2020年05月21日

オンラインレッスンの日々

 今できることは、何か。
 手探りで始めた、オンラインレッスン。

 生徒の皆様には、ツールの用意や、おうちの中でレッスンできるようにしてもらったりと、大変なご協力を頂きました。
 何よりも、生徒さん皆さんの気持ちを、大変ありがたく思っています。この特異な環境を、受け入れて、前に進む力。簡単なことではないです。
 いろんな条件がありますので、オンラインレッスンにご参加いただけない方もいらっしゃいます。でも、退会をしたいというご連絡はありませんでした。本当にありがたく思います。きっとお家でお一人、レッスン再開にむけて準備されている方もいらっしゃると思います。小さなお子様は、家にいるだけで大変です。ストレスがなるべくないように過ごしていてくれるといいなぁ、なんて思います。

 少しオンラインレッスンに慣れてきたのもあって、子供たちと記念写真を撮りました。

 オンラインレッスンが終わった後に、あるお子様がお部屋にあるお人形を見せてくれた時に、「可愛くて羨ましいな〜。先生のところには、ドラえもんと、恐竜かいないの。。。涙」と訴えると、みんながお気に入りのお人形を持ってきてくれました。可愛い。。。

IMG_0450.jpeg

 みんな女の子なんだな〜。可愛い。画面越しにお話しする、ということがなかなか大人のようには出来ずにいますが、ちょっと共通する話題ができて良かった。この環境に、上手く自分の気持ちを大人に説明できないでいると思います。少しでも、元気になるお手伝いができたらいいなと思っています。

 ベビークラスでも記念撮影!
IMG_0449.jpeg
 キキちゃんのような赤いリボン姿を見せてくれたり(写真がちょっと暗くなってすみません!)、トイレットペーパーの芯を使って、まるでスタンプのような笑顔を見せてくれたり。
 毎週レッスンに参加してくれていますが、こうして笑顔が見れて、とても嬉しいです。

 大人が、頑張らなくては、と思います。
 夏の甲子園が中止という報道が昨日ありました。なんとか開催できないものかと思います。
 学校生活においては、行事の一つ一つをどうするかが、本当にこれから大変ですね。
 でも、お子様のためにも、「大人が頑張った」という姿勢は、これからの子供たちの希望を失わないためにもとても大事に思いました。
 大変だけれど、終わりのないパンデミックはない。がんばろう。

 体の冷えに気をつけながら、今日も良き1日を!
 読んで頂きありがとうございました