2019年09月21日

発表会ロスを癒す旅〜男性ゲストの先生方

あっという間に、9月21日。1週間前に小屋入りでした。

随分と癒されたけれど、まだまだ伝えきれない思いがあるので、今日も発表会ロスを癒す旅にレッツゴー

本日は大変お世話になっている男性の先生方です。

初めて倉谷先生がゆりのきバレエスタジオに来てくださったのが、2009年でした。10年前!
生徒に初めてパ・ド・ドゥを踊らせるにあたり、紀子先生がこの人しか居ないと連れて来てくれたのが、倉谷先生でした。

その年から、リーガン先生、チョ先生、山科先生が続々と助けに来てくださり、今に至ります。

先生方が素晴らしいのは、ご自身の踊る心を失わず、さらにその愛情を生徒に向けられることです。
先生方のおかげで、沢山の子供達がダンサーに変身していきました。
踊る本当の楽しみを、心から味わった子供達がたくさんです。ありがたいことです。

さらには、皆さんが仲が良いこと
類は友を呼ぶ、と言いますが、呼んでます。笑笑。

507AF36F-D145-4969-9005-19B93B045C6E.jpg
(類は友を呼ぶ。このお写真大好き!)

打ち上げで、「元気そうに見えるけど、中身はボロボロだ」なんてボヤいていらっしゃいましたが、これからも円熟した踊りを楽しみにしています。

こうして、長く男性の先生方も、スタジオに根気よくお付き合いくださいます。本当にありがたいとです。

表舞台でも、裏舞台(指導)でも、欠かすことのできない男性ゲストの先生方でした

台風の動きが気になる今日この頃。どうか無難に日本列島を駆け抜けますように!!!
今日も好き1日を!
読んで頂きありがとうございました