2019年04月18日

桜の絨毯

最高気温が20℃を越える日が続きそうな、千葉県八千代市です

今週の月曜日。少し前になりますが、前日の風と雨で、桜の花が散ってしまっていました。

860EE824-C0CD-44AD-AB7F-D25469C3F3FC.jpg

並木通りを延々と、桜の花が敷き詰められたようで、なかなかの圧巻でした。

これも、桜の木をたくさん植えてくれているから見られる光景ですね。

ふと、梅の花も、もしこんな風に並木通りに植えてもらったら、桜と同じようなパワーを感じるのではないか、と思いました。
梅の花のほうが先に咲きますし、厳しい冬の後に梅の花が立派に花を咲かせているのを見るのは、やはり気持ちの切り替えになりそう。

梅が並木通りに適さない理由があるのかしら。。。
調べてみると、梅の並木道というものは、全国に数カ所あるよう

一度見てみたいなぁ。令和の時代にふさわしく、桜と同じくらい、梅の木が咲き乱れている風景も見てみたいと思いました。どんな気持ちになるのだろう。。。

新しく街路樹を植える時は、ぜひ梅の花をー!とちっちゃく叫んでみました。

桜の妖艶な姿、今年もそれなりに堪能できました。今は葉桜。自然は、何があっても前へ進んでいる人間だって、変わらないようでいて、ちゃんと体は新陳代謝とともに入れ替わってる。それに乗っかって、すいすいと毎日を楽しんでたいと思います

暖かい陽気を、enjoy!
今日も読んで頂いてありがとうございました

平成が、あと13日

posted by 嘉本京子 at 09:57| Comment(0) | 嘉本のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: