2017年10月17日

人生はいつも今から始まる(三浦雄一郎)

登山家でプロスキープレーヤーの三浦雄一郎さん。80歳最高齢でエベレスト登山に成功された方です。

テレビで、20キロのリュックを背負い、片足1.5キロの重りが入った特注の靴を履いて、45分かけて紀伊国屋書店まで歩かれる(ヘビーウォーキング、と呼ばれてるそうです)お姿を見てから、勝手にリスペクトしています

著書の「やめる勇気、やり遂げる心」を読みましたが、心にずっしりくる事がたくさん。。。実行力のある方のお言葉は、心への届きかたが違うなぁと、感銘を受けました。

 その中でも、私の中で一番にずっしりきたのが

「人生はいつも今から始まる」

という、フレーズ。

 余命3年と言われたお身体から(その時は65歳)見事に復活。70歳でエベレスト登山に成功されました。

もともとプロのスキーヤーになられたのも28歳。その世界では遅いスタートで、周りには無理と言われたそうです。若い頃から、今からがんばれば良いというのが、モットーだそうです。今やらなければ、次の日には一つ年をとっている。今が生きてる中で一番若い、のです。うむーーー。

 少しでも前に進むことを、コツコツマイペースでしていれば、必ず目標にたどり着く。シンプルだけど、この気持ちは大事やなぁ。

 大人の人にも、若い人にも、大事な感覚だと思えました。

三浦雄一郎さんリスペクト熱が冷めやらない嘉本です。がんばっている方を拝見すると、背筋がピンとします。まだまだ出来ることは転がってるなぁと思うのでした。がんばるぞぅ

A74BCF3D-A161-47C2-B345-EF5F0548BC50.jpg
posted by 嘉本京子 at 11:37| Comment(0) | 生きる ことば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: