2019年12月06日

自分の健康は自分で守る!

 手を怪我したりすると、いつもと違う感覚が体にあって、面白い。と言うか、人体はすごいと思うのです。
 意図しなくても、体が元に戻ろうと修復してくれるって本当にすごい。嘉本はアラフィフになり、体が老いると言うことを否が応でも受け入れる年齢に差し掛かってきましたが、何か不調があると、それでも体は私にとって1番の最善をとり働いてくれてる、と思うようになりました。一生懸命働いてくれている、私の体。不調は一番大きな原因は食べるものでしょうか。その次は睡眠。あまり体をいじめてると、大きなしっぺ返しを受けるのかもしれません。気をつけます。

 3年ほど前に、始めた足揉み。やっぱりイイなと実感しております。足揉みのおかげで、自然治癒力が高まったり、自分の不調を改めて知ったり、何はともあれ、自分の体を自分で守れる、と言うのが嬉しいです。
 最近は、スタジオにて足揉みをしてもらうことになりまして、私の他にも、大人の生徒さんが施術してもらっています。
 講師は、孫田祥子さんです(国際若石健康研究会 日本分会認定プロ 日本若石マスターズ協会 講師)。

IMG_9010.jpeg
 笑顔が素敵な祥子さん

IMG_9009.jpeg
 場所は違いますが、足揉みの施術はこんな感じ。祥子さんからお写真をお借りしました。

 先日は、「八福踏板」のやり方のレクチャーがありました。
IMG_8988.jpeg

 手前の板です。自分の体重を上手に使って、足を揉みます。見た目、いたそうですよね。
 そうです。痛いです(笑)でも、祥子さんは、痛くありません。ちゃんとケアされているからです。すごいですね!
 レクチャーが終わった後は、みんな体が軽くなったと大喜びでした。即効性があるのも、足揉みの凄さです。

 体のケアの一助に、ぜひ足揉みを!!!
 スタジオでの足揉み、ご興味のある方はご連絡ください。不定期ですが、今後やっていく予定です。セルフケアの講座も行う予定です。乞うご期待!

 自分の健康は、自分で守れるっ。頑張りましょう。

 明日は雪が降るようです。うっかりどっかり降ってしまわないように要注意!!!
 今日も読んで頂いてありがとうございました。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: