2019年09月23日

発表会ロスを癒す旅〜紀子先生 利枝先生 直子先生

台風の被害は今のところニュースでは入って来ませんが、何事もないことを祈ります。まだまだ気が置けない9月です。

発表会後に頂いたお休みが、こんなに長く感じたのも初めてです。
世の中の3連休とも重なり、家族とも普通にゆっくり過ごしました。どこにも出かけませんでしたけれど、普通の休日のありがたさ、これまた発表会のおかげでしみじみと感じています。普通もこれまた良いのです家にずっといるのんびりした3連休なんて、いつ以来だろう。。。本当にゆっくりさせてもらいました。ありがとうございます。

完全に癒されましたが、旅も終盤です。

スタジオで教師をしてくださる先生方です。

2AF9462A-029D-42CC-9DC3-052A33A19219.jpg
利枝先生と直子先生 with おしゃれキャットのみんな。
このお写真でもわかるように、先生方は仲良し。旧来からのご友人です。御縁がありまして、スタジオをお手伝い頂いてます。発表会当日は、踊る私と紀子先生に変わり、裏のお仕事を隅々までやって頂きました。ありがとうございました!!
知らない間に、こんな楽しい写真を撮影してしまう先生方。笑笑。こんな感じで、なんでも楽しんでくださるおかげで、生徒の皆さんも飽きずにバレエを続けている方もたくさんです。
直子先生には大人クラスを、利枝先生には、大人クラスと、子供たちのコンテクラスを見てもらっています。

996254D4-92D9-4117-B856-EA6F90DEF7AD.jpg
後ろ姿ですが、Ligang先生とAdagiettoを踊る紀子先生。

袖から本番を拝見できました。特等席本当に感動しました。生徒の皆さんに見せてあげたかったです。いつでもブレずに真摯に教えとご自分の体作りに向かう紀子先生。紀子先生が居なければ、ゆりのきバレエスタジオはここまで来れなかったと思います。感謝

そして、紀子先生とも御縁がありまして、気づいたら13年ほどの月日が経っていました。紀子先生と直子先生利枝先生も、昔から仲良し。

先生方が、楽しみながらゆりのきバレエスタジオと関わってくださること、本当に幸せに思います。先生方が仲が良い、ということが、見えない安心感になり、生徒の皆さん、保護者の皆さんも安心して頂けているのではないか、そのように思っています。それは、私一人の努力では出来ないことです。心から感謝

「ゆりのきバレエスタジオ」と名前をつけた時に、私個人の持ち物のように陥らず、いろんな先生方が十分に力を発揮できる場所になって欲しいと、願いました。少しでも近づけていると良いのですが、先生方のパワーはまだまだ広がりを見せて頂けるような気がしています。そのために何をしたら良いのか、日々切磋琢磨しなくては、などと身が引き締まる思いです。

一人でスタジオを切り盛りされている先生もたくさんいらっしゃいます。
恵まれている自分です。
まだまだ、やらなくてはいけないことがあるよ、とこの記事を書きながら思いました。

まずは、生徒の皆さんが、心から踊りを楽しめる環境(言葉にするのは簡単だけど、本当にこれが最高の宝物と今回の発表会で気付かされました)作りのために、何が出来るのか、日々淡々と努力を重ねたいと思います

プライスレスな経験。御縁のある方々のおかげで、まだまだこれからも経験出来そうな、予感。楽しみです!!

今日も好き一日を
読んで頂きありがとうございました


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: