2020年08月10日

夏休みやお盆休み、家族との時間

先日、スタジオが来週から夏休みになりますので、子供レッスンの時に、「お休み中に、このエクササイズしておいてね〜」とお願いのあと、みんなどこにも気軽に遊びに行けなくて嫌だねと話し、でも家族でゆっくりできるからいいね、と言いましたら
「お母さんが、お休みの時はずっと家にいてやだー」とか
「お母さんとか、弟とか、ちょっとやだー」とか
「お父さん、きらーい」から
「お父さんのおなら、くさい」
「お父さん、お友達とお酒を飲みすぎて、怒られてたー」など、かなりの個人情報まで飛び交いまして、その辺でやめておくよーにお願いしました。汗。笑。

半分以上冗談まじりだと思いますし、早くも反抗期なのでしょうか。はたまた、自粛生活のストレスが、こんな形で昇華しているのかもしれません。それはそれは、話が盛り上がりました。

今でこそ教師としてすましている私ですが、反抗期の頃は、とてつもなく手がつけられないほどの反抗ぶりでして。姉妹ゲンカもたっくさんしました。家族には迷惑かけてばかりでした。。。
だからこそというのもありますが、母や妹と過ごす時間はとても大事にしています。

きっと、みんなもすったもんだで、家族を大事にしてくれるだろうなぁと思います。
最近大きな事務所を対処したお若い芸能人の方が、「お母さんは大事にしたほうが良い。親孝行は大事」と話されていて、関心しました。一人親だったから、その大変さがわかるとボランティア活動もされています。本当の信念があれば、きっとそのボランティア活動は続くはず。スーパーポジティブな原動力が家族を大事にするところから始まったいたとすると、本物であるだろうし、これからのご活躍が楽しみだなと思っています。

お盆の帰省が思うように出来ない今年は、親孝行する機会が減ってしまって残念ですね。。。
日本の古くからの風習が、コロナごときで無くならないはずですが、ちょっと書いておこうと思いました。両親やご先祖様を大事にする人に悪い人はいないと思います。良い風習がこれからも続きますように。

命に危険なレベルの暑さ。昨年辺りからこう表現されるようになりましたが、まさにと思います。皆さまどうぞお気をつけて!!!

今日も好き1日を!!!
読んで頂きありがとうございました
posted by 嘉本京子 at 13:03| Comment(0) | 嘉本のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする