。また、使い捨てマスクで肌荒れを起こしている方がいるの聞きます。布マスクが生活必需品となりそうですね。

 コトコト、ミシンの音に癒されます。「無」に近い状態は、癖になる心地よさです。私の楽しみはこんな感じ。。。
 今しばらくは、大人数でワイワイする楽しいことはお預けでしょうか。ただ自粛するだけでなくて、代わりになる事を探すのが当面の大人の仕事でもあります。楽しい事が生み出せる人でありたいけど、とても難題。。。「大勢の人と、会わずに楽しめる事、なーんだ?」と一休さんのとんち試しに会ってるようですね。いいアイディアが浮かびますように。。。

 今日も好き一日を!
 読んで頂きありがとうございました! 


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: