2020年03月18日

少しずつ気をつけることが

 連日新型コロナウィルスの記事になってしまいます。
 来年の今頃、どんな気持ちで振り返っているでしょうか。。。

 さて。気になる記事を見つけましたのでお知らせしておきます。


 「イブプロフェン」市販の鎮痛剤などに入っているのでしょうか。


ほとんどの頭痛薬に入っているよう。皆様、どうぞお気をつけてください。
イブプロフェンが酵素を刺激して、感染を促進、症状を悪化させるようです。サインカインストーム、と言う免疫の暴走が起こりやすいのかもしれません。まだ、イブプロフェンなどの抗炎症剤の服用と、新型肺炎の重症化が結びついた訳ではないようですが、しばらくは避けているにこしたことはないかと。。。

 頭痛、生理痛も、水分をよくとり、軽い運動をして、血液循環を良くすることで少し楽になるかもしれません。。。
 嘉本はあまり頭痛も生理痛もなくて過ごしております。なぜに痛みが発生しないかは、不明です。平熱が36.6度、と言うのが少なからず影響はあるかもしれません。36.4度に下がっただけで、体が重くなります。。。一時期体温が下がりましたが、乾燥生姜パウダー(高知県産乾燥粉末しょうが(ウルトラ生姜)パウダー100g【殺菌蒸し工程・1cc計量スプーン入り】
高知県産乾燥粉末しょうが(ウルトラ生姜)パウダー100g【殺菌蒸し工程・1cc計量スプーン入り】)と黒糖(「沖縄の黒糖波照間黒砂糖粉末 250g x 8袋
波照間黒砂糖粉末 250g x 8袋)で体温戻りました。お勧めです!

 そんなこんなで。結局、普通に言われていた健康に関する良いこと「バランス良い食事、良い睡眠、清潔な環境(手洗い・うがい・入浴)」が大事なんだと痛感です。元気があれば、なんでもできる!

 皆様のご健康を心よりお祈りしております!!!
 今日も好き1日を!

 読んで頂きありがとうございました
posted by 嘉本京子 at 11:01| Comment(0) | 嘉本のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: