2020年10月20日

体力・気力

 ふと、土曜日のレッスンの時に。体力じゃなくて、気力で動いてるよねー、と思いました。
 逆に「体力」を意識すると、動きずらくなる気がしました。「力で踊る」とイコールかも。
 「気力」。「気の力」で動くのです。
 大人になってくると、「気力」が上手に使えてくるのかもしれないです。体力は落ちていくけれど。。。
 気の力はどこから湧いてくるのかなぁ。でも、少々のことではへこたれなくなってる大人は、気力が上手に使える方が多いです。(私は、この気が不調を治したりする気もしています。だから余り怒ってると内臓がやられてしまう気がしています。穏やかが一番!)
 子供たちは、純粋で、天使のような部分を持ち合わせていますが、まだまだ苦難に負けない気力を持っていることは少ないです。小さい頃はあるのに、だんだんなくなっていく子もいます。言い訳したり、誰かのせいにしたり、逃げてみたり。。。逃げないで立ち向かうのが一番早いのですよね。でも、私もそれに気づいたのは20才の頃でした。それまでの自分を思い出すと、恥ずかしいこといっぱいしています。でもつい忘れてしまって、みんなに「言い訳するなー」と叱ってしまいます。早く気づいてくれると嬉しいなと言う老婆心、なのです。。。とほほ。

 でも、立ち向かうと決心してからも、「あんなこーと、こんなこーと」たーーーー〜くさん、ありました。
 あれもこれも。みーんな、自分を強くするための苦難だった。
 そう思うと、ありがたい毎日の連続のように思います。
 子供たち、今目の前の苦難を乗り越えるのですよ!みんなそうやって生きているのですっ。
 早く大人になりなさい。大人はいいよー、と伝えようと思います。今、本当に、楽しく毎日を過ごしています。感謝!!!
 自分はなんなのか。この追求だけが、自分を救う道だと思います。なんちゃって。自らを救うものは神が救ってくれる。がんばろう。英気を養おう!

 今日も好き1日を!
 読んでいただきありがとうございました。



posted by 嘉本京子 at 23:19| Comment(0) | 嘉本のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする