2020年02月24日

雲心月性(うんしんげっせい)

 今日は祝日です。
 いつも祝日はレッスンをお休みを頂くのですが、朝のプレ・バレエはレッスンを行いました。
 「普段はお仕事があって平日のレッスンは通えないのだけれど、レッスンを受けてみたい」と言うお問い合わせがありまして、特別に開講しました。
 2才の子様とお母さま5組で楽しくレッスンしました。小さなお子様が楽しく運動できたらいいなと思っています。お母さんとの貴重な時間、有意義な時間になっていると嬉しいです!2才のお子様が楽しくバレエをする。。。まだまだレッスンの内容を工夫してがんばらなくてはです!

 その流れから。。。仕事モードがオンになったまま、片付けるべき細々とした事務作業を進めています。もうこんな時間になってしまったなぁ(現在夕方5時。自営業あるある)

 そして、なんとなく積み上げられた書類などの片付けも進み。。。
 毎日新聞から毎月頂く冊子を何気に見ていると。。。
 「美文字の玉手箱」というコーナーが!!!しかも、私が好きな青山浩之先生。癖がなくって、素敵なお手本なんです。早速やってみました!文字が綺麗になりたいです。字を習いに行きたいのです。。。

IMG_9821.jpeg

 書いた後に気づきました。
 「雲心月性」に意味があることを。。。なんて不勉強なんだ!
 うんしんげっせい。雲や月のように高く澄んだ心。世俗的な名誉や利益を求めることのない、無欲で清らかな心理状態のたとえ。

 わあ。素敵だ。偶然にもこんな素敵なお勉強ができて、今日は素敵な日だ!!!
 これは毎月楽しみになりました。毎日新聞さん、ありがとう。

 3連休が終わります。皆様の休日はいかがでしたでしょうか。
 また明日からレッスンでお待ちしています。ブログはもちろん毎日続けまーす!
 好き1日を!好き1週間を!
 読んで頂きありがとうございました。

posted by 嘉本京子 at 17:15| Comment(0) | 嘉本のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: