2020年04月02日

落ち着いてみる

 今日もたわいもない独り言です。
 「首都封鎖」をした方がよい、と言う論調が続いています。チェーンメールまで出回りました。
 感染を止めるには、これしかない。

 でも本当だろうか?最近そんな思いが出てきました。
 首都封鎖が始まるかもと、いろいろ準備をしてみたけれど。みんなの動きを同時に止めればいいんだ、なんて思っていたけれど。

 長い長い間、終戦からここまで築き上げたものを、たとえ数週間とはいえ止めることによって、失うものは遥かに大きいのではないだろうか、そんな風に思っています。

 学校が休校になった時には「そんな大袈裟な!」と政府を批判しておいて。
 首都封鎖は時期尚早であると言われる時に「遅いんだよ!」と騒ぎ立てる。

 何かが違っている気がしました。

 もちろん、注意深く感染の対策はしなくてはなりませんが、もう少し頭の良いお役人達を信頼しても良いのではないか、そのように思いました。
 もちろん、感染されてお亡くなりになっている方がいらっしゃいます。侮れません。しかし、実際に身の回りに、バタバタと人が倒れているでしょうか。
 海外が一気に感染が広がったのとは、日本は違っているようです。不思議ですけれども。海外のウィルスが変異している、と言う話もありそう。

 しかし。中国の方がたくさん日本にいらした時に、日本は大丈夫だった。なぜなんだろう???日本人の持つDNA?清潔な習慣?今は、日本株のBCGを摂取しているからだ、と言う話もあります。

 もう少し、日本は大丈夫かもしれない、焦らない、落ち着くムードは必要に思いました。経済を止める前に、先人が築き上げてくれた機構を簡単に壊すことなく、粘り強く、しなやかに対応しても良いのではないか、そんな風に思いました。

 大変な思いをしている人を最小限に留めて、感染が落ち着いたら、その方達に手を差し伸べられるように、大丈夫なところまで被害が及ばないように。理性を保つ必要があるのではないか、そんな風に思いました。
 医療関係の方は大変だと思います。まさに命がけの毎日。頭が下がります。どうか、感染の心配から逃れて、医療に従事できますように。。。

 色んな意見が錯綜する時。理性、と言うものは人間の武器だと思います。
 落ち着いて、毎日を過ごしたいと思います。

 今日も好き1日を!!!
 読んで頂きありがとうございました。

posted by 嘉本京子 at 10:59| Comment(0) | 嘉本のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: