2020年05月01日

Mrs.Tの踊るレシピ♪「山型食パン」

 5月になりました!
 令和から丸1年!!!本当はめいいっぱいお祝いをしたいところですが、新型コロナ感染症で苦しい思いや悲しい思いをしている方が沢山おられる中です。静かに静かにじわりと、お祝いできたらと思います。。。

 スーパーから、「強力粉」や「ホットケーキミックス」などが消えているそうです。需要と供給のバランスが崩れました。
 みんな、今までやりたくてもできなかった、お子様と一緒におやつ作りや、手作りパンの制作に取り掛かっているのかもしれません!
 そこで、急遽!Mrs.Tが、食パンのレシピを届けてくださいました!!!

 季節や湿気、を感じながら、発酵の様子を見て、パン作りをする。ドーンとハマってしまえば、楽しい楽しい時間になりそう。
 あなたも、いつでも職人になれる。扉は開かれた!!!
 「最初は誰でも下手なもの。続けるのが大事」と所ジョージさんが、TVでおっしゃってました。最近私(嘉本)が気になる人物である所さん。なるほど、という一言が心に響きます。
 さあ、皆さんも、パンの世界へ!!!レッツゴー!!!

Mrs.Tの踊るレシピ♪
「山型食パン」
時間が沢山あるこの時期に手作りパンに挑戦してみてはどうでしょう?手作りの焼き立てパンは格別の美味しさです

IMG_0272.jpeg
Scannable の文書 (2020-05-01 13_19_23).pngScannable の文書 2 (2020-05-01 13_19_23).pngScannable の文書 3 (2020-05-01 13_19_23).pngScannable の文書 4 (2020-05-01 13_19_23).png
材料(10.5cm×20cm×10cmの食パン型1斤分)
IMG_0271.jpeg
 (Mrs.T愛用のパン型)

 ・強力粉 350g

@ 
 ・イースト 6g
 ・塩 6g
 ・砂糖 17g
 ・スキムミルク 5g


 ・バター 17g
 ・水 238cc(季節や粉によって変わりますので加減してください)

作り方
・大きいボールに、粉を入れる
・小さいボールに@の材料を入れ、水の中から120cc程を取り、@の材料に注ぎ入れ泡立て器(小さめのがあると便利です!!)で粉が無くなるまで良く混ぜる
・良く混ぜた水を、大きいボールの粉に注ぎ残りの水を少し残して(生地の固さを見て調節します)注ぐ
・粉と水が合わせるようにして、生地をまとめる
・記事がまとまったら台に移し、手の平で手前から向こうへ、押しつけるようにしてこねる
・手の平に体重を掛けてくり返しこね、途中生地を台に叩きつけ、またこねて。。。をくり返し、記事がなめらかになるまで、こね続ける
・生地が固いようなら、残っている水を足して調節する(耳たぶ位の感じになればOK!!)
・記事がなめらかになったら、バターをちぎって生地にバターをこすりつけるようにして加える
・生地をまとめて再びこねる
(バターを加えると最初はバターと生地が滑ってこね辛いですが、生地をこねては折りたたみ、こねて。。。をくり返しているとなめらかな生地になっていきます)

・バターが完全に生地と混ざったら、生地を台に200回(生地の端を持って叩きつけ途中生地を手前から向こう側に折り重ね再び叩きつけるをくり返す)叩きつける
・大きいボールに薄くショートニングをぬる
・生地を綺麗に丸めて、ボールを入れ、ラップを掛けて、35°のオーブンで1時間位発酵させる(ラップに近くなるくらいまで生地がふくらみます)
生地の中央にひとさし指に強力粉をつけて指をさし込み、指を抜いた時に穴がそのままなら、発酵終了。穴がしぼんでしまうようなら、もう少し発酵させる
・生地を上から押さえて、ガス抜きをし、再び綺麗に丸めて、オーブンに入れ、25分発酵させる
・生地を取り出し重さを測り、すケッパーで2等分する
・それぞれの生地を綺麗に丸め、ラップを掛けて、10分休ませる

・ラップを外し、手の平で押さえてガス抜きをし、再び綺麗に丸める
・食パン型に、薄くショートニングをぬる
・丸めた生地を、閉じ目が下になるようにして、方に並べていれる
・ラップをして、50分位発酵させる(型から生地が、1cm位出る位まで
・190°のオーブンで40分焼く
・焼き上がったら、熱いうちに、型から出して網の上で冷ます


過去のレシピ検索に♪

いかがでしたでしょうか

渾身のレシピ!!!
ありがとうございました!!!

以前から公言しておりますが、嘉本はオーブンを持っていないという致命傷があります。えーん。
20代の頃から使っている電子レンジが壊れたら購入しようと思っているのですが、この子がなかなか丈夫で使える子でして、健在です。昭和の電気製品は頑丈なのです。

手作りの焼き立てパンを頂く。
もちろんパン屋さんのパンも頂きながら。
できれば、忙しい時は、休日の朝の楽しみ。休日の朝めっちゃ早く起きてパンを作ってみるのを続けてみる。きっと100回位焼けた頃に、少し上手になってるかも???

 妄想は止まりません。笑笑。いつか来るその日を夢見て、Mrs.Tの美しいパンを眺めています!

 自分に与えられた時間は有限。でも何に使うかは、本当は自由。できれば、結果的に誰かに喜んでくれるための時間が増えれば、それは無限の喜びが帰ってくる。なんちゃって。

 激変の世の中に備えて、美味しいご飯を作り出せる力を身につけておけば、鬼に金棒。頑張りましょう!!!

 大変な毎日をお過ごしの皆様にも、きっと道は開けます。がんばりましょう。
 とにかく、毎日を好き日に!

 今日も読んで頂きありがとうございました。

posted by 嘉本京子 at 15:01| Comment(0) | Mrs.Tの踊るレシピ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: