2019年05月16日

小学校の自転車教室に行ってきました

もう平成ではないんだなぁ、と青い空を見てしみじみ思います。令和晴れ。これこらは毎年、5月の青い空を見て、平和な令和の始まりを思い出そう

昨日は、息子の小学校で自転車教室があり、お手伝いに行ってきました。
なかなか仕事があって息子にかける時間が短いので、参加できるものはしておこうと思っています。
他にも元クラスメイトのお母さんや、生徒さんのお母様もいらして、少しお話も出来て楽しかったです子供達も、随分大きくなられて。60名ほどでしたが、皆さん個性豊かで、あっと言う間の60分、でした。

さてさて。
交通事故のニュースがたくさん届くようになりました。
大津の事故から、早くも一週間です。

指導してくださった警察官の方が、子供達に向けての最後の挨拶で「自転車をよけた車が、歩道に突っ込んで、歩行者を巻き添えにしてしまった事故もありました。安全に運転することは、自分の身を守るだけでなくて、周りの人も安全にすることなんですよ」と話されていました。
大人は、そのお話の重要性がわかり、眉をひそめて聞いておりました。
小学生の皆さんは、まだ、そのお話は所詮お話であって。。。という反応でした。致し方ない

終わってからも、警察の方が「安全の意識を、どうぞご家庭から。皆様から広げていってください」と私たち保護者におっしゃってました。

こうして安全教室をしていっても、交通事故が減らない、悲しいお知らせを聞くということは、なかなか心を痛めることであろうなぁと思いました。

昨日は、公園に車が突っ込む事故がありました。

「まさか」が命取りになる。道路に面したところに居る時は、少し気を張っていたほうか良いのかもしれません。うーん、仕方ない。

数年前まで、駐車場に停車した後、広場だと思って走り回ってた子供達です。まだまだ安全とはなんぞや、の世界観でしょう。アルプスの少女ハイジのように、野山を駆け回らせてあげたくなりました
少なくとも、小さい頃の自分は、車なんて目に入ってなかったなぁ。子供は少しずつ意識を広げていって欲しいし、大人はそれを理解して、安全運転をして子供を守ることに徹しなくては、などと思いました。

少しでも、悲しい思いをする方が居なくなりますように。

今日も固めの文書。。。
最後まで読んでもらってありがとうございます!

今日も好き一日を!明日はあっという間に金曜日だ!
posted by 嘉本京子 at 09:35| Comment(0) | 嘉本のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする