2020年06月11日

オンラインレッスン忘備録。見えないことで、見つけたこと

 いよいよ梅雨に突入。それよりも、爆風にびっくりしております。
我が家の野菜プランターたちは、今朝、見事に倒れていました。。。ぎゃあ、と叫んだ後、早速、室内に確保。ホッ。こんな時はプランターは良いかも。でも、過保護な子が育ちそうです。。。笑。

 通常レッスンが開始して1週間と少しなのに、もう1ヶ月くらい経ったような気分。新しい生活様式がしっかり体に入ってきている気がします。毎朝の拭き掃除が、実は楽しい。床がピカピカになっていくのは気持ちが良くて、病みつきになります。早くやれよ、ワタシ。

 すっかりオンラインレッスンが過去のものになりそうなので、忘備録をしたためます。

 オンラインレッスン、という言葉に戸惑いがありつつも、ご理解を頂きまして、たくさんの方にご参加頂きました。ありがとうございました。
 不慣れな環境、という物質的な制限を乗り越えて、「レッスンをしたい」という気持ちが、通じ合った貴重な時間でした。

 子供たちも良く頑張ったと思います。よくわからないことも沢山あったと思うのですが、私の気持ちを汲んでくれるのか、楽しくレッスンに参加してくれていました。

 お子様の場合、保護者の方のお仕事の状況で受講できる時間帯が様々であろうと思いましたので、たくさん選択肢があるようにと思いまして、合同でレッスンをするようなスケジュールを組みました。
 クラスが違うので、画面で初めて会うお子様もいまして、最初は戸惑いもあったと思います。
 しかし、子供たちの敏感なセンサー、というのでしょうか。「負けたくない」という気持ちにちょっと刺激が与えられたようです。その気持ちが芽生えたのがわかった先週のレッスンでした。

 そして。オンラインレッスンですと、あたり前なんですが、自分の周りに誰もいません。
 普段のレッスンだと、スタジオに、お友達同士で作り上げた「空気」みたいなものがあります。
 「もっとがんばりたい!」という空気になったり、「今はちょっとむりー」だったり、「サボっちゃお」だったり。
その空気に同調して、「がんばらなくてもいいよね。」「いいよ」「いいよ」となりがちなのですが。

 いざ、隣に誰もいないとなると、その空気が感じられません。その時にどうなるか、というと、人は「頑張る」ようです。笑。

「Vの字」といって、床に座り、足首を持って体でVの字を作るんですが、そのままキープして持久力をつけます。
 スタジオでは「10」ぐらいカウントしたところで、グラグラする子が出て、そのまま段々頑張れない空気が伝染して達成感なく、やらされてる感満載で終わります。笑。私のせいかいっ。

 しかし。オンラインでやったところ、誰もやめません。笑。いつもなら、自分がちょっと苦しいな、と思うところで止める子がいるのでそれに同調できるのですが、隣に止める子がいません(誰もいませんっ)

 このことは、大きな発見でした。私の励ましとか、いらないのね。笑笑。人は孤独な時に強くなる。

 自分は続けることができるんだ、ということ。
 そして、違うクラスの子に負けたくない、ということ。

が合わさって、現在、クラス対抗で、競うことになってしまいました。私の強制なく、自然に数字が伸びる不思議。
現在の結果。

IMG_0515.jpeg
(「ノート提出日」を書いているホワイートボードに、Vの字のカウントを記入。なわとびの回数も始まります)

先週の土曜、キッズAがトップで200だったのですが、キッズBが抜いてしまいました。
 キッズA 小学5,6年、キッズB 小学4年、キッズC 小学3年、キッズD小学1,2年です。

 すごいよ、みんな。

 このVの字と、ブリッジのおかげで基礎体力は随分と保持していました。普通にレッスンが出来ています。少し休み休みにはしましたが。みんなへばることなく、頑張って1時間過ごしています。

 あとは、縄跳びに注目。ずっと垂直跳びを続けることや、縄を回す動作は、体幹を鍛えながら背筋も使います。Vの字と同じく持久力もつきます。縄跳びも、Vの字も、続けていると「ゾーン」みたいなのがあって、そこにハマるとずっと続けていられる気がします。それは気持ちの問題なのか、筋力の問題なのか、はたまた両方なのか。研究の余地ありです。

 このメモ書きを見た、大人の生徒さんたちが、「Vの字」という新しい縄跳びの飛び方があると思ったそうで!想像しただけで、お腹が痛くなるような飛び方!!!ちょっと今度やってみようかなっ。いやっ、私は無理だ!子供たちに見つけてもらおう。

 気付いたら、Vの字をずっとやっててレッスン終わった、みたいな事態にならないよう、終着点の設定を考えておきます。

 見えないことで、見つけたこと、でした。孤独になれば、見つけられることがあるなり。

 今日も読んで頂きありがとうございました。
 降雨量に気をつけて、好き1日を!大雨に備えて、備蓄チェックですね!


posted by 嘉本京子 at 16:34| Comment(0) | 嘉本のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする