2018年11月30日

クエン酸は、いい。

最近の平日の午前中は、大抵事務作業などを行なっています。塵も積もれば山となる、ではないのですが、個人経営とはいえ、それなりの人数の方にお越し頂いているので、ちょこちょこした用事をしているとあっという間に時間が過ぎます。
先日も、気合い入れて用事を済まそうと思うのですが、なんだか集中できない。頭が回らない。体が重だるい。おやまあ、参りました。

思い返すと、夏は頻繁にとっていた水分が摂れていないことが、思い当たりました。
夏場は、 1リットルから2リットル飲めてたものが、500mlも飲めていなかったかも。反省。

そして、その水には、クエン酸が入っていました。そのクエン酸も飲んでないことに。

飲んでいないと、不調になる。確認できたので、記事にしてみました。

「クエン酸で医者いらず」
https://www.amazon.co.jp/クエン酸で医者いらず―新健康法-長田-正松/dp/4528013932/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1543541534&sr=1-1

クエン酸で疲労回復、というお話は聞いたことがあるかなぁと思います。疲れたら、梅干しや、レモンの蜂蜜漬けを食べたりします。
体の中でエネルギーを作り出す仕組みがいろいろあるのですが、クエン酸回路、というエネルギーを作り出す仕組みがあり、クエン酸を飲むことで、体の中の老廃物がエネルギーに変わり、体外に排出される、ということのようです。

まあ、難しい話は置いておいて。。。
先ほどの私のように、なんとなく重だるい時に、即効性があるように思います。

食品用のクエン酸(お掃除用はNG!)を、お水に適量(500mlに、小さじ三分の一程度)を入れて、好きな時に飲みます。できれば、胃に入るまで酸性を保っているので刺激があるから、空腹時は避けます。

7DBA99AF-1719-423D-AE22-0B37153C1336.jpg
ちょっと、薬品っぽいけど(汗)これが、食品用のクエン酸です。1000円以内で買えます。安い。

ぜひぜひ本も合わせて読んでいただいて、クエン酸飲んでみてください。
本には、体質によって飲み方の方法が書いてあります。

年末に向けて、倒れずに、バリバリ用事を済ませたいですね!!

11月も今日でおしまい。良き1日をお過ごしください。
posted by 嘉本京子 at 12:24| Comment(0) | ちょっとした 体への気づかい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: