2018年12月28日

FLAPコンクール25回冬大会 二日目

12月27日、青砥にあるかつしかシンフォニーヒルズで行われたFLAPコンクールに、キッズから3名チャレンジいたしました。

プレコンクールの部です。

一昔前、プレコンクールという部門に大変驚いたものですが、今は当たり前になりました。
コンクールに挑戦する前に、初めて参加する子供たちが安心して参加できるようにと設立されたようです。出演した子供のみんなが賞をもらえます。

ゆりのきバレエスタジオでは、初めて参加するのが2名、2回目チャレンジするのが1名。

小学生で、たった1人で大きな舞台に立つということ。

あらためて凄いことだなぁと思います。

でもでも。その凄いことをさらりとやってのける子供たちが、全国から、たっくさん集まって来ていました。今回のコンクールは全部門で750名集まったそうです(全部門。中高校生も含みます)。子供たちの立派なこと。レベルの差はあれど、みんなに心から拍手を送りたいです。

スタジオの生徒のみんなも、よくがんばりました!

0EBCADB7-FC40-48F9-A680-8323F034C7B0.jpg

出場後の笑顔に、大変ホッとしました。

結果は、優秀賞2名、奨励賞1名です。
サポートくださった保護者の方、朝からずっと辛抱して待ち続けてくれた妹さん、大変おつかれさまでした。

たった2分弱の時間の中に、ものすごい労力をかけていくこと。基本をしっかり練習すること、その上で自分がどんな風に踊りたいのかという強く明確な意志。小学生では大変なこともありますが、少しずつ成長してくれると嬉しいなぁと思います。

審査員の先生方も、大変な作業です。
自分の採点一つで、1人の人間の価値を定めるということは、大変な気苦労もおありかと察します。その人数も半端ないです。直接お礼を申し上げるチャンスがなく、こんなブログで恐縮ですが、お礼申し上げたいと思います。

コンクールに関しては、賛否両論で、いろいろなご意見があるのではないかと思います。
ゆりのきバレエスタジオでは、生徒さんの成長の一環として、また、他スタジオの生徒さんと接することで、井の中の蛙よろしくスタジオの中で視野を狭くせず、刺激をたくさんもらいながらバレエに取り組んで欲しいと思います。

さてさて。1年の業務が終了!!!
残務の事務作業も先ほど終えました!!!
納まりました。心して、2019年を迎えたいと思います

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: