2017年07月15日

いろいろと想うこと

最近、いろんな事がありました。

実は、7月8日は、スタジオがオープンした記念日で15周年を迎えました。本当は感謝の気持ちをお伝えしなくてはいけないのに、お祝いごとを盛大にするのが苦手でいつもひっそりとこの日を迎えてしまいます。反省。関わってくださった皆様のおかげで、ゆりのきバレエスタジオも15歳になりました。人間で言えば、思春期。難しいお年頃ですが、なんとか乗り越えて、いつまでも人に恵まれる場所であり続け、いずれバレエに恩返しできるようになっていきたいと思います。ありがとうございます。そして、これからもよろしくお願いします。

--------------------------------------------------------------

悲しい出来事ですが、同窓生の訃報が届きました。まだまだ時間はあるようで、生き物ならばいつか迎える死が、いつも側にあることを考えさせられます。思い出すたびに、彼から頂いたものに感謝をするようにしています。屈託のない笑顔が忘れられません。ご冥福をお祈りします。

--------------------------------------------------------------

そして、今日は愛犬の三回忌。
先ほどジブリアニメの「思い出のマーニー」を始めて見たりして、亡くなってしまった人からの愛情を思い、ちょっと涙が(良い映画でした)

--------------------------------------------------------------

そんなさなかに、今日、というか昨日、ハンモックコアトレをしていて、とっても楽しすぎて幸せいっぱいな気持ちに。大好きな人に囲まれ、余計なこと考えず、ひたすら体に集中して汗をかいて。

いつからか、「死」がとても身近に思えるようになり、どうやってこの世を去るか、よく考えます。(大人の生徒さんにはよく「またまた〜」なんて言われますっ。真面目だけが取り柄です。笑)
未練なく、さらっとこの世を去れるように、余計なモノは持たず、でも、今できることは一生懸命やろうと思っていて。何かココロにひっかかったことは、とことんやってみようと思っていて。その感覚が、最近悪くない方向に向かってるような気配があって、ちょっとホッとしていたりします。今日、コアトレしていて幸せに思えたことがちょっと嬉しく思えました。

そんな気持ちで、愛犬三回忌を迎えれて良かった。もう私たちのことを心配しなくていいよと声をかけたら、理解したように息を引き取りました。

もしあの世があるのだとしたら、愛犬を始め、先に逝かれた方々に、「良くがんばったねー!お疲れっ」と言ってもらえるのが、夢です。あはは。

最近、いろいろあって疲れてるかもです(笑)

しかし、まだまだやることはある、と思っています。まだまだこれからです。

テレビから、60歳になってからが楽しい〜、というフレーズが聞こえました。20代のころは、40代やそれ以上の方々を見ては「あーはなりたくないっ」なんて生意気な出で立ちで過ごしてましたが、40代は40代なりの自由があってとっても楽しい。これより楽しい60代ってナニ⁇と、今から楽しみです。

いろいろな想いを書き留めてすみません。
さて、また明日からがんばりまーす
まずは、通ってくれている生徒さんが、バレエ大好き人間でいられるように尽力!

3A93FF61-D27E-433D-B0DB-093AD4A2BB41.jpg
向日葵が似合う季節になってきました!


posted by 嘉本京子 at 00:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 嘉本のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック