2019年04月10日

雷鳴とどろく

寒い
真冬並みの防寒で過ごしています。どなた様も体調お気をつけて。。。

一昨日になりますが、夕方から稲妻とともに雷鳴が響きました。
久しぶりに聞いた、「The 雷」とばかりと、バリバリバリっと大音量に響き渡りました。

そのあと、雨も降りながら、雷鳴は鳴ったり止んだりでした。

大音量の雷は、はじめての経験だったと思います。ちょっと不安げな息子でした。

風神、雷神、と言いますが、あたり一帯に響き渡る雷鳴には、大人でさえも畏怖の念を抱きます。
「ねえ、雷って、神さまなの?」と聞く息子。

04E46A92-AC99-4751-86C8-66E8A294FC7D.jpg
(Wikipediaより。「風神雷神図」俵屋宗達)
あの音からは、こんな神さまが居そうな気がします。

息子とお風呂に入った頃に、また雷鳴が轟きます。ちょっと怖がる息子。

心の中の悪い虫がニヤっとして、母の口からこんな言葉が出てきました。

「雷はねぇ、悪いことしてる人にとっては怖く聞こえるんだって。悪いことしてない人には、なんてことないことはないらしいよ」

一瞬、ハッとする息子。

「あれと、あれ、もう止めるわ」
と、キリリと好青年よろしく、悪い心を捨てた息子。

なんと、その瞬間に、雷が止んでしまいました。
また母の悪い虫が喋ります。

「神さまに、気持ちが届いたんだねぇ」

本当にそのあと、ピタリと雷鳴がなくなってしまいました。本当に居るのならば、雷神さま、ありがとう

昔から、雷を聞くと、不謹慎ながらワクワクしてしまう嘉本でした。雷神さまに怒られないよう、日々、気をつけようお天道様に恥じないように、という言葉も好きだなぁ。
歳を重ねると、怒ったりしてくれる人は居なくなりますが、雷神やお天道様が見ている、という日本人のセンスはいいなぁと思っています。

平成が、あと21日
良き1日をお過ごしください!


posted by 嘉本京子 at 12:57| Comment(0) | 嘉本のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月09日

4月の押し花

八千代の桜は、昨日の嵐で満開のピークを終えたようです儚くも散る、桜かな。

スタジオの押し花も、桜からバトンタッチ。
新作をお借りしました!押し花作品は、義理の母の作品です。ありがとうございます!

FCD367D6-BD55-411E-9E69-5514E76E8593.jpg

年月を重ねるとともに、精巧さが増している
のどかな田園風景のように、心の風景も穏やかでありたいと思います。

スタジオの入り口にて、花を添えてくれています。どうぞお立ち寄りの際は、ゆっくりご覧になってください!
posted by 嘉本京子 at 11:58| Comment(0) | 押し花作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月08日

休日の過ごし方

満開の桜、皆さま楽しんでご覧になっていらっしゃるでしょうか???

ただただ寒いと思っていたけど、自然はちゃんと規則正しく花を咲かせる準備をしているのですね。私たちの体も自然の一部としたら、人智を超えて、冬から春に向けて、いろいろと準備をしていてくれているのかもしれません。

BAE570F2-58C1-4399-BE33-13E61ED4B4E4.jpg
八千代の桜です。
すぐ近くの道路沿いに、桜並木があります。
ここに桜を植えようと思ってくださった方に感謝!やっぱり満開の桜には力があるー

雨が心配ですが、中学校は明日、小学校は明後日入学式のよう。なんとか桜が散りませんように。。。

昨日は日曜日で休日です。
我が家は、選挙と買い物に出かけましたが、特にお出かけせずでした。

息子も私も、特に問題なし。笑笑。

昔は、休みであったらどこかに出かけたい、というかどこかに出かけなくてはならない、という思いが強かったかもです。でも、今は家でまったりとくつろぐのが最高の幸せになってきました。

スケジュール帳なども、予定で埋まっているのを見るのが楽しかったけど、今は何も予定がないのが嬉しい。。。はて、こんなんで良いのだろうか。

息子がもう少し大きくなったら、いろんな舞台や美術館に行ってみたいなぁと思います。(と、言い訳)
平成の歌姫と言われた安室奈美恵さんも、お休みの日は家に引きこもっていると言われていました(と、言い訳)。

休日は家にこもって滋養強壮。充電をしっかりして、平日に放電をしっかりしたい、そのように思うのでした。しかし、若い息子も同じとは、どういうことだろう。。。同じく平日に放電をしまくっている、ということにしておこう。。。

お仕事やめたら、休日はアクティブになるのかな(と、言い訳)

ずーっとアクティブだけじゃ上手くいかない。お花たちのように、じーっと花を咲かせるパワーを溜める時期が必要なんだと思う

バレエをすることが充電になっている大人の生徒さんも沢山です。健康になりながら、楽しい時間が過ごせるって素晴らしい。通ってくださる大人の生徒さんが、みなさんキラキラしていて、私も見習いたいと思っています!

今週もどうぞよろしくお願いします!
平成も残り23日。がんばってまいりましょう
posted by 嘉本京子 at 10:59| Comment(0) | 嘉本のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月07日

西暦と元号

今日ものどかな日曜日いかがお過ごしでしょうか。
「令和」と元号が発表されて、まだ一週間経っていませんでした濃ゆい一週間です。

これを機会に、西暦に統一にしようという話があるようです。
面倒ではあるけど。でも無くなるのは寂しい気がする。やめるのは簡単、続けることは難しい。習い事と一緒???

元号の大元である中国は、現在元号は無くなってしまいました。

公的な書類など、デジタルで扱うものは西暦にして、そうとはいえ、私たちの生活の中で、元号は存在感を残していって欲しいなぁ、なんて思います。

テレビで知ったのですが、元号に「18(018=レイワ)」を足すと、西暦になるそうです

 令和1年→018を足す(2018を足す)→西暦2019年

 
​ こんな偶然に、シビれます。
ますます、自分が何才なのかわからなくなりますが(あはは)、元号を使用するのも悪くないな、と思うのでした。

曇っているけど、不快感はない八千代です。
さてさて、市議会選挙に足を向けようか、という午後です。

来週は入学式の方もたくさんでしょうか。
お天気に恵まれますように
あと少し、週末をお楽しみください!!


posted by 嘉本京子 at 14:25| Comment(0) | 嘉本のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月06日

新学期始まる♪

八千代市は新学期が始まりました
子供たちに、なんとなくざわざわした感じを感じました。

息子は、仲が良かったお友達と、クラスが別れてしまいました。残念です。
それでも、特にダメージはないようで、のほほんとしております。うーん、すごい。
そういう自分もたしかに、クラス替えがあっても、特に嫌な思いをした記憶がないなぁと振り返りました。
なんとかなるもんですね。

義務教育の間は、沢山の人と触れ合って、人間力を磨いて欲しいなぁ、なんて親は思います。

6時間授業が週に3日になり、一気に2日増えました。ゴールデンウイークや、7月の暑い時期に短縮になるようなことも昨年度話がありましたので、その影響でしょうか。

しばらくは、新しい生活にちょっと落ち着かない子供たちでしょうか。
ストレスを上手に発散しながら、この時期を過ごしたいと思います
大人の方も、新しい環境になられた方も多いでしょうか。
でも、この新春に何か新しいことにチャレンジするのも良いかもしれません。運動習慣のない方には、ぜひバレエをお勧めしまーす!


良い週末をお過ごしください
満開のお花見ができるかもですね!
posted by 嘉本京子 at 17:41| Comment(0) | 嘉本のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月05日

今年の月謝袋は記念になるかも

新元号が発表され、来月5月1日から「令和」になります。

スタジオの月謝袋も、回収されたものから、順に「令和 元年」の文字を加えさせてもらってます。

9249D1E7-B37D-4D9D-B69F-1F98ED9CEDE3.jpg

それを想定して、月謝袋は作っておりましたが、とうとうその時がやってきました。

100枚ほど書く予定ですので、書き終わった頃には、すっかり「令和」は馴染みのある言葉になってることと思います楽しみ

平成もあと1ヶ月だなんて。やり残したことがたくさんあるようなそうでないような。

昭和から平成になって、平成は新しい時代だという感覚がずっとあったままでした。令和を迎えると、また平成も見えてくるものがあるのかもしれません。

残り1ヶ月を大切に過ごしたいと思います
やっと暖かくなるようです。
去年の日記には、25度まで気温が上がったと書いてありました。そういえば、昨年の5月の運動会は熱中症になりそうだった!!今年はどうなるでしょうか???暑い時期でも耐えられるように、今から体づくりを心がけよう。。。
良い週末をお迎えください!!!
posted by 嘉本京子 at 10:15| Comment(0) | 嘉本のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月04日

お花見しました

昨日、主人が休みがとれたとかで、近所の公園に家族でお花見をしてきました。ありがたいことです。

簡単なお弁当を持って、三人で各々の自転車に乗って。(息子は、スイスイ乗れる自転車が大好きになりました。良かった良かった

 まだ八千代では、満開ではない様子。

 そして風は冷たい

でも、お日様ががんばってくれていて、風が止むと暖かかったです。
同じようなお花見堪能してる人たちで、まあまあの賑わいでした。

D85E4495-9E59-4DA1-9BDB-E51873BBC6BB.jpg

A7EFCBA0-717B-49DD-B484-124E23BF26B7.jpg

桜も、あともう一息でパワー全開なんだけどなあ、といった感じ。

11CE3533-C276-4B35-891A-60BA08346579.jpg

黄色い水仙がたくさん植えられていました。
こんな企画だったようです。


水仙と桜も、急にコラボレーションすることになり、ちょっと恥ずかしい、そんな気持ちだったりして。

今週末が満開かもしれません!入学式、少し残ってるといいなあ

そろそろあったかくなるかなぁ。
花粉が落ち着いてきてホッとしています。
春を満喫できるでしょうか???

あっという間に週末です!
息子春休みも今日まで。
新しい年度が始動しますね!
新たなスタートが、どうかスムーズに動きますように!!


posted by 嘉本京子 at 12:08| Comment(0) | 嘉本のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月03日

フィッシングメールと2段階認証

新元号発表の後のおめでたい空気のなか、不謹慎のような気もしますが、気になることがあったので記事にします。

先日、iPhoneでメールチェックをしていましたら
「Amazon 緊急の通知」というメールが届いています。

27F07587-E28A-4D3C-9D4C-316C4FDD8A88.jpg

私はAmazonで、個人とスタジオの二つのアカウント持っています。
ですので、アカウントを切り替えたりしているうちに、クレジットカード情報が消えてしまったかしら???なんて思ってしまい、「支払い方法を更新する」という欄をタップ。

Amazonのページに飛んで、ログイン画面になりました。
あれれ?メールアドレスと暗証番号、登録してるはずなんだけどなあ?
面倒臭いな。さて、入力、と思ったその時、画面の上のほうに、「保護されてないページです」と警告が
???
Amazonのページなのに、保護されてない???

よーくよーく見てみると
会費が100円!
Amazon「e」.co.jp!
たどり着いたアドレスも、amazoneほにゃららになってます。

あぶなかったー。
調べてみると、そのようなフィッシング詐欺メールが出回っているとのことです。

先ほどリンクをたどってみると、すでにページは消えていました。足跡は残さないのですな。

危うくアカウント情報を盗まれるところでしたが、でも、もし盗まれたとしても!
「 2段階認証」というサービスを設定していると安全です。
新しいPCや、ブラウザでログインする時に、別の端末に送られる(主に個人の携帯電話。電話で音声も可能)番号を入力しないとログイン出来ないようになってます。
これはいいです!絶対に第三者にログインさせません。
Amazonでしたら「アカウントサービス」→「アカウント設定」→「ログインとセキュリティ」→「高度なセキュリティ設定」で、設定画面にたどり着きます。携帯番号を入力するだけですので、ぜひおススメします!
このご時世、どこで個人情報が漏れてるかわかりませんので、使えるものは使っておくに限ります!

事なきを得ましたが、世の中には悪い人がいるもんです。うっかりと悲しい思いをしないよう気をつけたいところです!!

春休みもあと少し。開放感に浸っている子供たちです。しばらくすると、緊張の面持ちが増えてくるかなぁ。

ご機嫌な息子のおかげで、春を満喫しております

寒さは残りますが、平成最後の春、堪能したいと思います。
posted by 嘉本京子 at 13:43| Comment(0) | 嘉本のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月02日

「令和」の時代

平成31年4月1日11時41分に、発表されました新しい元号は「令和」。

初めて、国書からの典拠だそうです。

−−−−−−−−-−−−−−−−−-−−−
万葉集 巻五 梅花(うめのはな)歌三十二首幷序(あわせてじょ)

初春 令月 気淑風和
梅披鏡前之粉 蘭薫珮後之香

初春の令月にして、気淑(きよ)く風和(かぜやわ)ぎ
 梅は鏡前の粉(こ)を披(かぶ)き、蘭は珮後(はいご)の香(こう)を薫らす

 −−−−−−−−-−−−−−−−−−−−-
(現代語訳 「万葉集」中西進著)
 天平二年正月十三日に、長官の旅人宅に集まって宴会を開いた。時あたかも新春の好き月、空気は美しく風はやわらかに、梅は美女の鏡の前に装う白粉のごとく白く咲き、蘭は身を飾った香のごときかおりを漂わせている
 −−−−−−−−-−−−−−−−−−−−-

  引用された文章は、歌われた場面を紹介すらために書かれた漢文の序の部分。漢文はまだ続いていています。現代語訳の意訳させていただくと(すみませんっ意訳です)。。「自然を前に心開いて各々に充足した気持ちでいる人々がいる。この気持ちを歌にしないでどうしようというのだろう。古の中国でも梅の歌はたくさんある。古代の人と今の自分たちと何の違いがあろうか。おもいっきり楽しんで、庭の梅の歌を万葉仮名にて歌おうではないか」

 私たちにしてみれば天平の時代の方は「古代の人たち」ですが、その人たちにとってさらに古代の人たちがいるんですね。

 そして、まさか、世紀を超えて、年号になろうとは露とも思われなかったでしょう。。。

 こちらの典拠された漢文は、「万葉集」(中西 進著)の第1巻におさめられていました。 Amazonの電子書籍で扱ってます。これまた便利な世の中です現代語訳が素敵で、思わず購入してみました。やはり、言葉の知識が深いと伝わることが違います。まるでその時の情景が目に浮かぶよう。

その書籍にて。「令」という時は「嘉」であると紹介されてました。「良い」という意味合いがあるそうです。「令嬢」とか「令息」などの使われ方を昔はよくされたそうです。「嘉」にも同じ意味があるということです。えへへ。ちょっと嬉しい。

C9913351-4879-4958-9347-2F566C08F5F1.jpg

4月1日 11時41分
よい いい よい

神さまは、いいよ、いいよーと、私たちを励ましてくださっているのか???

「レイワ」という響きも、気高くて好きです。
なんだか気になってちょこっと調べてみました。

安倍総理のお話も素敵でした。

「悠久の歴史と薫り高き文化、四季折々の美しい自然。こうした日本の国柄を、しっかり次の時代へと引き継いでいく。厳しい寒さの後に春の訪れを告げ、見事に咲き誇る梅の花のように、一人一人の日本人が、明日の希望とともに、それぞれの花を大きく咲かせることができる。そうした日本でありたい、との願いを込め、「令和」に決定いたしました。」

記憶にとどめたい言葉です。ちょっと頑張って記事にしました。忘備録!

奇しくも、スタジオに通ってくれる個性豊かな子供たちと自分の息子とこの発表を見ることができました。歌は読みませんでしたが、中学校進学のお祝いの宴がこの後開催されました。ちょこっと万葉集のシチュエーション似てる。踊れば良かったかな。笑。まあ、でも、こんな有り難いことはないです。貴重な体験でした。

元号あれこれ、なんだか胸にこみ上げるものがある私なのでした。

桜がやきもち焼いてる。笑。
そろそろ満開を迎える八千代です。

次世代も、どうぞ宜しくお願い申し上げます。
posted by 嘉本京子 at 11:23| Comment(0) | 嘉本のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月01日

新元号発表!

平成31年4月1日。
先ほど、元号が発表されました。

偶然にも、床掃除の最後の仕上げと、中学進学のお祝い会をしようと子供クラス(キッズA)のみんなに集まってもらっていました。

私も、みんなも気になるので、一緒に発表を聞きました!

46B1ECF2-5E12-46A7-A990-E55BE82058A6.jpg

「令和」

これから安倍首相のお話があるようです。

滑舌が試されそうですが、響きがきれいですね。万葉集からの引用だそうです。

ちょうど集まってもらった子供たち、令和元年に入学、卒業の子達でした。
新しい時代を牽引するような、ステキな大人になってくれるといいなぁ。

新しい時代が、すばらしき時代でありますように
posted by 嘉本京子 at 11:56| Comment(0) | 嘉本のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする