2017年05月30日

パデイスリー ランパルフェさん(ケーキ屋さん)

大好き、というか、八千代に住んでて良かったぁと思うお店です。
八千代には、何気に、美味しいお店がたくさんあります。都内で、ちょっと小洒落てるけど値段の割に美味しくないランチを食べたりすると、あー八千代に帰りたいと思います(笑)

パティスリー ランパルフェさんです。

もし、命があと数日しかなく、何が食べたいですか?と聞かれたら、パティスリーランパルフェさんの「桃のケーキ」を食べたいです。八千代のみなさん、食べたことありますか?桃の時期しかないので、きっともう間も無く食べられるはずですなので、写真はなしです。うーん、絶対今年も頂きますので、その時はぜひご紹介します。

ではでは、写真を少し。

お店の外観です。
210C39E6-BFB2-4BB0-8A79-A68789F3B4CF.jpg

お店の前はこんな感じ。
98B7A15A-0397-4761-AC4C-2A85220DB848.jpg
ふくろうの立て看板が目印。
あ、昨日に続きフクロウがきてます。なぜフクロウか聞いてみたいなぁ。

4DBCE904-992E-4E27-97DA-B4D3EC27AC8D.jpg
きました!ショーウィンドウ!
携帯のカメラだと、ケーキの良さが半減すみません。リベンジしようかな。

D1FA285F-3D3F-4655-BAF0-3674F2C46C19.jpg
新作めっけ!かわいいクマがー!


4792B4AB-B899-4648-A5A1-B8852202BBAF.jpg
焼きドーナツコーナー。ちょっとした手土産には、こちらの焼きドーナツ。

70824DB2-7DC7-4D0D-9DB2-1E5F37769AA2.jpg
焼き菓子コーナー。

よく、ゲストの先生方や、お世話になっているバレエ関係者の方に手土産をお持ちしますが、こちらの焼き菓子をお持ちすることがたくさんあります。
1度、とってもお世話になってるある先生に、八千代からの差し入れが美味しくてたまらないとおっしゃって頂いて。はい、パティスリーランパルフェさんのお菓子でした。
そんなことを忘れてたある日、わざわざ八千代にお越し頂いた時があって、お茶菓子のケーキを選びに一緒に来店したら、「ここがあのお菓子のお店ですか???」と大変喜んでもらいました
東京は自由が丘に小さな頃からお住まいなので、味覚は相当鍛えられているかと…。

焼き菓子も美味しいけど、ケーキもです。
卵と小麦粉の絶妙な配分であろうスポンジ。甘くないけど、ゆっくりと生地の美味しさがこれでもかと伝わってきます。生クリームも、さっぱり。こちらの生クリームなら、たぶんボール一杯いけます。安い生クリームだと、舌ざわりが油な感じがあるときありますが、全くないです。赤ちゃんの離乳食にもいけるような、体に優しい味です。絶対にこだわりぬいた食材なはずです。なんかちょっとサボった感が、まったく感じられないのです。でも、あまりそれを前面に出していらっしゃらなくて、それがまた素敵です。
うーん、食べたくなってきました(笑)

贅沢にも、息子の誕生日ケーキはこちらで頼みます。キャラクターも写真を持っていくと書いてくれて、バースデーケーキにのっけてくれます。
えーと、はい、私が食べたいからです

八千代中央にケーキ屋さんたくさんできました。それぞれのお店に良いところがあると思うのですが、パティスリーランパルフェさんが私は1番大好きです。
いつでも変わらぬ味を、不特定多数のお客様に提供するというのは、大変なことなのだろうなぁと思います。
職業柄、ばくばくと食べられないのですが、足繁く通いたいと思うのです。
みなさまも、プチ贅沢には美味しいケーキを!(食べすぎは、め!


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−-
(2019年10月追記)
2017年7月 残念ながら閉店されました。
本当に美味しいお菓子を提供してくださるお店でした。
感謝の気持ちを込めて、この記事は残しておきます。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック