2019年03月02日

炭酸風呂であたたまる

今日はまた寒い一日でした。
暑くなったり、寒くなったり、気温の変化が激しくなりました。昨年は、春を楽しむのもつかの間、一気に夏日になって息子の運動会(5月末開催)だったような気がします
今年はいったいどうなるでしょうか。。。

さて、そんな体調管理が難しい今日この頃に、お風呂での温まり方で睡眠の質が違うことを発見してしまった嘉本です。

「炭酸風呂」試してみました。(クエン酸と重曹を、適当に湯船に投入します)
「重曹風呂」よりも汗をかくのが早い感じがします。血流が良くなってる気がします。

「中性重炭酸入浴剤」の方が、筋肉のリラックス度は高かったように思います。

疲労度によって使い分けるのも良いかもしれません。

クエン酸(できれば食用)と重曹(こちらも、できれば食用)は、安価で手軽に入手できますから、手軽に体が休まることを知ってるだけでも、リラックスできそう。笑笑。

何も考えなくても、体の回復が早かった頃が懐かしいでございます。致し方ない!

血流って大事ですね。心臓と血管は取り替えることができないから大事にしたいところです。。。

冷えは万病のもと。温かい血が通う人間でありたいけど、どうだろう???

またお風呂考察します。
皆様も、どうぞこの時期を上手に乗り越えて、新年度を迎えませう!!!

良い週末をお過ごしください

posted by 嘉本京子 at 03:17| Comment(0) | 嘉本のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする