2019年10月06日

日曜の過ごし方

スタジオを経営していますと、日曜は貴重です。
練習にあてているお教室も多数と思います。
嘉本も、中学生以降、日曜=リハーサルでした。朝10:00〜19:00まで。びっしりでした。青春=バレエ。

しかし、現在では、まだ家族が必要な息子が居ますので、日曜は家族の時間にさせて頂いてます。
ありがたいことに、今日も家族と過ごせました。

と思いきや、午後14:00ごろに、「ピンポーン」。家のチャイムが鳴ります。

「○○です」

声の主は、息子の心の友。大親友でした。
大好きなポケモンのテレビ番組を堪能していた息子が飛び起きて出かける準備をします。どんだけ親がテレビ見過ぎじゃないの⁉︎と言ってもチャンネル変えないのに。笑笑。

息子も、少しずつ、家庭から外に出て行く準備を始めていて。親も少しずつ子離れを体験していくのでしょうか。

親が必要なくなるのも、成長の証で嬉しいものです。息子の居ない日曜の午後に思いました。

老後=バレエ。笑笑。青春も老後も、なんだか変わらない過ごし方になりそうな予感。まあ、いっか。

でも、バレエという芸術は、終わりがない旅に出るようなもの。
今となれば、出会いに感謝です。美しいものには永遠性が宿ります。

息子にもぜひ、面白がって探求できる出会いがありますように。

あわよくば、スタジオにお越し頂いたみなさんに、そのような思いが芽生える機会がありますように。。。

そして共有できる友が、そばに居ますように。

今日も読んで頂きありがとうございました。

好き週末でしたでしょうか???
台風19号に警戒準備しておく、今週ですね。

今日も読んで頂きありがとうございました。


posted by 嘉本京子 at 19:47| Comment(0) | 嘉本のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: