2020年04月19日

気になる、と言う程度のニュース

 よくよく考えてみて。世界中の人が家に篭り、明日の生活費を心配し、明後日世界がどうなるか予測もつかない状況。
 時代の変換期に生きているのだなあと思います。

 気になるニュースを拾ってみました。

 米コロラド州立大学名誉教授の杜祖健(アンソニー・トゥー)氏(89)。ご高齢ながら、先月最初に来日されたそう。BCG(日本株)を摂取している国と、感染による死亡者の数は相関しているそう。解明はまだまだ先になるでしょうが、これはラッキーといいましょうか。
 また清潔な日本の設備や習慣やも大いに役立っているとのこと。水洗トイレが全国に行き渡っているのは、日本とアメリだけとか。トイレの環境を変えるのは至難の技でしょうか。。。
 せめて、ハグやキスの習慣がないこと、土足で家に入らないこと、入浴を毎日すること、手洗い、うがい、などの日本人なら当たり前のこの習慣が世界中に広まらないかしら。日本人の一日、として世界にこの週間を紹介したら良いのに、と思いました。。。ピコ太郎さん適任か!?
 生まれてから長い時間をかけて身に付いた習慣を変えるのは容易いことではないですね。この習慣を続けてきた日本人の精神性に本当に感謝です。。。

 先ほどの記事の最後の文面。SARSのようにウィルスの消滅となるか、エイズウィルスのように、抗体が出来ても体内に残る可能性も残されるかはまだわからない、ということも、心に少しとめておこうと思います。一度陰性になった方が、再び陽性になったと言う報告が海外にあります。確定ではありませんし心配しても無駄ですが、まだその可能性が0であることは無いことは覚えておこうと思います。

 後、気になること。我が家には、まだ回って来ていませんが、市場に中国からのマスクが大量に入ってきているようです。
 しかしですね、中国のマスク工場の映像がありまして、マスク、防護服など着用していますが、「素手」で作業されていました。わおー。
 このマスクにウィルスが付着している可能性は0では無いと思われます。悲しいかな。
 ウィルスは、「界面活性剤」が有効だそうです。


 もし、マスクが入手できたら、一度洗剤(食器用洗剤、洗濯用洗剤、石鹸など)で洗っておくとベスト!と言うかマスト!!!
 上記の記事では、界面活性剤の他に、次亜塩素酸水と、ウエットティッシュに含まれる「第4級アンモニウム塩」の3つが、アルコール消毒に変わるそうです。ただし、5月中旬ごろに検査結果がわかる、と言うこと(検査結果には時間がかかるねん。勘弁してな。でもおそらく有効やで。。。と言うニュースだと思われます。)

 せっかく外出を自粛しているのに、マスクから感染とか悲しすぎます。気をつけましょう。。。

 しかし、しばらく外に出ない、誰にも合わない、と言う選択をすると、マスクは必要ない訳ですね。そして、何度も洗える布マスクは有効です。その間、医療従事者や、本当にマスクが必要な方に回りますように。。。。

 後、我が家には、ガーゼハンカチがいっぱいあります。あれが活用できそうだ!いざとなれば、ガーゼハンカチを使おう。

 気になるな、程度のニュースの羅列でした。庶民は粛々と毎日を一生懸命生きていよう。
 今日も好き1日でありますように!!!
 読んで頂きありがとうございました。


posted by 嘉本京子 at 12:15| Comment(0) | 嘉本のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: