2019年03月12日

春を代弁するお花

春はあけぼの。。。

今朝はいつもより早めに目が覚めました。
でも、布団の温もりがまだ恋しくて、起きずにうだうだしてしまいました。。。

 春のあけぼの、今度見てみよう。布団からさっと起きれる日も近い。

「春」と簡単に口にするも、「春」というものが目に見える形になっているわけではないし、ここからここまでが春でここまでは冬、なんてわかりやすく別れているわけでもない。そのなんとなく移ろいゆくところに、なんとも言えない風情があるように思います。

 目でははっきり見ることのできない春だけど、代弁するかのように存在しているのが、春の花。

 寒い気温の中で、堂々と「春が来ますよー」と言ってくれてるよう。

E7046EFA-F97F-42C5-96D8-DE37594E7D53.jpg
実家で立派に咲いている「アマリリス」。昨日写メさせていただきました。

CD9A4095-2A34-446B-B0EA-4B5DBC035A6E.jpg
昨日までは咲いていなかった、道端のたんぽぽ。昨日の陽気で一気に咲いたようです。

35F634AC-B044-4149-84AC-AEC7EDADA4EB.jpg
ご近所の梅の花。立派に満開!

冬に溜めたエネルギーを全開!!春の息吹、素晴らしい!!

人間もがんばりませう〜
まぶしい太陽の光に癒やされます今日も良い一日をお過ごしください
posted by 嘉本京子 at 11:05| Comment(0) | 嘉本のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: