2019年11月26日

千葉市科学館、面白かったデス

 先週末の連休に、実は主人のご両親と家族旅行に出かけておりました。
留守中は、コンクールのリハーサルがあったのですが、紀子先生にお任せをしていました。今回のコンクールは紀子先生に託しております。
私はその間、来年に向けていろいろ準備させてもらっています。そして旅行にも行けました。ありがとうございました。

 旅行は随分前から「行こう、行こう」と言いながら叶わずでしたが、今回はみんなの都合が合いまして念願叶って、といった感じです。
主役の息子がまだ家族に付き合ってくれいてる間に、もう少し家族で旅行に行けたらいいなあ、なんて思います。

 養老渓谷の温泉宿に宿泊。素敵な宿でしたが、やっぱり、うっかり写真を撮り忘れました。すみませんっ。素敵な自然の中にある温泉宿は落ち着いていて、川の音にも癒されました。(雨で増量していて、迫力ある音量になっていましたが。。。)

 帰りには、道端で農家の方が販売している自然薯を買ったり。(美味!!!)

道の駅「道の駅木更津 うまくたの里」でお買い物したり。
(品揃えがたくさん、人もたくさん、大変賑わっていて楽しい場所でした。)

 千葉市科学館に立ち寄ったり。

 体調を悪くして今年の校外学習に行けなかった息子ですが、家族で同じ場所に来ることができました。
 千葉市、すごい。子供の興味をうまく引き立てながら、ぐいぐいと科学の世界に引き込まれるように作られています。内装も手が混んでいるし、市の建造物とは思えなかった。素敵な千葉市。ちょっとうらやましい。。。
 なんと、子供だけでなく、大人も楽しめます!また行きたいなあ。。。

 これまた偏りがありますが、写真を撮ってきました。写真以外にももっとたくさん楽しめるものがあります。

 車がスケルトン。何にも知らないで乗ってるけど、人間の叡智が詰まってる箱!
IMG_8950.jpeg

25億年前とか、想像だにできない時間の流れ。
写真 (2019-11-24 15_17_10).jpeg

生命の樹。人間は生き物の一つなんだって謙虚になれそう。そして、元は一つだったのかも?
写真 (2019-11-24 15_25_21).jpeg

「地球環境時間」12時になると人類が危ない、として、今何時ぐらいであるか世界中の人々の認識の違いを表しているそう。
みんなに危機感はあるのだね。。。美しい地球をもうこれ以上壊したくないですね。。。
Scannable の文書 (2019-11-24 15_57_21).png

 プラネタリウムもあります。
 あったかくて、真っ暗で、リクライニングの角度が丁度良いので、うっかり熟睡に入ってしまいそうになった嘉本です。浅い眠りには入りましたが。えへ。息子は「面白かったー」と言っていました。「宇宙エレベーター」の話でした。バベルの塔を思い出した嘉本です。早々には宇宙には行かせてもらえない気がするのだけど、どうかしら???

 五感をたっぷり刺激して、帰途につきました。楽しかったです。ありがとうございました。

 楽しみにながら勉強する、ということはいい事ですね。
 でも、元々、不思議なことは身の回りにたくさん転がってる、て事なのかも。
それを面白がってみると良いのかもしれません。。。
 冷蔵庫が冷える原理も初めて知りました。すごいなあ。

写真 (2019-11-24 16_08_49).jpeg

 でもそれが、ゴミとなり、地球を壊して行くことになりかねない事態。
 矛盾するようなたくさんの出来事を抱えて、人は生きている。仕方ないけど、地球さんがそろそろ怒ってるのかも。。。なんて思いもちらりとしました。
 ただただ科学を推奨するだけでなく、最後にこうして環境のことを考えるようにできているのが素晴らしいな、なんて思います。

 とにかく素晴らしくて楽しい場所でした。また行こう!

 本格的な冬が到来!1月下旬並みの気温だとか。どうぞ好き1日をお過ごしください!
 読んで頂いてありがとうございました。




posted by 嘉本京子 at 11:54| Comment(0) | 嘉本のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: