2017年05月04日

酒粕が、花粉症に効きました

もっと早く記事にすべきでした。。。
紀子先生から、紹介されてやってみたところ、花粉症に物凄い効果をあげているものがあります。なんと「酒粕」です。
過去にいろんなものを試しましたが、てき面でした。いろいろな体質があるので、いちがいには言えないとは思います。私にはバッチリでした。
この時期、鼻をかむティッシュと、予期せぬ鼻水のためのハンカチが欠かせないですが、今の所、普通に過ごしています。目も痒くありません。

酒粕を食べるのを忘れると、途端に鼻水やら目の痒みが襲ってきます
ホントにビックリするぐらい襲われます(笑)

ですので、根本的治癒にはなってないとは思うのですが、でも、もしかすると酒粕の中に入っている善玉菌が助けてくれてるのが間違いないのですが、体に常時その菌たちが居てくれるようになれば、花粉症が治るのかもしれません。花粉症の時期が終わっても続けてみて、来年またレポしたいと思います。実験実験
酒粕は、いまは朝のジュースに入れています。バナナと豆乳(牛乳でもok)とりんご、キウイ、野菜ジュースをブレンドしています。
寒い時は、お湯に溶かして、豆乳とハチミツとすった生姜をいれて簡単甘酒も美味しいです。
味噌汁や、スープに入れても良さそう。

酒粕は、今はスーパーで売っていたものを使っています。

つらい花粉症、少しでもよくなりますように…

posted by 嘉本京子 at 11:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっとした 体への気づかい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック