2019年09月12日

「かおり」という梨、そして台風のこと

昨夜、八千代には雷鳴が轟きました。
久々に、間近で感じた、自然の猛威。畏怖の念を抱きました。
小さい頃、雷鳴が聞こえたらじっと窓の外を見てました。久しぶりに昨晩もやってみました。
何十年経っても、やってることは同じだなぁ。。。一生懸命なにかを成し遂げようとしたけど、そんなに自分は変わってないのかも。それで良い気もしました。。。

さてさて。
八千代は梨が名産です。梨農園の生徒さんがいらして、梨を頂きました。

「かおり」という希少な種類。大きいです!ありがとうございました!!
7FD59330-7C2B-4571-AA1B-99C6656AF308.jpg
左がかおり、右は豊水かな?お互い、同じ梨なのにあまりの違いに声をかけられず黙って佇んでる、そんな風にも見える。。。

伺いましたら、台風15号の被害が梨に出ているそうです。自然が相手の農業、本当に根気がいりますね。復旧作業、暑い中大変なことと思います。。。

電気が止まっている地域も、八千代市内にあるようです。千葉は壮大な被害を受けています。

発表会前の忙しさにかまけて、何も身動きが取れず。スーパーボランティアさんのように、無償でお役に立てるよう頑張れる日がくるだろうか。

そう思えば、発表会の準備の苦労もなんてことないですね。がんばらねば!!!

息子の学校の給食、ご飯を作るセンターの電気が復旧しておらず、白いご飯だけ持っていくことに。今日で3日目。

悪くなるのが心配で、ダメ元で梅干しを入れたら、思いのほか大好評。今日も梅干しをのせました。

DEEC57DE-F733-4F7A-9F54-BA38CA22E5B6.jpg
ザ・日の丸弁当!
お弁当箱がわっぱなのも相成って、昭和色満載!でも、これが美味しいのです。今日も普通に美味しくご飯を頂けることに感謝。

今日も好き1日を!

読んで頂いてありがとうございました!

posted by 嘉本京子 at 10:05| Comment(0) | 嘉本のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする