2019年12月08日

クリスマスらしきこと🎄

12月になって、一週間過ぎてしまいました。わーーー。いつにも増して、時の経つスピードに追いついてません。
左手親指の怪我もあり、作業が少し遅いのも手伝って、遅れてる感は増してます。もー仕方ないです。開き直りですよ、こうなったら。でも、がんばりますよ!

毎年、もう親戚みたいなお付き合いになってる友人たちと、クリスマス会をやっています。
今年は、ポテトサラダでクリスマスツリーを作ったんですが、その開き直り感がそのまま作品になったようなんです。

95549CE9-C32C-4D4E-9EBA-2303C1E41AE1.jpg
ぐだぐだ。お料理における、左手親指の役割はなかなか大きいです。「食べて美味しければ、いいっしょ」という、息子の悟りの域に到達したような一言を添えて、持っていこうと思います。ぐすん。(雪だるまとサンタは、主人と息子がつくりました。なかなかいい表情!)

昨日頂いたゆで落花生も持っていきます。きっと友人達喜んでくれるだろうな

年始年末は、いろんな人と会える時期でしょうか
普段会えない人と会えるのも、1年頑張ったご褒美のようで嬉しいですね
 まだまだ頑張れるでしょ、という声がどこからかやまびこのように聴こえてくる最近です。日野原先生の著書を手にしてから、その声が大きくなってます。移動時間も執筆活動にあてたり、昼食をビスケット数枚ですませたり、夜勤を高齢になっても続けたり。戦争を体験された方の生きる情熱は凄いんだな、なんて思ったり。まだまだがんばろう。

 今日も好き1日を!
 会合が増えた時の胃腸のケアを十分に!(沢山食べた翌日は、1食は軽くするとよいと思うけど、どうだろう?)
 今日も読んで頂きありがとうございました!
posted by 嘉本京子 at 11:07| Comment(0) | 嘉本のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: