2017年06月17日

星美和さんのご紹介です

 「星美和さん & 藤野幸恵先生 による、スペシャルWS in 八千代」開催記念ウィーク、本日は、星美和さんのご紹介です!


E9ABD3EE-E2F2-4C24-B260-3F37DE954F14.jpg


〜星美和さん プロフィール〜


北海道に生まれ、4歳より星寿次氏にピアノを師事し、バレエを釧路バレエアカデミーにて始める。


洗足学園大学音楽学部にて石川治子氏に師事。


卒業後、世界的バレエ教師であるブライアン・ロフタス氏に出逢い、バレエピアニストとして英国のバレエスクールにて研修。


松山バレエ団専属ピアニストを経て、現在フリーのピアニストとして日本の各バレエ団、オープンクラスにて活動を広げている。また、海外から招聘された外国人教師からの信頼が厚く、ワークショップなどで全国を回る。


ユース・アメリカ・グランプリ2014ニューヨーク・ファイナルでは、ワークショップ・ピアニストを務める。


現在6枚のCDをリリースしており バーオソル 竹田純氏のDVD(講談社、学研出版から出版)に音楽を提供している。


 オフィシャルサイト

http://hoshimiwa.jp/profile/index.html


美和さんのレッスンCD、視聴できます。

https://www.google.co.jp/amp/gamp.ameblo.jp/musee-du-ballet/entry-12052481832.html


 ジュニアクラスで、前々回の発表会から、美和さんのCDを紀子先生がチョイスして作ってくれたレッスンCDで、リハーサル前にレッスンしました。CDが流れるとノンストップで30分間でバーレッスンが終了します。もう何回聞いたでしょう。でも、全然飽きません。お母さんの子守唄のような、耳に優しい美和さんの奏でるピアノ。レッスンが苦痛に感じないのは、美和さんの音楽のお陰でもあります。


 美和さんから、メッセージを頂戴しました!!


『ゆりのきバレエスタジオの皆様、そしてこの夏お会いできるかもしれない皆様へ   

はじめまして、星美和です。バレエレッスンのピアノを弾き始めて20年以上が経ちました。その間たくさんの素晴らしい出会いがあり、また先生方やダンサーの方々からたくさんの宝物を預かりました。すっかり年齢も上がりベテランと言われるようになりましたが、今年のお正月にここらでバレエ界に恩返しをしたいとふと思い立ちました。それを口に出してみたところ、やりましょう!!やってみましょう!と1番に実現に向けて動いてくださったのが藤野幸恵さんです。九州での初めてのワークショップはとても有意義なものになりました。感謝です。

皆さんがご存知の通りバレエは観る音楽と言われることもあります。音楽的に踊っているダンサーは素晴らしいですよね?

そして音楽的に踊るとは?

踊る時に音楽を聴いて!とは?

レッスン時の音楽の使い方とは?

日頃漠然と音楽に合わせて踊っているけれどそれを意識して魅せる方法とは?

もし自分が教えたり、また外国人の先生に質問されたらきちんと言葉にして応えられるかな?その辺りを色んなエピソードを交えてお話をしたり、またわかっているけれど、一応整理しておいた方がいい拍子の種類、音楽の形式、エクササイズの時のカウントの取り方など、、、書いていてお伝えしたいことが山のようにある事に気付きました!! 

まずはバレエを愛する皆さんと一緒に実りのある時間を過ごせるように、小さな生徒さんとは楽しいワークなども取り入れながら

やっていきたいと思っています。

お逢いできるのを楽しみにしています。』


もう、待ちきれない。。。タイムマシーンが欲しい嘉本です。


 美和さん、お忙しいなかありがとうございました!!

 講習会、どうぞよろしくお願いします!


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック