2017年07月31日

薔薇の精(バリシニコフ)

そんなこんなで、気分よく1日を終えようと思って、いろいろ動画を見ていましたら、バリシニコフの薔薇の精を見つけました🌹


バリシニコフの端正なジャンプが、たっくさん見れます。無駄なものが削ぎ落とされた体から編み出される、フォーキン振付の薔薇の精のエロスが、本当に素敵。
初めて薔薇の精を見た時、一度音楽の静寂があった後の薔薇の精が窓から入ってくるところが、曲の盛り上がりと相成って、感嘆の声を上げそうだったの覚えてます。
ウェーバーの「舞踏の招待」が、こんなストーリー仕立てになるのも、すごいなぁと思ったものです。長い作品ですが2回見ちゃいました
これで、また今週もがんばれます!皆様も良い一週間を!!!



posted by 嘉本京子 at 00:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ため息が出る踊り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック