2019年06月28日

足揉み in ゆりのきバレエスタジオ

おそようございます
今日は、今日中にやらなくてはいけないことが重なり、更新がこの時間に台風の後で蒸し暑い一日でした。

昨日、突然ではありますが、スタジオに足揉みの孫田祥子さんをお迎えして、足揉みをやりました

足揉み、とは、若石(じゃくせき)健康法といって台湾式リフレクソロジーです。足にある64の反射区を刺激します。刺激するうちに、自然治癒力が高まります。
足揉みの歴史は古く、古代エジプトの壁画にも足揉みの様子が描かれているそうです。

ちょうどこのブログを再開した、2年前の1月ごろから、祥子さんにはお世話になりました。

祥子さんが、少し遠くに引っ越されてしまったので、なかなか足揉みをしてもらえませんでしたが、スタジオにお越し頂いて、何人か、揉んでもらうことに!

9EAB0A6D-60F1-4062-BC58-95EB9AD63DE1.jpg

なるべく自分で揉むようにしてますが、プロの手で揉んでもらうと、違うんです。一押し一押しが、体にジンときます。

1時間後には、どんどん体がポカポカしてきます。血流が良くなったのが良くわかります。
血流が悪いのが万病のもと。未病を防ぐ!

久しぶりに楽しい会話も弾みます。

スタジオでの足揉み、第2弾、第3弾、できそうです。遠いところ祥子さんには申し訳ないのですが、八千代までお越し頂こうと思います

自分の健康は自分で守る。が、合言葉

ご興味のがある方は、お気軽に声をかけてください!
なんとなくの体調の悪さは、血流の悪さかもしれません。今の選択で、10年後、20年後が、まるっきり違うことになりそうな気がします。がんばろう

この後の雨マーク続きが気になります。
大きな被害の出ない、雨量の継続を願います。

好き週末をお過ごしください!!