2019年03月21日

春に向けて、さっぱりしてみました

3月21日春分の日
先ほど、東京は桜の開花宣言が発表されました!
平年より4日早く、昨年より5日遅いそうです。 (昨年が早すぎるー。)
このペースだと、入学式に桜が残っているか微妙ですねゆっくり咲いてくれるといいですねー

八千代はまだ桜の花をお見かけしてません。
さてさて、今年はどんな写真が撮影できるか楽しみ

明日は息子の終業式です。
ふと。。。春休みが始まっちゃう!

レッスンの時はおだんごに結いますが、流石に髪の毛が長くなりすぎて大きいおだんごをそろそろなんとかしなければと思っていました。

普段もパッと結べるのが楽で、なかなか美容院に行かず。パーマもカラーもせず。
こうなったら、伸ばせるだけ伸ばして、ヘアードネーション、というものにチャレンジしてみようと思っていました


Japan Hair Donation & Charity(ジャーダック,JHD&C)|ヘアドネーションを通じた社会貢献活動


以下、ホームページより抜粋させて頂きました。
JHD&Cは、寄付された髪だけで作ったメディカル・ウィッグを頭髪に悩みを抱える18歳以下の子どもたちに完全無償提供している日本で唯一のNPO法人です。」

 寄付するには、「31センチ」の長さが必要です。
 31センチの長さ+一つに束ねる長さ、にするためには、まあまあな長さが必要で。。。

 そろそろいけるだろうと目論み、思い立ち、昨日、朝イチで飛び込み、カットしてもらいました。
 偶然にも空いていたようで助かりました。
 この機会を逃して、春休み明けを待つのは厳しい本当に助かりました!!!

カットしてもらいながら、次に来れるのはいつだろうと美容師さんに質問しましたら、「3年後ですかねえ。。。1ヶ月に1センチ伸びると言われますから」ひえー。3年
今日初対面でしたが、次にお会いできるのは3年後。儲からないですねなんだか申し訳ない気がするけど、またチャレンジしてみようと思うのでした。


切り終わった後の自分の髪の毛が、とても柔らかくてしなやかで、なんだか生き物触ってるみたいでした名残惜しかった。病気で元気をなくしたお子さんに元気をあげてくれよー、と心中で願いました。

かろうじて結べる長さになりましたが、短いです。笑。そして、すいたりすることができないので、日本人形みたいなおかっぱに。笑。

息子は母が急に変身してしまったことが受け入れられないようで「気持ち悪い」とコメント。まあ、仕方ないそのうち慣れるでしょう〜。やはり男子は繊細なんだなぁ。

さっぱりして、春を迎えます。
花粉症も、じゃばらのお陰で、重症にはいたらず。ありがたやあ。

良き春分の日をお過ごしください

カット前の私。長い!よくここまで伸ばしました!
6AFFE945-CD83-4B46-A89B-3DB48C8DDFAE.jpg

日本人形のような私。
51A40E6D-D6DF-41F4-BE9D-54E39683A610.jpg
お目汚し失礼しましたー!


posted by 嘉本京子 at 12:29| Comment(0) | 嘉本のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする