2019年09月24日

発表会ロスを癒す旅〜お手伝い頂いた保護者の皆様、大人の生徒の皆様

本日から、発表会休みが終了しまして、レッスン再開となります。
心新たに、レッスンに取り組み、体と心に向かい合いたいとと思います。生徒の皆さんのお越しを心よりお待ちしています

今日で最後になります。発表会ロスを癒す旅のトリは、お手伝い頂いた保護者の皆様です。

まさに縁の下の力持ち。

先生方の送迎、荷物の運搬、会議室を楽屋使用に転換、子供たちの面倒、それはそれは沢山の業務があります。

かつてはありましたが、組織にしてしまうと継続することや、ある一定の方に過度な負担がかかってしまうので、父母会は廃止してしまいました。

しかし、そんなことは関係ない、とばかりに、目に見えない、保護者の皆さんの結束力。今回は、素晴らしく強固で、柔軟で、最強でした沢山ある業務も、嫌な顔せず、むしろ楽しんで準備して頂きました。おもてなしの心もいっぱい!

いろんな方がいらっしゃり、全ての方がそうではないとは思いつつ、大変恐縮ながらも、私は、今までの発表会で一番楽しく準備をさせてもらいました。本番二日間も、裏の心配をせずにいれました。本当に感謝です。初めての経験でした。

今度は、みんなで写真を撮ろう
言葉ではうまく伝えきれないです本当に素晴らしかった。
 見えないパワーを沢山頂戴しました。感じた幸せを、お子様にお返ししたい、そのように思います。

 〜記念、と区切りの大事な発表会でないのだけれど、心に残る発表会となりました。
 
 いろいろあるけれど、人間は美しいのだよ、と思える時間でした。ありがとうございました!!

 他にも、出演しないのにまるでスタッフのように動いてくださった大人の生徒さんや、応援してくれた大人の生徒さんたち(皆さん仲良しで、本当にありがたい)。当日お手伝いに来てくれるメイクや袖付きの先生(うーん、詳しく説明したい!次回は写真を撮って紹介します!)、受付をずっと手伝ってくれている友人など、まだまだご尽力頂いた方がいます。ありがとうございました!!!

 最後に、「スタジオ」設立に多大な力を下さった嘉本両親に、多大な感謝をこの場所がなければ、全てのことが無かったことでした。
文句ひとつ言わず、この忙しい時期を平気で過ごしてくれる主人と息子に、またまた多大な感謝を

また一つ発表会を終えられたことに、ちびっと自分にも感謝してみようかしら。まあまあ、がんばったよねまだまだ出来るけどっ。

最後に決め手となる写真がなく、申し訳なく思います。

それも良し。過去は過去で置いていき、次のステージへ向かいます。どうぞ御縁のある皆様、よろしくお願いします!!!

今日もレッスン頑張りましょう

好き一日を!

読んで頂きありがとうございました!