2017年07月23日

アレグリア(シルク・ドュ・ソレイユ)

日本公演が始まった頃からの大ファンな、シルク・ドュ・ソレイユ。
カナダでストリートで始めた大道芸から、世界各地で愛されるサーカス集団に。
舞台美術、衣裳、メイク、音楽、パフォーマンスが見事に調和して織りなす世界は、ため息も出ますが、その前に息が止まります(笑)

大好きすぎて、言葉が見つかりません
来年の日本公演も決まったそうで、もう今から楽しみです。早く来年よ、来い

そんなこんなで、ご紹介したくて動画を探していましたら、「アレグリア」全編を見つけました。


映像も臨場感あふれるように工夫されていまして、見ながら叫んでしまいそうです(笑)

とはいえ、やはり、一番はテントに足を運ぶに限ります。
パフォーマーの、最高の演技に向けられる、言いようのない緊張感が、遠い席からでも感じれます。あれは本当にプライスレスですよね。この演技のために、どれだけの時間と犠牲があるのかと思うと、尊敬の念に堪えません。

圧倒的な非日常に没頭したくなったら、シルク・ドュ・ソレイユを拝見しよう、と思います
posted by 嘉本京子 at 17:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ため息が出る踊り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック