2019年10月15日

SDカード、届く

なんと。残念ながら、また熱帯低気圧がフィリピン沖に発生しそうなんだそうです。まだ海水温が高いので、発達する恐れがあるとのこと。
いやはや。また、天気を注意深く見ておくことにします。

数週間前になります。発表会休みに、免許センターへ行きました。
免許を取ったのは、八千代に越してきてから。
一生懸命勉強してとった免許。
久しぶりの免許センターが懐かしく感じました。免許更新をいたしました。

なんと、ゴールド免許に更新です。あー、良かった。
いつの間にか、任意になったSDカードも、入会しました。ちゃんと調べれば、便利に使用できるはず。


F5721FB4-3A35-4AB1-969C-89D53A449EB5.jpg139863A7-8FEF-4343-A386-D5EDA4F4F0C7.jpg

子育てで忙しい時。本当に心を失っていた時があって、とにかく1分間の時間を作るのに必死になっていました。
あの時をもう一回やれるとしたら、今度は楽しみたいと思うけれど、そうできる自信はあまり無し。いやあ、でも楽しむべきだったなぁ。大変だったけど。遠い目。

そんな時に、急いで運転をして、初めての土地で状況がよくわからないまま、ふいっと右折した道が、一方通行で逆走しており、しかも、それが交番の前だった、ということがありました。
交番から物凄い勢いでお巡りさんが出てきました。誰のことだろ、と思ったら私でした。
通行人や車の通りがなかったので、事故は起こりませんでしたが、一歩間違えれば大変でした。

そこから数年。
やっとゴールド免許に戻りました。
ブルーの免許は、自分の戒めのためにとっておくことにしました。車の運転には、どんなに忙しくったって、気をつけなければいけないよ、て誰かにお叱りを受けたような気持ち。今後も気をつけなくては。

今回受けた、免許センターの講習は1時間。
周りはゴールド免許の人たちだらけ。
その余裕からなのか、ゆったりとした空気が流れていました。1時間に伝えることをぎゅっと凝縮するために、弾丸トークで話す教官。普通なら少し嫌気がするような話し方なのですが、さすがゴールド免許の人々。話し方の癖なんてサラサラと流しまくり、ちゃんと教本を開くし、よそ見する人もおらず。途中に赤ちゃんが泣いたって、華麗にスルーしてました。「真面目」を絵に描いたような人々にうずくまる嘉本でした。

ブルー免許の講習会の時は、「かったるいなー」オーラ全開。親切丁寧にお話くださる教官を、「うざっ」というオーラを出しながら聞く人々の中にうずくまってました。
この対照的な空間の違い。なかなか出来ない経験をさせてもらいました。

安全運転。

今後も気をつけて運転していきます。

徐々に気温が下がりますね。衣替えをしなくては。

温かい洋服、温かいお食事・飲み物、に癒される時期になりました。
冷えは大敵。皆さまもどうぞお気をつけて!

今日も好き1日を!
読んで頂きありがとうございました


posted by 嘉本京子 at 15:25| Comment(0) | 嘉本のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする