2018年04月24日

ミニトマトがやってきた

泣いても笑っても、発表会まで2ヶ月を切りました。きりりっ。
いろんな方面の皆様にご迷惑をおかけしそうで冷や冷やの毎日ですが、どうか、最後までよろしくお願いします。

発表会の練習はまずまずの佳境を迎えてるところです。そんな、いつも頭から湯気が出ているような状態の私に、珍客到来

 八千代の小学校では、2年生になると、ミニトマトを育てるそうです。
 なんと、進研ゼミでも育てることになりました。
 昨年、ひまわりを育てるのに失敗してしまったので、名誉挽回。息子一人で奮闘して、ミニトマトの種を植えて、大事に大事に育てました
植えてから、1週間弱。芽が、出ましたー

C63C6058-AB62-46BD-967B-D77321C9BC5D.jpg

うーん、このちっちゃな芽が、かわいいのです。
小さくても、体いっぱいに命にあふれてるものって、どうしてこんなに可愛いのでしょう。。。
そういえば、産まれたての息子は、本当に可愛かったなぁ。
どんな憎まれっ子も、 みんな可愛い小さな赤子だったのでございます

発表会が終わる頃には、立派に成長しているでしょうか。
今年は無事に実がなりますように!
思いがけない癒しがやってきたので、嬉しくてご報告でした毎日、この子に癒されます
posted by 嘉本京子 at 22:48| Comment(0) | 嘉本のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: