2019年03月20日

「1200seconds 〜踊〜 Triple Bill」観てきました

今朝、洗濯物を干していたら、おでこにお日様の光がジリジリ当たりました。久しぶり!!日焼け対策を早々に始めなくてはいけないかも???展開が早すぎる!!
いよいよ、誰がなんと言っても待ちに待った「春」の到来

しかし、昨晩はまだ冷えていました。

冷えた空気を感じながら、出かけて参りました!

「1200seconds 〜踊〜 Triple Bill」
2019 都民芸術フェスティバル 現代舞踊公演

BA2734F2-F2C8-4F24-9EF9-B39C2E2C8A37.jpg

私は(嘉本)の大学からの友人が出演でした。
珍しく公演の案内が来たので、これは行くべしと、スタジオのことは紀子先生に、息子のことは主人とその実家にお任せをして、池袋まで平日に公演を観に行けるなんて本当にありがたい。ありがとうございました!!

自分の教えが終わってからでしたので、八千代を18:30に出発、なんとか3作品目に出演だったので間に合いました(ほかの2作品の方には申し訳ないです

 幕開きから、音楽の響きと、ダンサーの息遣いと、照明がマッチされていて、一気に作品に引き込まれました。
 素晴らしい作品って、最初の幕開きで決まる気がします。
 ダンサーさんのレベルがとても高く、体の重さを感じさせないジャンプ、空中をきるような無駄の無い動き。素晴らしかったです

私の友人も、昔から存在感のあるお方でしたが、ますます磨きがかかっていて、見ていて誇らしかった生の舞台で、素晴らしいダンサーを観れる、この上ない幸せ!!!

2回公演ですので、本日(3月20日)も19:00開演で、池袋芸術劇場でやっています。
お時間の都合のつく方はぜひ

いつか、同級生と同じ舞台に立ちたい、なんて無謀な夢を言ってみます。。。

 さて、明日は春分の日で祝日良い祝日を迎えられるよう、充実した1日をお過ごしください!!
posted by 嘉本京子 at 12:09| Comment(0) | 嘉本のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする