2019年02月25日

エキナセア、というハーブ

日差しが春の到来をお知らせするような、明るく暖かい気候になってきました

乾燥していた時期も、少し落ち着いてきたでしょうか。猛威をふるっていたインフルエンザも、やっとこさっとこ、沈静化に向かっているような気がします。まだ気は抜けないかもですが

インフルエンザが猛威を奮っていたころに、大人の生徒さんから、「エキナセア」というハーブが、インフルエンザに効くらしいですよ、と教えてもらいました。(ありがとうございます!)

仕事をしていると、沢山の人達に会うため、インフルエンザは要注意でした。これは試すに限るわと、早速買ってみました。

60C0BD8C-7064-46E3-B7D6-BF897207D93C.jpg

味は、まさにハーブティーといった感じ。苦い、とまではいかないけど、カモミールティーを少し濃くしたような感じ。。。私は大丈夫でしたが、息子が「苦い」と言って、二口目は飲みませんでした
今度、薄めに入れて試してみよっ。

レビューなどを読むと、鼻炎が治ったりと、なかなか良さそうです。
そして、花粉症にも良いそうです。
免疫力があがり、白血球の働きを促進させるそうです。ウィルスの撃退につながり、抗アレルギー、抗炎症にもなるそう。すごいハーブです、エキナセア!
現に、ここ数日飲んでいますが、飲むとスーッと鼻水が引く気がします。
また、しばらく飲んでご報告します。
この記事をお読みで、ピピピッときた方は、どうぞお試しくださいませ。
アマゾンで取り扱ってます。

自分の免疫だけでなんとかできれば良いのですが。。。
今年は、じゃばら、酒粕、エキナセアの3本立て。

はーるよこい、はーやくこいと心から言えるようにしたいと思います!!




posted by 嘉本京子 at 15:40| Comment(0) | 嘉本のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: