2018年10月20日

ベータ形式のビデオ

年末の忙しい毎日がやって来る前に。
発表会でてんやわんやな毎日がやって来る前に。

昨日は、ほぼ1日かけて、今までずっと後回しにしてきたいろんな資料の整理してました。
た山のようなCDやDVDも、やっとファイリングされました。いやぁ、すっきり。

ついでに。。。

実家から預かってきたこちら。

58C19934-E47A-4815-A667-EBCE1F9CA1CB.jpg

ベータ形式のビデオテープ。

機械にマニアックな祖父の影響で使用していたベータ形式のビデオデッキ。
発表会のビデオも、それに合わせてベータ形式です。全部、発表会のビデオです。

もうデッキはとうの昔に壊れてしまって再生不能となってました。ちょっと画像を近寄ってもらえるとわかるのですが、昭和59年10月21日。34年前の明日の出来事が、この小さな磁気テープにおさまってます。って、明日かー!偶然にしては、すごいぞ!!前の日は緊張していたんだろうか???もう全く記憶にありません。

そして、こちら。

13F82425-6D39-4D29-964E-B5DFB0193047.jpg
「平成元年」とあります。元年だーーー!

奇しくも、平成が終わる年に、無事に別媒体にダビングされました。ブルーレイにダビングしてくれるサービスを利用したのでした。少し前にダビングしていたのですが、整理する時間がなかなか取れなくて、昨日無事に戻ってきたテープたちを開封したのでした。

ベータとVHS、どちらが主流になるか、なんて競っていた時代があったなぁとか。

DVDに、Blu-ray。

技術の進歩に、時代の流れを感じます。

肝心のダビングされたBlu-ray、怖くて見れません。笑笑。なんのためにダビングしてるんだか!

図体も大きくなって、知識も増えて、先生になって立派な大人を演じてるけど、この時の自分に恥じない生活はできているだろうか。なーんて真面目に思ったり。

明日、観てみようかなぁ。

34年前に、こうしてバレエに携わる仕事ができてるなんて想像もつかなかったけど。
結局、体の使い方の弱点は変わってなかったりするんじゃないかしらん、とも思っています。
いや、もっとシンプルに使っていて、良かったりして???どちらにしろ、怖い怖い。笑。

時間が、こんな小さなモノに変わらずに記憶され納められている、って改めて見ると不思議です。

そして、捨てられない。

息子や人様にに迷惑かけない程度に、思い出の品もそろそろ減らしていく方向にしなくっちゃです。。。

明日、万感の思いで、上映となるでしょうか???息子に一緒に見てもらおう



posted by 嘉本京子 at 23:15| Comment(0) | レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: