2019年03月13日

バッハに唸る

忙しくはあるけれど、つい空き時間に弾いてしまうピアノ(電子ピアノ)です。なんだか、楽しいのです。どうして楽しいのかは不明

幼少の頃に練習していたものを、少しずつおさらい。おさらいって言うには時間が空き過ぎなんですけど。汗。「昔弾けていた」ということが、励みになるらしく、どの楽譜を見ていても楽しい。

しかし、こちらのバッハ。

317EF49B-E2A7-4C5E-BB5A-E4556E3C9A48.jpg

この可愛らしい絵に黙されるなかれ。

7B835B25-A64D-4FE9-B875-C34679DE77D1.jpg

一見簡単そうに見える楽譜に、騙されるなかれ。

メロディーと和音が、右手と左手同時に鳴らさないと成立しないので、なかなか手と頭に入ってきません。

他の曲は、メロディーがひとつなので、すんなり曲を覚えて指が動くのですが、バッハはそうはいかないのです。

ムキになって練習する嘉本でした。笑笑。

バッハ、いったいどんな脳をお持ちだったのでしょうか。うーんと唸るたびに、ニヤッとしてるバッハを感じます。本当にもう、降参ですよ。降参しますから、なんでこんな曲を思いつくのか教えてほしい。

しかし、上手い脳トレを見つけたと、本人は思ってます。笑笑。バッハのインベンションに辿り着ける日がくるだろうか。来て、どうするだろうか。笑笑。

息抜きもストイックにやりそうな気がするので、気をつけます

春が一気に進んでいるような陽気に包まれた八千代です!
週半ば、どうぞ良い1日をお過ごしください!
posted by 嘉本京子 at 13:58| Comment(0) | 嘉本のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする